やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

ナオミ カリウムのおかげ?

今日のご報告です。
まず最初に、夜20時45分頃食べました!
3日ぶりに自力で食べました^^
順を追って書きたいと思います。



昨夜の更新後、先生へメールしておきました。
近況とコンベニア注のことと、カリウム製剤を問屋さんへ取り寄せて
もらえないかどうかです。
朝、電話をいただいたとき、すでにカリウムのサプリを問屋さんへ
取り寄せてくださっていました。ありがとうございます。ぺこり
そのおかげで今日の夕方早々に手に入りました^^
それがこちら。
フィトケア k60
フィトケア K (60)
60は60mlということみたいです。
別に120mlもあります。

腎不全などで低カリウムになることがしばしばありますが、
そのようなときに使うと便利なものですね。
カリウムの値が下がると、とても危険だと以前教えていただきました。
私は今回ナオミの検査数値が低いことからも、早々に何か手を打ちたいと
思ったんです。
それは・・・タロウがそうだったから。
タロウは低カリウムのまま・・・でした。
あのときもしこのフィトケアを知っていたらどうだったのでしょうか・・・。
ワカリマセン。。。



昨夜調べたわりと近所のお店で、療法食系の高カロリーなご飯を
今日の午前中に買ってこようと決めていたんですが、電話で確認すると
ネットショップだけで商品を陳列しているお店ではなく、結局すべて
取り寄せするので3日かかるといわれ断念。
で、先生にもう一度電話して、フィトケアと一緒に注文できないかどうか
お願いしておきました。
ホントはチューブダイエット(カケシア)をバラでいただきたかったんです。
でも、やはり箱買いでないと無理~ということだったので、退院サポートと
クリニケアを注文させていただきました。



夕方までの間と、昨日の夜からカロリーエースを飲ませていました。
カロリーエースとクリニケア

市販のもので高カロリーなものというとある程度限られてしまうんですが、
最近その手のコーナーを見ていなかったので初めて見るものを見つけました。
エナジー500
エナジー500
森乳さんからの商品です。
これ、まんまチューブダイエットとそっくりです^^
成分はちょっと違いますが、会社が同じだからでしょうね。
見た感じや舐めた感じ、お湯で溶かした感じ、すべてチューブダイエットと
そっくりです。
市販でこういうものがあるんだぁ~と、嬉しくなって1袋だけお試しで買いました。
6袋セットだとお得みたいです。

帰ってきて早速人肌のお湯で溶かして飲ませたところ・・・
全然嫌がることなくスイスイと飲んでくれました^^
カロリーエースよりもこちらのほうが少ない量でカロリーを摂取できるので、
夕方までに1袋飲ませました。

チューブダイエットを使ったことがある方なら分かると思いますが、
あれって口の周りについたままだとすっごいガチガチに固まって
しまいますよね。
だけどこのエナジー500はあそこまで固まりませんし、拭きやすいです。
1袋で100kcalということですから、市販品としてはチェックしておきたい
お品だと思います。


前記事でも書きましたが、妙に昨夜から胃が膨張しているように見えて
仕方がありませんでした。
ウンチもしていませんでした。
低カリウムのせいで腸が動いていない
食べる量が少ないから便もあまり作られない
腸が動かないから胃の中のものも降りてきづらい?
開口呼吸をしていたせいで空気を呑み込んでガスが溜まっている?
う~ん・・・う~ん・・・
午後になると更にこう・・・パーンとはじけそうなほど硬く感じました。
元々ナオミの胃の辺りはこんなに膨れてなかったし、硬くもなかったと
思うんです。
だからやはりおかしいとしか思えませんでした。

でも、エナジー500を飲ませると同時に、腸の辺りをクルクルとマッサージ
してみたり、下腹部と尾骨の近くを両手で挟んで軽くマッサージしたり、
後ろ足の脈の辺りをサワサワとマッサージしてみました。
すると・・・胃か腸か両方かわからないけど、グル~グル~と鳴ってきたでは
ありませんか。
それまでそういう音は一度も聞いていませんでした。

そして18時頃、フィトケアを飲ませました。

しばらくしてお水を飲ませたときにお腹を触ると、ん?なんか柔らかくなってきた?
ちょっとだけ凹んできた???錯覚かな??
そのときはそんな風に思っただけでした。

その後私たちも下でご飯を食べていると・・・
なんとナオミが一人で降りてきたんです!
3日ぶりの出来事です!!!
そしておもむろにご飯を食べ始めました~~^^
カリカリをガツガツ食べ、そしてその後出してあげたカンカンも食べてくれました!
もう驚いて嬉しくて、だけど大きな歓声?なんてあげたらきっと驚いてまた2階に
上がってしまうかもしれない、そう思って二人してなんか妙にソロソロ・・・と
挙動不審な動きをしてナオミを見守っていました。笑
食べてくれることが嬉しい、思いはほんとそれだけでした。


鼻ブーブーもほとんどいわなくなってきました。
まだ寝ているときにたまに痰がからんでむせることがありますが、
それでも回数はホントに減りました。
そして鼻汁はほとんど出なくなりました^^


アッ

ナオミがまた自力で下に降りていきました。
後をついていくと・・・








3日ぶりにウンチしました!!!




やった~~~~~!!!

ご飯を食べる姿は見れたけど、ウンチをしないことには腸が動いているとは
思えないじゃないですか。
だから残るはそれだけが願いだったわけですが、今夜中に見ることができました!
バンサーイ♪



フィトケアが効いたのでしょうか、やはり。
マッサージも少しは効いたかな^^
まぁ何が一番なんてもうどうでもいいです。笑
とにかくご飯を食べ、そしてウンチをして、気持ち良さそうに眠って
くれればそれだけでいいです^^



思えばこの3日間は、ナオミもとても苦しかったと思います。
私は、夜中ナオミが気管に痰が詰まってガバッと起きてしゃくりあげると、
おさまったらすぐにお水を飲ませました。
そのままにしておくと吐いてしまうことが多かったからです。
口をスッキリさせてあげることにつとめました。
夜中に何度もそうしてあげました。
そして夜中以外はこまめに強制給餌をし続けました。
ナオミは、ペースト状のご飯よりも、液体のほうが好みだということが
今回のことでわかりました。
カロリーエースや粉末のものをお湯で溶いたもの、コレが一番抵抗なく
飲んでくれるようです^^
確信はずっと持てなかったけど、心なしか少しずつ少しずつ良くなってきた?
勘違いかな?そう1日に何度も思い、悩み、そして考えました。
だけど、やっとさっきウンチをしてくれたことで、快方へ向かっているという
ことが確信を持てたと思います。
いいですよね?そう思っても^^


ナオミ、良くなってくれてありがとう。
そして、虹の橋のみんなも力を送ってくれてありがとう。
ホントにホントにありがとう・・・。



昨夜、買い物から帰る途中の国道で、黒猫さんが道路の真ん中で
息絶えていました。
まだわずかな時間しか経っていなかったようです。
うちへ連れて帰りました。
もう役所もお寺さんも終わっている時間だったから。
今朝、役所へ電話しておいて、お寺さんへ連れて行きました。
ホントはお寺の方が自宅まで引き取りにきてくださるんですが、
なんかうちはいつも自分で連れて行ってしまいます。

見ず知らずの黒猫さんだったけど、あの子もきっとナオミに
力をくれたのかな、って勝手にそう思ったりしちゃいました。

ありがとうね、黒猫さん。


スポンサーサイト

4 Comments

ちびんた  

良かった・・・

おはようです。

良かった、良かったv-237
なんか 様子がわかります。
ナオミちゃん、じっと耐えてたんでしょうね。
悪くなるときも、良くなるときも 一揆に・・・って事 ありますもん。

このまま上向きになる事は間違いないって思いました。

良かった・・・。

2010/05/12 (Wed) 11:09 | EDIT | REPLY |   

サスケのママ  

私もホッとしましたよ・・。
あぁ、よかった。ナオミちゃん。
これ、絶対に快方に向かってるんですよ!
だって、自力でご飯や排便や。
これをきっかけに一気に、回復してくれますように♪

国道の猫ちゃん。きっと、やまだのママちゃんにお礼として、
ナオミちゃんに力を貸してくれたのかもね・・。

2010/05/12 (Wed) 14:16 | REPLY |   

やまだのママ  

★ちびんたさんへ★
ご無沙汰してたのに、昨日はホントいろいろとありがとうございました。
今日もまたどうもです。ぺこり

ナオミ、やっぱり快方に向かっているようです!
今日はずっと下にいてくれてますし、ご飯もトイレも
ちゃんと普通に入ってくれています^^
具合が悪くなってからずっと、2階のカゴの中で
寝たっきりだったんです・・・。
悪くなるのが一気に~というのはわかるんですが、
ここまで快方に向かうのが即効だとはビックリです。

マロンちゃんの検査、設備もあるし人材もあるだろうし、
短時間で済むようなのでそれは何よりですよね。
確定が取れれば治療方針も決まるだろうし、あらゆる意味で
前向きになれるといいですね。
ご報告お待ちしています。

2010/05/12 (Wed) 17:21 | REPLY |   

やまだのママ  

★サスケのママさんへ★
ご心配おかけしました。ぺこり
ナオミ、ホントに快方に向かっているようです^^
ママさんも毎日見てくださって、ヒヤヒヤさせてしまいましたよね、きっと。
もう2階に上がりませんし、具合が悪くなる前と変わらず
ずっと下で過ごしてくれています。
ご飯やおトイレをキチンとすぐ確認できるので助かります。

国道の猫さん、お空の上からみんなと一緒に
力を貸してくれたのかしら。
良い方向へ急変したので、なんだかそう思ってしまいますよね。

2010/05/12 (Wed) 17:25 | REPLY |   

Leave a comment