やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

ボムボム急変

昨日の午後からボムボムは元気がありませんでした。

朝のうちは普通にしていて、朝ごはんもちゃんと食べました。
ご飯の後は輸液(点滴)をし、その後はお庭を散策したりしました。
お昼にいつも通りエポ(エリスロポエチン)を投与しました。
(今回から 0.1ml 増量です)
その後はずっと寝ていました。
たまにおトイレに行くため起きたりしましたが、お水をあまり飲みませんでした。
この時点で私はおかしいと思い始めました。
それでも午後はいつもみんなお昼寝しているから、特に大きな変化だとは思わなかったんです。

夕方になり、そろそろいつもなら行動し始めてもいい時間なのに、まったく起きてこない・・・
ステロイドが切れてきたのかな・・・
でも、2日前に投与したばかり。
最近投与間隔が狭くなってきて、この点も心配の種でした。
こんなに頻繁に打つようになってしまったら・・・それこそ糖尿病にでもなってしまうのではないか。
こんな心配がいつもあるんです。
ですから昨日はギリギリまで投与するのを見送っていました。

ボムボムは口内炎がひどいんですが、よだれは出ません。
よく口内炎の子はよだれがすごくて口臭もかなりのものだと聞きます。
確かに口臭はあります。
だけどいわゆる・・・腎不全特有のあのアンモニア臭とはちょっと違うようにいつも思っていました。
それが昨夜、様子を見に近寄ってみるとものすごい異臭でした。
いや、近寄る前から部屋中何か臭う・・・と思っていたんです。
異臭というと大袈裟かもしれませんが、本当にすごいアンモニア臭だったんです。
耳や鼻、とにかくいろんなところからその臭いが噴出していました・・・。
今までと異なるこの臭いに愕然としました。
そしてお口の当たりを見てみるとよだれがお口の周りについていました・・・。
ものすごい臭いでした。
すぐさまステロイドを投与しました。

このとき相方が帰宅しました。

私はすぐに脚や体中を触りました。
冷たい・・・脚がすごい冷たかったんです。
このときになって私はボムボムがもう死んでしまうのではないかと思いました。
いや、おそらく私でなかったとしてみなさんもそう思われたかもしれません・・・。
そう感じる何かがあったんです。
お熱を測ると37.6度・・・「下がってきてる・・・」また愕然としました。
あぁ・・・もう本当にボムボムは・・・だめかもしれない・・・。

すぐに身体を温めてあげました。
寝ていたカゴの下にホットマット(ホカペの小さいやつです)を敷き、軽くて温かいフリースを
上からかけてあげて、そして輸液(点滴)をしました。
この間もボムボムは全然動きません・・・グッタリと苦しそうに眼を細めていました。
このとき時計は23時45分。

昨日はやまだの月命日でした。
いやなことを考えてしまいました・・・。
そしてやまだにお願いしました。
「もしボムボムが今そちらに向かっているのなら、このまま眠るように逝けるのなら迎えてあげて。
 だけどまだボムボムの生命力がこの世に残っているのなら、追い返して戻ってくるように
 伝えて・・・お願い、やまだ。力を貸して・・・」


以前も書いたことがありますが、私はもうボムボムに少しでも長く生きて欲しいとは思っていません。
少しでも長く一緒にいたいとはもちろん思っています。
ただ、生きている時間の内容を重視したいと思っているんです。
少しでも楽しく・嬉しく・美味しい、そういう喜びの時間を増やしてあげたいんです。
美味しくないご飯(処方食など)を無理やり食べさせ、そしてつらい苦しい投薬を続ければ、
ひょっとしたらもっと長生きできるかもしれません。
でも私はそういうことをもうやめました。
だからこれはもしかしたら・・・私がボムボムの命を縮めているということになるのかもしれません。
こうすることに対して迷いがないかと聞かれたら、それはもちろんあります。
迷いのない決断なんて・・・言葉の話せないみんなの立場になったとしても、ワカリマセン。。。
だけど私はこう決めてしまいました・・・。


午前1時過ぎ
起き上がっておトイレに行きオシッコをする。
そしてレバーを食べ始める!
起き上がっただけでも驚きましたが、まさかご飯を食べるとは思いませんでした。
これがステロイドの副作用だったとしてもです。
そう思うとステロイドって本当に怖い薬なんだなぁと実感しました。

徐々に元気を取り戻し、よだれも出なくなりました。
そのためあんなにひどかったアンモニア臭も少しずつ減ってきました。

今朝になったら普通にまたご飯を食べお水を飲み、おトイレに行き、お外を見たい~と
鳴くようになりました。
昨日は午後からずっと鳴くことすらありませんでした・・・。
またこうしてボムボムの甲高い声を聞くことができて幸せです。

アンモニア臭のこと、これはおそらく尿毒症が一気に進んだのかもと想像できます。
原因はなんだったのか?
エポの量を増やしたことによるものだったのか!?それはワカリマセン。
もしくは何か分からないものがきっかけになって、ウィルスが発症してしまった可能性だって
無きにしも非ずだと思います。

先生に相談しました。
ステロイドによる見せ掛けの改善だったとしても、ご飯が食べられるのであれば様子を見てと
いうことでした。
いつも先生はおっしゃいます。
ご飯が食べられることが一番大事だと。
私もそう思います。
どんなに数値が悪くっても、自分でご飯がまだ食べられるうちは静脈点滴だってしないと思います。
でも私、昨夜はもう静脈点滴するしかないと思っていました。
だから相方とも相談しました。
相方は・・・もし昨夜の状態のまま朝になっても良くなっていなかったら、この状態で連れて行っても
果たしてよくなるか分からない、ストレスをかけるだけなら連れて行かないほうがいいんじゃないか。
この言葉を聞いて私はこういいました。
「それはもう今の状態を改善させるための唯一かもしれない術(すべ)を拒否するってこと?」と。。。
だって静脈点滴したらよくなる可能性だってあるわけじゃないですか。
集中的に毒素を洗い流してあげたら改善するかもしれない・・・
そう相方に言ってみても結局最後はいつもと同じように・・・
「そんなこと今聞かれたってすぐ結論なんて出せない!」
っていうか結論出してるじゃん・・・って私は思ったんですけどね。。。
結局朝の様子を見て決めようということになりました。
↑ 先に書きましたように朝には大分改善していたので、相方はホッとしたようです。


今はとても気持ちよさそうにお日様に当たり、お外のカラスさんを眺めています。
今日はかなり肌寒い朝です。
ホカペを出しておいてよかったです。
腎不全に冷えは大敵ですから。


言葉で見るとそんなに大したことないと思われるかもしれませんが、昨夜は本当に本当に
もうダメかと思いました・・・。
でも不思議です。
やまだのときと比べると私は変わりました。
やまだのときは号泣し泣き叫び、相方に当り散らしていました。
でも昨夜は違いました。
いや、もちろん言葉はきつくなっていたと思います。
だけど・・・口からあまり言葉が出てきませんでした。。。
話しても無駄だと思ったのか?それはないわけじゃありません。
ただなんとなく・・・言葉が自然と出なくなっていたんです。
なぜでしょう。
涙は相方が寝てからどっと出てきました・・・

やまだの月命日だったせいもあり、ボムボムがこうして朝には元気な姿をまた見せてくれるまで
復活してくれたことは、やっぱりやまだの力だったのかなと思わずにはいられません。
ありがと、やまだ。

これから10月を迎えるに当たり、腎臓病にはつらい季節の到来です。
一年で一番負担のかかる季節です。
冷えとストレスは大敵です。
ボムボムがこの季節を乗り越えられることはおそらく難しいと思います。
だからこそ一日一日をできるだけ楽しく過ごして欲しいと願います。

いつものように長くなりました。ゴメンナサイ。ぺこり
でもボムボムにとって、そして私にとっても今日という日の記録は大切です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。







スポンサーサイト

20 Comments

うめ  

正直はじめ読んでいて意味が理解できませんでした。え?は?と・・・
そして読んでいくうちに涙が止まらなくなりました。今も鼻がズルズルです。
大変でしたね。「言葉で見るとそんなに大したことない・・・」とあったけれど充分伝わりましたよ。画面にくぎずけになり読みながら「ボムちゃん頑張れ!!大丈夫?」と思っていました。
やまだのママさんやまだちゃんボムボムちゃんよく頑張りました。焦ったでしょうね。
それを考えるとやまだのママさんは素晴らしい冷静な判断をされたなぁ~と関心と尊敬をしました。
ボムボムちゃん今もカラスを見てるかな?あったかくしてねぇ♪お外見ようねぇ♪
こちらも今日は冷えて2にゃんともあったかマットのなかです。

メールありがとうございました。ワタシもねいろいろあって…お返事待ってくださいね。。。ごめんなさい。

2008/09/27 (Sat) 10:51 | REPLY |   

みぃ@笑う猫と冒険  

よかった。
ほんとに、よかった。

最初、うちのパソコン遅くて、記事が表示されないんですよ。
左の‘つぶやき’欄は見えてて、記事が表示されるのを待つ間が、凄く長く思えました。

読んでて、体温が低いところで泣きそうになりましたが、今は泣く時じゃない!と思って我慢しました。
でもほっとして、また泣きそうになりましたけど・・・。

夏は静脈点滴しても、多分心臓の方にも何かがあって追いつけなかったけど、
ちびんたさんちのチョロちゃんみたいに、静脈点滴で回復するのだから、する方を選択すること、間違ってないと思います。

やまだのママさんも、昨夜眠れなかったでしょうから、ご自分も栄養摂って、休み時間も作ってくださいね。

2008/09/27 (Sat) 16:28 | EDIT | REPLY |   

ジュリママ  

がんばれ、ボムボムちゃん!

やまだのママさん

ボムボムちゃんが大変な時に、
あんなに丁寧なメールをくださってありがとうございます。
ボムボムちゃんが頑張ってくれるよう、
一生懸命お祈りしていますからネ!

ボムボムちゃん、がんばれ!!v-91v-217v-238

2008/09/27 (Sat) 17:53 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/09/27 (Sat) 18:07 | REPLY |   

あ〜ちゃん  

すごく怖かったです(TT)
急変?は?って、頭が真っ白になりました。
体が冷たいってすごくすごく怖いです。
まるこは今でも37度台に下がることがあるので不安です。
生きてる時間の内容を重視したいっていうママさんの考えは私も同じです。

ボムボムちゃんは力がありますね、とても強い力が。
やまだちゃんも力を与えてくれたんですよね。

オシッコもしてレバーも食べて良かった。
もぅ、ママさん、心臓に悪いよ~(^^:)
怖くてなかなか読めなかったですよ。
でもホントに良かったです。

あ、まるこの事聞いてきました。
近いうちメールさせてくださいませ。

2008/09/27 (Sat) 18:42 | REPLY |   

momo  

やまだのママさん、ボムちゃんがオシッコをしてご飯を食べるようになるまでの時間、どれだけ長く感じたでしょうね。
私もね、自分でご飯を食べている間は生きようとしてるんだって思います。
例えそれがステロイドの作用だったとしても。
明日、もし会場で余裕があれば猫の輪のwebカメラでご挨拶できたら・・・と思っていましたが・・・そんな状態ではなさそうですね。
写真見つけられるかなぁ。
頑張って探すからね!

2008/09/27 (Sat) 19:02 | REPLY |   

らん  

ボムボムちゃんひとまずは、回復してくれて良かった。ステロイドの力を借りるしか手はないですよね。ボムボムちゃんが痛くなくご飯が食べれるのでしたら、打つしかないです。治療もやるだけやって駄目なら諦めるしかないけれど、何もしなかったら、悔いが残るかも知れません。その時の状態にもよりますが・・・ご飯を美味しく食べれますようにボムボムちゃんを応援しています。

2008/09/27 (Sat) 19:35 | REPLY |   

まめぽん  

少し読みだした所でPCの前を離れてしまいました
怖かった でも戻ってちゃんと読まなきゃと思いました
長い夜を耐えボムボムちゃんが回復してくれて本当に良かったです
やまだちゃんが力をくれたんですね
ごはんも食べれてなによりです!
これからもボムボムちゃんが穏やかで幸せな日々を送れるよう祈っています

2008/09/27 (Sat) 21:15 | REPLY |   

じいや  

ママさん、お久しぶりです!
こちらのブログ、読み込んでいる途中で落ちてしまって(うちのブラウザはサファリです)、携帯でこちらを見ても、5ページ目までは読み込むんですけど、肝心のブログの記事は6ページ目からで、『み、見れない…』ということが続いていました。
今日はPCの調子がいいのか?読むことができました。
ボムボムちゃん、復活してよかったです。
ママさん、とても冷静に対処されましたね!
ざざっとさかのぼって読ませてもらったんですが、貧血も維持できていますね。すばらしいです!

尿毒症のほうは、BUNはどれぐらいですか?
デブちゃんは常に120オーバーでしたが、オシッコの匂いが体臭になっていたような気もするし、大丈夫だったような気もします。
でも、もともとのミルクみたいな、赤ちゃんみたいな匂いは消えてしまいました。
すごく酷い尿毒症の場合は、背中やお腹もオシッコの匂いが漂ってくるそうです。
ボムボムちゃん、輸液してもらって尿毒が薄まったのかもしれませんね。

とにかく痛くなくて、安心できて、穏やかでいられることが一番ですよね。
なんでもかんでも、できるものならしてあげたいけど、それはときには、ネコの意志に反することにもなってしまいます。
ママさんがこれはして、これはしない!と決めたことは、ボムボムちゃんの意志でもあると思います。
ボムボムちゃんだけのケアがあって当然なわけで、もし私がママさんの立場だったら、同じようなスタンスで臨んだと思います。
美味しいものと安心できて暖かくて、落ち着ける場所。
これが何よりも私が提供してあげたいものです。ママさんと同じです。

お疲れだと思いますが、ママさんもできるだけ休んでくださいね。
ボムボムちゃんといっぱいいちゃいちゃしてください。

2008/09/27 (Sat) 23:11 | EDIT | REPLY |   

ちびんた  

こんばんは。
昨晩ね、また何故か夜中にメールしようかと
思ったんですよ。
けどね、やまだちゃんの命日だったし
穏やかに過ごしたいだろうな~って思って
しませんでした。
こんな事が起こってたって知らなかった。
ボムちゃんはまだまだママさんたちと一緒に
いたいんですよ。それが全てじゃないかな~って大袈裟だけど思います。

2008/09/28 (Sun) 00:29 | EDIT | REPLY |   

やまだのママ  

★うめさんへ★
泣かせてしまってゴメンナサイ。。。
私も書きながら泣いちゃったんです。
うめさんの応援きっとボムボムに届きますよ。
今日はとても穏やかに寝てくれていますから^^
やっぱり具合の悪いときの寝ている表情はちがいます。
冷静な判断だったのかしら?
こんなことしかできないってことがとても寂しく思いました。
今日も一段と寒いですね。
あ、今日は確かうめさん葉山でしたね・・・。
無事に終わっているよう祈っていますからね。
ご心配なときにお返事ありがとうございました。ぺこり

2008/09/28 (Sun) 16:40 | REPLY |   

やまだのママ  

★みぃさんへ★
ご心配おかけしております。ぺこり

いろいろカスタマイズしちゃってるから重いのでしょうか。
それなのにダラダラと長い記事を読んでくださっていつもありがとうございます。

静脈点滴のことはいろいろ考えてしまいます。
でもやっぱりチョロちゃんのようにまた元気になって欲しいし、
だから前向きに考えています。
悩んでいる暇があったらさっさとやればいいんでしょうけどね、ホントは。。。

2008/09/28 (Sun) 16:43 | REPLY |   

やまだのママ  

★ジュリママさんへ★
ムメちゃん良くなってきたようで本当によかったですね!
原因はなんだったのかなぁ?と思いましたが、そんなの知らなくっても
元気になったならそれでよしでしょうか^^
メールのことは全然気にされないでください。
ちょうど落ち着いた時間だったんです。
それで眠れないからPC点けたら・・・ってだけですから。
いつも祈っていただきありがとうございます。

2008/09/28 (Sun) 16:45 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
いろいろとご心配おかけしてゴメンナサイ。
鍵コメさんも大変なときなのに・・・。

病気の子がいるとやはり心がもろくなるようです。。。
いつもは気丈な私ですが、ちょっとしたことですぐ涙がボロボロ出るように
なってしまいました。
こういう文章を打っているだけでもです。

今日もまたお気遣いしていただき感謝いたします。
お気持ちとてもありがたくいただきました。
遠慮なく何かのときには助けてくださいね。
いつもホントにこちらこそ感謝していますから。

2008/09/28 (Sun) 16:49 | REPLY |   

やまだのママ  

★あ~ちゃんへ★
怖い思いをさせてしまってゴメンナサイ。ぺこり
あ~ちゃんもいろんな心配があるし大変なのに、こんな暗い話なんて
本当は読みたくないですよね・・・。

ボムボムはとても生命力の強い子だと思います。
でも、私はこのときもう無理しないで欲しいと思いました。
ずっと一緒にいたいけど、死ぬときは苦しませたくありません。
だからもし今眠るように旅立てるのなら・・と願いました。
これってひどいことなのでしょうね、きっと。

まるこちゃんのこと、お時間できたら教えてくださいね^^
今日は運動会ですよね、たしか。
一等になったかな。笑

2008/09/28 (Sun) 16:53 | REPLY |   

やまだのママ  

★momoさんへ★
まず、先ほどは実況レポートありがとうございました。ぺこり
momoさんがあまりにも美しい方だったので驚きましたよ。
お忙しいのに本当にありがとうございました。

ご心配いただき感謝です。
食べてくれるうちは・・・ホントそうですよね。
だけど食べなくなったらもう本当に食べさせたりしなくていいのだろうかって
思ってしまいます。。。
餓死させることだけはさせたくないしって。。。
こんな考え間違っているでしょうか。

2008/09/28 (Sun) 16:56 | REPLY |   

やまだのママ  

★らんさんへ★
らんさんの言葉はとても重く感じます。
身をもって知っている方の言葉は胸に響きますね。
どんなことをやったとしても私は絶対後悔するヒトだと思うんです。
でも、何も知らないままでできないより、知った上でやったことが
あるだけまだ少しだけ心が救われるような気がしています。
少ない時間、大切に過ごしたいと思います。

2008/09/28 (Sun) 16:59 | REPLY |   

やまだのママ  

★まめぽんさんへ★
怖い思いをさせてしまってゴメンナサイ。
そして最後まで読んでくださってありがとうございます。
もっとたくさんご飯を食べて体重も増えるように祈るばかりです。
これからも応援よろしくお願いします。ぺこり

2008/09/28 (Sun) 18:03 | REPLY |   

やまだのママ  

★おじいさんへ★
こちらこそお久しぶりです。
ずっとおじいさんに相談したいことや聞きたいことがたくさんあったんです。
だけど・・・お仕事やカワイコちゃんたちのことで大変そうだったし、
イチイチ相談するのもご迷惑かと思ってしまってできませんでした。
だけどこうしてまたお越しいただき嬉しいです。

カスタマイズしちゃってるからでしょうか?
なんだか表示するのが遅いとかされないとかって聞くことがあります・・・。
ご迷惑をおかけしてゴメンナサイ。
そして読んでいただきありがとうございます。

冷静だったのでしょうか・・・私はこんなことしかできないのかと悲しかったです。
貧血は維持できているような気もしますが、なんだかエポのせいで
こんな急変しちゃったのかもしれないと思うとこれから先のことで悩みます。

昨日夕方検査してきました。
今日の記事に数値記入したので、よろしければ見ていただけると助かります。
(というか見れるかしら?)
今日のボムボムの口臭ですが、とても減りました。
一昨日より昨日、そして昨日より今日になるにつれ、どんどん減っているように
感じました。
だけどほんと一昨日とその前の日ではまったくちがう臭いでビックリしました。
ボムボムもどこかこう・・・あま~い香りがしたんですが、
今日はかすかに戻ってきたような気がしました。
背中やお腹も臭ってくるのですか!
それは知りませんでした・・・。
輸液で薄まったのでしょうか・・・ウーン。
だけど脱水も進んでいますし、輸液の量は足りてないような気がします。
かといってボムボムの今の皮膚の感じからすると(ハリがなく伸びきっている)
多くても150mlがいいところです。
ですから今は朝晩の2回に分けて入れていますが、本当ならもっと
入れてあげないと間に合ってないんじゃないかと思えて仕方ありません。
なので静脈点滴をするタイミングが今なのか?と思えてしまって・・・
今すべきなのでしょうか?
それとも皮下で様子をもう少し見たほうがいいのでしょうか・・。
だけど少なくとも日に日に少しずつですがご飯の量も増えてきました。
といっても微量ですけどね。

私は、自分がボムボムの命をコントロールしているような気がしてなりません。
物言えぬみんなのことを、私が勝手に自分の都合のいいように
解釈し、そして実行しているようでつらいです。
でも自分が選択して決断しなければいけないってことはよくわかっているつもりです。
でも・・・心の葛藤です。
おじいさんもきっときっといつもそうなんだろうなぁと思っています。
私はおじいさんのようにはできていません。
いつもおじいさんのようになりたいと思ってばかりです。
おじいさんのカワイコちゃんたちへのまっすぐで力強い思いがうらやましいです。
私も頑張らねばと励まされます。

そんなに大したことしてないので疲れはないんです。
ボムボムがカリカリを数粒食べたのを見ただけで嬉しくなります。
おかしなことですよね。
また近いうちにメールするかもです。
いつも本当にありがとうございます。
おじいさんの存在は私にとっていつも励みになります。

2008/09/28 (Sun) 18:17 | REPLY |   

やまだのママ  

★ちびんたさんへ★
こんばんは。
今日も心配してメールありがとうございました。
そして今日の記事では心強いコメントをいただき、とても嬉しかったです。
実際チョロちゃんのことで経験済みのちびんたさんからの言葉は
とても心に響きます。
私も今そのときなのでしょうか。。。

ほんとはちびんたさんにすぐメールしようと思ったんですよ。
だってチョロちゃんのときとかすぐ教えてくれたじゃないですか。
私も誰かに言いたかったし・・・。
だけどちびんたさんも今大変なんだろうなぁと思うとできなくって。
だけど気にかけてくれて本当に嬉しかったです。

2008/09/28 (Sun) 18:23 | REPLY |   

Leave a comment