やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

チャンちゃん 骨折ではないけど・・・

今日のお昼前、チャンちゃんが匍匐前進のような体勢でソロソロと歩き始めました。
とてもゆっくりゆっくり・・・と。
何か獲物を狙ったときとはちがくて、歩きずらそうにしていました。
「おかしい!」と思ってみたら、鳴き始めました。
チャンちゃんは滅多なことがないと鳴きません。
そのチャンちゃんが痛そうに苦しそうに鳴くなんて・・・絶対おかしいっ!
近寄って脚をそぉ~と触ってみると、右のももと腰の辺りの背骨を触ると
ものすごい痛そうに鳴くではありませんか・・・
急いで先生へ電話し、夕方の診察に行ってきました。

病院ではうちにいるときほど痛がらなかったのですが、それでもやはり背骨の
ところを触ると痛がったので、レントゲンを撮りました。
画像では特に大きな異常が見当たりませんでした。
歩けないわけではないし、画像から異常が見当たらなかったことからも何かに
ぶち当たったか?という感じ~???? う~ん。。。

ついでに?前回の検査から1年以上経っているので、血液検査もお願いしました。
特にな~~んにも異常ありませんでした。ホッ
(※検査データは後日追記します)
異常がないのが当たり前なのに、何にも引っかからないのが不思議な感じでした。苦笑

先生がこんなことをおっしゃっていました。
病院に来ると緊張の度合いのほうが痛みの度合いを上回ってしまい、うちにいるときより
痛そうにしないことがあると・・・。
お昼前に電話したときよりも病院に着いてから良くなってきた?と、確かに私も勘違い
するほどだったんです。
目もパッチリ開いてきたし、触ってもうちでお昼前に私が触ったときより鳴かないし・・・。

猫さんへ痛み止めというとストロイドになってしまうんですが、痛みの原因そのものが
わからないのに使うのもね~・・・
それに、痛みがなくなっちゃってまた更に何かの拍子に別の痛みの原因を作ってしまうと
一度目よりも更に治りづらくなるらしく・・・。
基本的に先生は猫さんへステロイドを使うのは食べられないときが原則なのですが、
念のため経口薬をいただいてきました。
痛くて食べられないようなときのために。

で、帰宅してキャリーバッグの扉を開けると・・・
スッタカッタッタッタ~~と2階に猛ダッシュするではありませんか!
え~~~?!どういうこと~~????
丁度晩ご飯の時間になったのでみんなに出したんですが、チャンちゃん降りてきません・・・。
2階に見にいってみたら洋服箪笥の上にいるではありませんか!
だけどご飯を持っていっても食べない・・・
秘密兵器!滅多にあげない鰹節攻撃も見向きもせず・・・
鰹節を食べないなんて今まで一度だってありません。
あ~どうしようどうしようどうしよう。。。
また病院に連れて行かれると思って逃げてるのかもしれないので、少しだけそっとして
置くことにしました。
30分くらいして見に行くと、クローゼットの中の洋服の陰に隠れていました。
ここは、具合が悪くなるとみんなが隠れる場所です。
タロウも最後の日の前日、ここにいました。
タロウがいなくなってみんなが一斉にお腹を壊したときも、スージーをはじめみんなが
ここに隠れたことがあります。
チャンちゃんがここへいるということは、相当なことだと更に実感しました。
どうしよう・・・
そうこうしているうちに、痛そうにまた鳴くではありませんか・・・。
こりゃやっぱりステロイド飲ませるしかないか、と思いました。

相方、今日は忘年会の予定でした。
品プリで!
昼間チャンちゃんのことをメールしておいたんです。
で、具合が悪い~ということだけメールしておいたんですが、珍しいことが起こりました!
18時半過ぎ~「事情話して帰らせてもらうことにした」ですって!!!
(定時は18時ですよ)
うひゃーこんなこと今までありませんもん。驚きです。
でもね、これって多分私の作戦成功ってことなんです、たぶん。笑
イジワルですねぇ~私^^
メールで事情を何も書かなかったから、相方なりにかなり心配したみたいです。
というか、私のことをまだ分かってないということかも。
私は反対に何か病気であったなら、いつも隠すことなくすぐ知らせずにはいられないのに。
いずれにせよ、さっき帰ってきました^^

で、ステロイドですが飲ませました。
今1時間ほど経って痛そうに鳴かなくなり、相方にスーパーでチャンちゃんの好きなもの
ベスト3に入る、しらす干しとマグロのお刺身を買ってきてもらいました。
さっそくしらす干しをあげてみると・・・
ガツガツ食べました^^
さすがステロイドの食欲増進作用!
朝ご飯から何も食べてなかったので胃の中は空っぽだし、ウンチも今日はまだしてないので
レントゲン写真でもたんまり溜まってました。
毎日快便のチャンちゃんが・・ですよ。
とりあえず食べてくれたので胃腸も少しずつ動いてくれるだろうし、少しこのまま放って
おくことにします。
心配だけど。


明日になったらよくなってるといいなぁ。。。



スポンサーサイト

4 Comments

まめぽん  

う~ん
チャンちゃん心配です
でもご飯を食べてくれたのは本当によかったですね
以前うちの子は私たちがいない間(だったので発狂しそうでした(笑))
高いところからの着地失敗かなにかで
びっこ引いていたことがあったのですが
2日ほど押し入れから出て来なかったんです
先生にも相談したのですが
骨折はなかったので念のためのお薬だけもらって
様子を見ていましたが
3日目にはケロッとしてご飯ももりもり
トイレも問題なくしてくれたので安心しました
チャンちゃんもきっときっとすぐ
よくなりますよ!

2009/12/27 (Sun) 22:35 | REPLY |   

choiwaru101  

心配なパターンですね~(;´д`)
打撲で炎症起してるだけならいいんですけどね。うちでも以前、妙子が50cmくらいお尻から落っこちて(笑)3日間くらい尻尾が上がらない(全く動かない、引きずり)の時がありました。痛くて動かさなかったのか、動かなかったのか分かりませんが、徐々に上がってきた時は嬉しかったです。そういうパターンであることを祈ります。あとは人間でもよくありますが、原因不明の背中痛(よくある?僕だけ?)とかで繰り返すようだと可愛そうですね(>_<;)
 それにしても、旦那さん、やっぱり心配なんですね~

2009/12/28 (Mon) 15:42 | REPLY |   

やまだのママ  

★まめぽんさんへ★
いつもありがとうございます^^

くぅこちゃんもそういうことがあったんですか?
内臓疾患もさることながら、外傷とかびっこひいたりしていると
ホントどうしていいかわからなくなっちゃいますよね。
だけど大事ではなくすぐによくなってよかったですね^^
チャンちゃんも今のところ良くなってきたかな?という感じです。
ほんとあの日だけの出来事で終わってくれるといいんですけどね。
心配してくださってありがとうございました。ぺこり

2009/12/29 (Tue) 11:05 | REPLY |   

やまだのママ  

★choiwaru101さんへ★
ぉお~オヒサです^^
相変わらずお忙しくされているんでしょうね~苦笑
マイホームの住み心地はいかがですか~?
今度確かめに行かないと!(冗談ですよ^^)

妙子(ター子ちゃんでしたよね?)ちゃんもそんなことがあったんですか。
同じ茶トラ(ですよね?たしか)で美猫さんだったと思うけど、
さぞや心配だったでしょうね。。。
美猫だからって意味じゃないですよ。
その3日間は尻尾のこと以外では何も症状なかったのかしら。
元気・食欲・排便など。
痛がったりしなかったかな。
とりあえずですが、今日現在のチャンちゃんは良好だと思えます^^
一時的なことであってほしいけど、ステロイドを一度飲ませているので
もう少し要注意だと思いながら経過観察してます。
リンパ球が落ちてるのを今日知ったので、ステロイド大丈夫かなぁ~?
と一抹の不安はあるんですけどね。。。

相方のこと、ホントどういうことで帰ってきたんだかさっぱりです。
今までお願いしても帰ってきてくれたこと一度もないのに!笑

ご心配おかけしてスイマセンでした。
ありがとうございました^^

2009/12/29 (Tue) 11:14 | REPLY |   

Leave a comment