やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

2012年 梅干し作り

毎年お世話になっていた農家さんで梅が買えなくなり、
今年はどうしようか迷っていたところ、いつも行くお店で
買うことができました~^^
ここは旬の素材が手に入るので気に入ってよく利用しています♪
でも、隣町なので車で20分くらいでしょうか・・・苦笑



残念ですが今年は梅ジュースは断念しました。泣
梅干しだけはストックがなくなってしまったので作ります^^
4Lサイズ以上はなかなか普通にはお目にかかれないので、今年は
3Lサイズにしました~
傷もなくキレイな梅だったので、見つけて迷うことなく買い物カゴへ♪
2012年の梅干し作り①
2012年の梅干し作り②





前回作ったのが2007年。
そのときの記事はコチラ

このときの梅は5Lサイズ以上の特大サイズでした!
ナオミと一緒に記念撮影したのを今でもよく覚えています^^
2007年の梅干し作りとナオミ
2007年の梅干し作りとナオミ
今年の梅よりとっても大きいのがわかりますか?
お値段もヒェ~でしたが(苦笑)、それでもやはり大粒の梅は
果肉が柔らかくて年を重ねるごとに美味しかったなぁ~と
思い出します。
もう少し大事に食べればよかったかしら?笑




2007年は10kg漬けました。
10kgの梅干しを5年足らずで消費!
多少お嫁入りもしましたが、それでもよく食べたなぁ~笑
おにぎりにホントよく入れました^^
そして、迷ったのですが今年は5kgにしました。。。
お味噌も作っているのでホーローの容器も足りないし、他にも
少しやることができちゃったので。
その分、時間に余裕を持って作れるかなと思っています^^
ということで、今朝からお水につけて灰汁抜きしています。
2012年の梅干し作り④
2012年の梅干し作り③

夕方までつけておいて、それからなり口にあるヘタをとって塩漬けです^^
今年は赤しそ漬けはしません。
全部田舎漬けにする予定です~





梅雨の今の時節、初夏は手作り食品の季節ともいいますね^^
らっきょう漬けや梅干しなど、保存食になる素材がたくさん出回ります。
昔はどこのお宅でもこうした作業で毎日忙しくしていたかと思います。
我が家も母はらっきょうに梅干し、フキ等の山菜の佃煮など、毎日毎日
たくさんこしらえていました^^
まだ自分が小さな頃は、そうした素材の下処理を手伝わされるのが億劫な
ことも多々ありました。
らっきょうなんて手が臭くなってニオイが取れなくなっちゃうし、ワタシは
らっきょうが大嫌いで社会人になるまで実は食べられませんでした。。。
自分が食べられないのになんで!と反抗的な態度でいたのはいうまでも
ありません。苦笑
でも、気がついてみたら自分もそうした母と同じように、今の季節は手作り食品を
作っていました。笑
大人になるまでは「ワタシは絶対母のようにはならないもん!」なんて常々思って
いましたが、人生というのはこういうものなのでしょうか^^笑
ゆくゆくは・・・ワタシも母のように世捨て人のような老後を過ごすのかなぁ・・・
絶対そうだと思い始めています。苦笑











スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/20 (Wed) 11:37 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
おはようございます~
台風一過で昨日は暑かったですね!
被害もあったようですが、無事に修理も終わって
何よりです^^

梅干しって昔はそんなにこだわらなかったのですが、
年々歳を重ねる毎に素材そのものにだけはこだわりを
もつようになりました。
お母様もたまにはお休みしたいのでしょうか?
おにぎりに梅干しは絶対はずせませんよね!

お嬢さまがそんなに気に入ってくださっているのですか~^^
嬉しいです♪
使ってくださっているのがわかって作った甲斐がありました。笑
また時間のあるときに別のものを。。。♪

2012/06/21 (Thu) 09:44 | REPLY |   

Leave a comment