やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

世界観

明け方ものすごい暴風雨でした。。。
雷も鳴って、雨風雷が大嫌いなスージーは忙しかったです。
1階 → 2階を行ったり来たり、匍匐前進のように低い姿勢のまま
絶えずニャォ~ンと鳴きながら落ち着かなかったです。
朝7時、相方を駅まで送るため車に乗ったら・・・雨が急に止みました。
帰ってきたらお日様が♪
今時分、風はあるけれどなんだか蒸し暑くなりそうな気配です^^


ナオミは、どんなに激しい暴風だろうと雷だろうと、どっしりと
このまま変わりません。笑
まったり中^^
ひょっとしたら・・・もうお歳だから耳も遠くなってきたのかな、なんて
思うこともあるんですが、まぁ昔からこんな感じなので大丈夫かな^^


                            


ロックミシンサイコー!笑
なんでもっと早く買わなかった(買えなかった)んだろう。笑
早くてキレイでビックリする毎日です^^
とりあえず、大好きなリトアニアリネンで春向けのパンツを作りました。
昨日は長座布団のカバーも作りました。
今日は、レースの生地を使ってチュニックを作る予定です^^

ミシン部屋が欲しい・・・です。
ロックミシンと直線縫いの普通のミシンを、出したり仕舞ったり面倒なんですよね。
ミシンってホント重いし。苦笑
2階のパソコン部屋のテーブルの上に大き目のシェルフを置いて、そこへプリンター
とか置けたらミシンも置きっぱなしにできるんだけどなぁ~
だけど、2階に居っぱなしはしたくないんですよね。
基本みんなと1階にいて、何かあったときのために目の届くところに居たいので。
う~ん・・・悩みます。


                                        



もう日にちが経ってしまいましたが、先月ステロイドについての勉強会と
先週は日本とアメリカ、イギリスとの獣医療の違い、そして救急法などに
ついての講習会に参加してきました^^

イギリスに行ってみたくなりました。
イギリスは、動物の福祉が最も進んでいる国です。
アニマルポリスともいわれる、RSPCA(王立動物虐待防止協会)があり、
そこで働くインスペクターの人たちの働きを実際見てみたくなりました。
例えば、お隣のうちの猫さんがなんだか痩せているような・・・?
そういう通報があると、インスペクターは一人一台用意されている
車に乗り、その飼い主のお宅へ行きます。
日本だと、こういう通報があったとしても実際は家の中に入って
検証したりすることは法的にできませんよね。
でも、RSPCAはできちゃうんです。
家の中に入り、どのような食事をどのように食べさせているのか、
キチンと飼い主に問うことができます。
そしてもしも食事をあげていないなどの虐待が分かれば、法的に
訴えを起こします。
肝心の猫さんはRSPCAが保護します。
いきなり法的な措置へ進むわけではありませんが、日本との大きな
違いはとても大きな権限があるということです。

動物を愛する国だからこそ、こうした福祉団体が数多くあるのだと思います。
その中でもRSPCAは、R (Royal)の称号を持つことが許されるほど
大きな権限の元にある団体です。
ちなみに、日本では”愛護”という言葉をよく使いますが、イギリスでは
ありません。
ありませんというか、使わないということかもしれませんが、福祉という
言葉を使うそうです。
地域によって特色は変わりますが、動物の福祉団体はとても多いそうです。

こうしたお国ですから、インスペクターになりたいと思う人はとても多いそうです。
試験は超難関で、試験の中には100Mを洋服を着たまま泳げないといけない、
なんてこともあるんだそうです。
溺れている動物たちを救うことも少なくないそうですから。
こうしたインスペクターたちの働きを、毎日テレビ番組でも紹介しているそうです。

アメリカには、猫専門の病院もあるんだそうです。
日本ではあまり聞かないですよね。
その猫専門の病院で働いたご経験がある方が講師でした。
ですから、内容も猫さんのことがとても多く、私としてはとても興味深かったです^^
動物看護師というと日本では獣医師の補助的な要素しかありませんが、アメリカでは
違うということもわかりました。
採血や検査、麻酔、スケーリングなどは全部看護師のする仕事だそうです。
ですから、大学で動物看護の勉強を専門的に学んでいることが多いそうです。
手術(抜歯を含む)だけは獣医師でないとできないことになっていますが、
他のあらゆる仕事は動物看護師がメインだそうです。

他にもたくさん書いておきたいことがありますが、とりあえず今日はこの辺で^^






いろいろまた勉強したい病が出てきました。笑
ということで初夏に受験します^^
って、ここでこう書いちゃったから落ちるわけにはいかない!
頑張ります~♪



スポンサーサイト

6 Comments

イヌ  

風すごかったですね~うるさかった!

うちもJUKIのロックミシンです。
1針3本糸の安めのを選びました。
しかし出番は少ない・・・

2010/03/21 (Sun) 21:55 | EDIT | REPLY |   

ちびんた  

おはようです。
昨日はすごい黄砂でしたね。

ロック、便利ですよね。
私も良く使います。うちのは3本だけど。。。
4本ってすごくいいんだろうな~と思いつつ、
我慢してます。

講習会の内容、すごく良かったんだろうな~って思ってます。
直に聞いてみたかった・・・。
私は今度 ホメの動物向けの講義を聞こうと思ってます。なかなか日程が合わないけど。

うちの義妹が子猫を保護したんですよ、いよいよ 家族に猫仲間が増えました!

2010/03/22 (Mon) 11:07 | EDIT | REPLY |   

サスケのママ  

本当にすごい黄砂でしたねー。
風が強いと家は洗濯ものが飛びます。
だから、干せません。この季節ある意味、
また室内干しが増えそうです。

ミシンも、凄いなー。どこがどう違うのか、
わからないけれど、聞いていると、やまだの
ママさんにとっては宝物みたいですね♪
お洋服も作ってるってどんだけ、器用なんでしょう!
その上、講習会も意欲的に参加して、有意義な日々を過ごされてますね~。
イギリスのお話は、興味ありますね。
動物を大切にする国に住みたい・・って、真剣に思った時がありましたけどね^^;
ヨーロッパは特に動物を大切にするお国柄なんでしょうか。
日本も、動物に対して優しい国になって欲しいですね。

2010/03/23 (Tue) 22:50 | REPLY |   

やまだのママ  

★イヌさんへ★
お返事遅くなりゴメンナサイ!ぺこり

あの風はほ~んとすごかったです!
庭のラティスが外れるんじゃないかとヒヤヒヤして
眠れませんでした。苦笑

イヌさんはロックミシンすでに持ってらしたんですねぇ~♪
私は何年も前から欲しかったけど買えませんでした。
というか、服とかを作るようになるまで本当の意味で
必要性を感じなかったからかな。
パッチワークとか手縫いの小物ばかり作っていたので^^
3本糸と迷ったんです。
でも、厚物とか編地のニットとか縫いたくなると思うので
思い切って買ってしまいました^^

2010/03/26 (Fri) 10:05 | REPLY |   

やまだのママ  

★ちびんたさんへ★
お返事遅くなってゴメンナサイー!ぺこり

黄砂すごかったですね!
次の日、窓の掃除が大変でした。。。
網戸がジャリジャリいって気持ち悪かったです。苦笑

ちびんたさんはインテリアとかそういうのを以前から
ご自分で縫われてたんですもんね^^
私は服とか大物はあまり作ったことがなかったので
普通のミシンのジグザグ縫いで事は足りていたんですが、
服を作るようになると絶対必要!と思い、買ってしまいました^^
3本糸でいいかなぁ~と最初は思ってたんです。
だけど、編地のニットとか裏起毛のついたトレーナー地
なんかもそのうち使いたいので4本糸にしました。
縫い目がほ~んとキレイで早くて感動する毎日です。笑

講習会、すごいよかったですよ^^
先月のステロイドの勉強会は、講師の獣医師の先生が
わんちゃんの皮膚病の専門医ということからも、
わんちゃんをターゲットにした内容ばかりでした。
なので、今回の講習会はホント私としては充実した時間でした♪

ホメの動物向け講義なんてあるんですねぇ~
私もホメオパシージャパンで一度相談というか登録?して
話を聞いてみたいと思うんですが、ビデオでイチイチ撮られたりする
のはどうも生に合わないというか。苦笑
秘密主義なところだけはどうも納得できなくていつも断念しちゃいます。

義妹さんが仔猫を!!!
それは嬉しいですね^^
身内でそういう家族が増えるとウキウキしちゃいますよね。

2010/03/26 (Fri) 10:14 | REPLY |   

やまだのママ  

★サスケのママさんへ★
お返事毎度遅くなってゴメンナサイ。ぺこり

黄砂すごかったです~
翌日の窓の掃除がめちゃめちゃ大変でしたから。苦笑
風が強かったけど、朝のうちはあんなに強くなかったから
干しても大丈夫かなぁ~?と思ったのが間違いでした。
お昼近くからものすごい風に変わりましたもんね。
洗濯物がお隣に飛んでいかなかっただけよかったです。笑

ミシンって、使うようにならないとその違いも全然わからないし、
まして必要だと感じなければこういうミシンがあることすら
私だって知りませんでした。笑
私みたいに今までパッチワークとか小物しか作ったことがない人は
洋服とか作るようになるとウキウキしちゃいます。笑
切るのも縫うのも大きいじゃないですか。
出来上がりも大きいし、意外と想像よりも簡単ですよ~
最近この歳になって(笑)、リネンとか天然素材の
服地が大好きになりました。
でも、いざ買おうと思うと結構しちゃうんですよね。。。
自分で作ると安上がり!なので頑張ってます~^^

イギリスは最も動物の福祉が進んでいます。
動物もヒトと同じく意思があり痛みも感じるということを
国民が十分理解している環境にあるのがうらやましいです。
日本はその昔、イギリスやアメリカから動物虐待の
国だとレッテルを貼られましたよね。。。
もちろん欧米にだってそういうことが昔からなかったわけではありません。
でも、日本は・・・今でも・・・と思ってしまいます。
法の改正に向けて何かできないかといつも考えてしまいます。。。

2010/03/26 (Fri) 10:30 | REPLY |   

Leave a comment