やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

術後1週間経過

久しぶりに からの更新です^^
(相方が見てくれているので)


手術当日からのお写真は毎日撮っています。
今朝も撮っていたら・・・
メモリーがいっぱいになってしまいました。
ずっとPCにアップロードしていなかったんです。
そこで、アップロードするついでに(?)ですが、
更新しようと思います



この1週間の中から数枚だけチョイスしたお写真とともに・・・

思いっきりお顔切れちゃってますが、かわいいので
20日のナオミ



2日目からこうしてタワーブリッジの上で過ごすようになりました。
18日のナオミ②



お日様当たって早く傷治ってね~
18日のナオミ



で、これは今朝のお写真
今朝のナオミ
これを撮っていたらメモリーがいっぱいになってしまいました。


さすがに24時間ずっと見張り番はできないので、それでもできるだけ
短い時間だけお洋服をきてもらっています。
だいたい、夜中(というか明け方?笑)の2時~3時くらいまでは
頑張って見ています。
それから着てもらい、朝の細々したことが終わったら脱がせてます。
あとは、どうしても2階に行ったり目を離すときだけちょこっと。
だけど、そ~んなにお洋服をいやがっているわけじゃないと思うんですよ。
普通にサイコロボックスの階段をタッタカタッタッタ~♪とスキップ
したり、ゴロ~ンと横になって気持ち良さそうに寝てくれたり^^
それでもやはり、着させてしまう時間は最低限にしてあげたいと思います^^



術後1週間経って・・・
食欲とか元気とか排尿・便とか、特に変化ありません。
いたって健康的です^^
(見た目では、です)
むしろ、手術前よりたくさん食べるようになったかも。笑
でも・・・25日の抜糸はどうだろう。
傷口の見た目ですが、ちょっとムリっぽく感じてしまいます。
いや、特に膿んでるとか開いちゃってるとか、そういうことは
もちろんないんですよ。
でもね・・・カサペタを昨日・・・泣
ま、このことも含めて細かいことは抜糸が済んでから
おいおい記録のためにキチンと記事にしたいと思います。
とりあえずそれまでは簡単なことだけ書きますね。





                              



慣れる、というとちょっと語弊があるような気がしますが、
こうして見張り番をしたりしてナオミの回復をお手伝いする
日々も、少しだけ順応してきました^^

そうして順応してくると、思考はやはり病理診断のことへ・・・。
ゴロゴロあったシコリは、ひょっとしたら複数の種類の腫瘍の
可能性もあるでしょうし、病院でもやはり形質細胞が見られて
いるのでおそらく髄外性形質細胞種であることは
ほぼ間違いないんだろうし。

で、今思うこと。

なぜこの髄外性形質細胞種になってしまったのか。

猫さんではと~っても稀なこの腫瘍。
いや、その原因が分かるほど臨床データもないんだろうなぁ。
ということは、考えても仕方がないということかな。苦笑

私自身がこんなにもネット上や文献でのデータのなさに
困っているので、もし今後同じように猫さんでこの腫瘍が
見つかった方がいらっしゃったら、その方に少しでも
私のこの記事、記録が役立ってくれるといいなぁと思います。
数少ない1つの症例でしかないけれど、術前、術後、予後など、
そうした記録を綴っているデータが私には見つけられないから。

って、なんかカッコつけていますがスミマセン
でも、これは正直な気持ちです。






スポンサーサイト

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/06/23 (Wed) 01:26 | REPLY |   

サスケのママ  

ナオミちゃん明日だね。
抜糸出来るかなぁ・・・。

ちょっこし、バタバタで、こんなコメントだけでごめんなさい。
でも、いつもちゃんと見てます。

2010/06/24 (Thu) 21:21 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさん、サスケのママさんへ★

ご一緒のお返事でゴメンナサイ。ぺこり
お返事が遅くなりながらも見に来てくださってありがとうございます^^

すでに更新済みですが、ナオミはまだ一針残っていて・・・
すべて抜糸できたとしても、しばらくはお洋服のお世話は
はずせないかもしれません。
大きなカサペタがまだあって、それが完全に自然に剥がれるまでは
バリバリやって開いちゃうかもしれないので。。。
でも、食欲も元気も大変あります!
なのでご安心くださいね^^
いつもホントありがとうございます。ぺこり

2010/06/28 (Mon) 15:58 | REPLY |   

Leave a comment