やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

二回忌

23日(土)のスクーリングですが、予定通り行ってきました。
みなとみらいのパシフィコ横浜で受講したのですが、何年ぶりかの満員電車に乗ったせいか
かなりお疲れモードになってしまい、ブログも放置プレイ状態でスイマセンでした。ぺこり
受講した感想ですが、本当に有意義な時間でした。
一時限おきに著名な先生方が登場し、あっこのヒト見たことある!とか、この名前はあのことを
調べていたときに登場したヒトだ!なんて心の中で驚きながら聴いていました。
いやはや、ほ~んとうに超有名な先生のお話を聴くことができて、それだけでも受験してよかったなぁ
と思いました。(落ちちゃってもね。苦笑)
講義の内容などとても興味深いものがたくさんあったのですが、そのご紹介はまた今度させて
くださいね。



今日はやまだのことを書きたいと思います。
(※しみったれてダークな内容になりますのでゴメンナサイ。)
やまだ集 モノクロ

明日26日はやまだの二回忌です。
あれからもう2年が経ってしまったんですね・・・早いものです。
ブログを続けていてよかったと思えることのひとつに、当時自分が思ったこと・感じたことをそのまま
すぐ文字として見ることができますね。
今このブログを見に来てくださっている方の中にはご存知の方も少ないと思いますが、私がブログを
はじめたきっかけは、亡きやまだの闘病記録を残すためでした。
でも・・・闘病記録というにはあまりにもお粗末で、当時の私は今ほど病気のことだけでなく、猫さんの
身体のしくみや病院で行われる検査の内容などなど、本当に何もかも深く知りませんでした。
今思うとこのことはとてもやまだに申し訳なかったし恥ずかしいことだと思います。

最近の私は、やまだの過去ログを読み返す時間がとても少ないです。
毎月の月命日に読むことはありますが、それでも最後の日の記事を読み返すことはあまりありません。
もちろん読み返さなくたって目に、心にずっとずっと焼きついているので、わざわざその記憶を呼び出す
必要なんてまったくないんですよ。
でも・・・やはり二回忌を迎えるにあたり、また文字として読もうと決めていました。

やまだの最後の日
↑↑↑ クリックしていただくと 当時の livedoorBlog の記事を見ることができます。
(※ただ、そのときのことを詳細に書いたつもりなので読むヒトによっては辛いかもしれません。)

文章がてんでめちゃめちゃでお恥ずかしいですが、もし読んでくださった方がいらっしゃいましたら
本当にありがとうございます。ぺこり
当時の私のストレートな気持ち、そのままです。
やまだへの想いだけで毎日過ごしていた私の気持ち・・・です。

自分で書いたものに自分でコメントするのも変ですが(苦笑)、涙無くしては読めません。。。
頭の中に焼き付いているのでわざわざまたこうして読み返したとしても、文字をただ目で追うという
作業にしかならないと思ったりもしますが、そうではないんですね・・・



今月のお盆のときに、不思議なことがありました。
13日の朝、相方が出勤しお茄子ときゅうりの乗り物をこしらえて床をクルクルやっていたら
(クイックルワイパ○で床を拭くことを我家ではクルクルするといいいます)、ヒトリデにお倫が
リーン・・・♪と鳴ったんです。。。
誰かがイタヅラしたとかじゃないんですよ。
何かが触れてしまって鳴ったわけではありません。
それなのに・・・・リーン♪と。。。
私は 「あ・・・やまだが今来てくれたんだ」 と勝手に思いました^^

そしてですね、もう一つありました。
今度はボムボムと絡んで。
ボムボムは普段、日中私が横になったりすると寄り添って寝たりすることもたまにありますが、
夜就寝時には絶対寄り添うことはありません。
今まで一度だってありません。
昼間なら来てなんで夜なら来ないのかはワカリマセンが・・・。
それがですね・・・13日の夜電気を消し私が横になったら・・・ボムボムがスタスタとやってきて
ストンと私の脇の中に入ってくれたんです!
そして腕を枕にしてスヤスヤし始めました。
ここでも私は 「あ、やまだはいつもこうしてくれていたよなぁ・・・」 と勝手に思いました^^

ボムボムはやまだの亡き後からなぜかやまだの性格にとても似てきました。
性格だけでなく行動・しぐさ、とにかく何でもやまだにそっくりになり始めたんです。
やまだのことを勝手に私がボムボムに重ね合わせているからじゃないんですよ。
ほんとに驚くほどボムボムは変化しました。
おかしな言い方ですが、ひょっとしたらやまだはボムボムに憑依してしまったの?とまで思うことが
しばしあります。。。
おウチの中で生活する前、元からボムボムはとっても温厚で優しい子ではありましたが、一緒に
暮らした時間が一番短いのに、今では一番懐いているといっても過言ではないくらいです。
懐いている・・・というか聞き分けがいいというか・・・とにかくやまだとそういうところがよく似ています。
だからといってやまだと比べているわけじゃありませんよ。
ボムボムはボムボムですから^^


何年・何十年経ったとしても、生きている限り私の中でやまだは特別な存在で在り続けます。
そして命が絶えたとき、虹の橋で待っていてくれるやまだと再会できる日を楽しみに・・・。




一日一ポッチ応援クリックお願します~♪


スポンサーサイト

26 Comments

ジュリママ  

やまだちゃんの最後、フクとそっくりだったんですね。
胸が締め付けられるような思いで拝読しました。

やまだのママさん、そして相方さんが
どんなお気持ちでやまだちゃんの最後を見守っていらしたのかも、
手に取るようにわかります・・・。

やまだちゃんのご冥福を改めてお祈りします。

やまだちゃん、
やまだのママさんと私をめぐり合わせてくれてありがとう!v-238

2008/08/25 (Mon) 12:15 | EDIT | REPLY |   

まめぽん  

はじめまして

何度か訪問させていただきました
実は我が家のねこちゃん、今日避妊手術で病院にいます。今頃眠りのなかでしょう・・・

いろんな不安や心配のなかでの訪問だったので・・・
「やまだちゃんの最後の日」はどうしても読めませんでした・・・・・
心情的には今は「死」に結びつくことは避けたい、と・・・
なんて言いながら、「ああ、いつかは必ずきてしまう。どんな心情になるのだろう・・・」と考えてしまいました。
やまだのママさんの言葉が、胸を締め付けるようでちょっと涙がでました。
うちの子が元気になったらあらためて「最後の日」を読ませて頂きたいと思います。
長文になってしまいすみません。

2008/08/25 (Mon) 13:03 | REPLY |   

あ〜ちゃん  

スクーリングお疲れ様でした。
いいお勉強ができたんですね^^

お盆の不思議な事、私信じますよー。
やまだちゃんはちゃーんと帰ってきたんですよ。
うん、絶対にそうです。

最後の日を読ませていただきました。
その場に私もいるような気になって泣けちゃいました(鬼の目にも涙?)
ママさんも会い方さんの愛情の深さがひしひしと伝わりました。
いつかはくる愛猫の死。
分かってはいても、想像すると悲しいし辛くなります。
病気とかなくなればいいのに・・・って思っちゃいますね。
ママさん、やまだちゃんはずっとママさんと達を見守ってくれてると思いますよ。

2008/08/25 (Mon) 16:20 | REPLY |   

うめ  

ママさん満員電車でスクーリングお疲れ様でしたv-234
やまだちゃんもお盆は帰省してたんだね^^
うちの親父も帰ってたみたいだよv-392にゃんが見つめてた。
やまだちゃんはなすの牛に唐揚げでも持って行ったかな?家の親父は大好きなずんだもちを持って帰ったみたいだよ^^
でもさ~ たぶん死んでもいつも側にいるんだと思うんですよね。だって大変なとき力貸してくれるしね。
ワタシも改めてやまだちゃんのご冥福をお祈りいたします。
そして ボムボムちゃんをはじめみんなが病気に負けないで長生きできることを祈ります。
v-22

2008/08/25 (Mon) 17:07 | REPLY |   

momo  

私もきなこにミュウを感じたり、しらたまにポイを感じたりすることがあります。
もしかしたら生まれ変わりなのかなぁって思ったりします。
やまだちゃんも虹の橋で再会する前に、この世界でもう一度会うこともあるかもしれませんね。
以前やまだちゃんの最後の日の記事を読んだ時、私はゴマきなたちにここまでしてあげられるかなって思いました。
スクーリング、満員電車で行った甲斐がありましたね。
お疲れさま!!

2008/08/25 (Mon) 19:29 | REPLY |   

らん  

何度読んでも、大粒の涙がボロボロと流れてしまいます。
私も、momoさんと同じで、ママのようには、出来ないと思います。
やまだちゃんは、そんなママが大好きで、
ボムボムちゃんに憑依しているのかも知れませんね。

やまだちゃんの名前の由来が知りたいです。

2008/08/25 (Mon) 21:28 | REPLY |   

ちぃくんママ  

やまだちゃんはいつも そばにいるよね
そして わたしたちのことも
出会わせてくれたのはやまだちゃん
白黒ハチワレで こんなに近くで
やまだちゃん 大好きよ
ありがとね

2008/08/25 (Mon) 22:32 | REPLY |   

ヤムヤムママ  

やまだのママさんへ

お疲れ様でした。
プラスなお話がたっぷり聞けたようですね。

今日は涙無しには読めませんでした。
先代犬が虹の橋の向こうへいったとき 私は記録を取りませんでした。
そのときは辛いからですが やはり書いておくべきだったと後悔しています。

2008/08/25 (Mon) 23:09 | REPLY |   

itsuko  

御無沙汰してますm(__)m
明日はやまだちゃんの御命日なんですね
今、過呼吸治療中で亡くなった時の様子は勇気がなくて読めません
気持ちが落ち着いたら又見に来ますね

お盆の日の出来事も信じますよ
実家の母が可愛がっていたシャムネコのロロも、亡くなって何年経ってもお布団の足元にやって来たそうです
母はとっても嬉しかったそうです
亡くなって随分経って、最近はうちの3ニャンを可愛がってくれてるのでロロは来ないそうですが(*^_^*)

でもそれをきっかけに猫さんの医学をちゃんと勉強されてるのは凄いですね
私はまだまだ獣医さん任せです^^;

やまだちゃんはこれからも6ニャンを守ってくれますよ
ママさんが悲しい想いをしないように、きっとね

2008/08/26 (Tue) 02:13 | REPLY |   

itsuko  

あ~ゴメンナサイm(__)m
7にゃんですm(__)m
7にゃん守って下さいm(__)m

2008/08/26 (Tue) 02:26 | REPLY |   

つばきあぶら  

今日はママさんにとって特別な日ですね…
きっとお盆の出来事は偶然ではなく、本当にやまだちゃんが来てくれたんですね。
ボムボムちゃんはボムボムちゃんであるのですが、
でもきっとママさんの「全ての猫に対する気持ち」が伝わってるから
どんどん懐いてくれるんですね。
これからもやまだちゃんが虹の橋で見守ってくれる限り、
きっと今の家族猫ちゃんたちは幸せに過ごせますよ、
なんと言ってもママさんが素敵なママさんですから。

2008/08/26 (Tue) 03:49 | REPLY |   

るびー  

今日はやまだちゃんの二回忌ですね。
以前・・・ママさんとお知り合いになった時にすべて闘病記は読ませていただいてましたが・・・もう一度改めて読みました。
涙なくして読むことなどできませんでした。
ママさんの気持ちもパパさんの気持ちも痛いほど伝わってきて・・・。
やまだちゃん~姿は見えないけどお盆に帰ってきてくれていたと思います。

そして今日はボムボムちゃんの検査日ですよね?
そして友引♪
やまだちゃんも見守ってるはず。
ボムボムちゃんの検査結果~良い結果でありますように☆彡
ご来光は残念ながら悪天候で見れなかったけど、お願い事(叫んで)してきました。
神様聞いてくださいね。

2008/08/26 (Tue) 15:37 | REPLY |   

cuchiko  

なんか嬉しいな・・・
お盆にやまだちゃんの気配がしたとか、
ボムちゃんがだんだん、やまだちゃんっぽいとか・・・
姿は見えないやまだちゃんだけど、触りたくても触れないやまだちゃんだけど、
確実にママさんの側に居るよ、そう思う(笑)
って言うか、ママさんの中かなぁ・・・
もう絶対、離れることはないもんね(笑)
二回忌か・・・
すごく辛いことだと思うけど、それを忘れないように回想することって必要なんだろうね・・・

2008/08/26 (Tue) 17:38 | REPLY |   

やまだのママ  

★ジュリママさんへ★
お返事遅くなってゴメンナサイ。ぺこり

そう、フクちゃんのときと似ていたんです。。。
やっぱり最後は酸素との闘いなのでしょうか。

やまだは亡き後もこうしてジュリママさんたちとのご縁をもってきてくれます^^
本当にそれは嬉しいし素敵なことで、やまだだからできることなのかなぁと
勝手に想像したりしています。
このめぐり合いを大切にしていきたいと思います。
よろしくお願いしますね^^

2008/08/27 (Wed) 08:33 | REPLY |   

やまだのママ  

★まめぽんさんへ★
こちらこそはじめまして^^
お返事が大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした。ぺこり

避妊手術から無事お帰りになりましたでしょうか。
いつも一緒にいるはずの子が少しの間でも離れてしまうということは
本当に不安で仕方ないことですよね。
私も経験ありますからよく分かります。
私だってまめぽんさんと同じ立場だったらやはりこの記事は読めません。
「死」を連想したり不吉なことには出来るだけ近づきたくないというか。
私なんて検査の日が仏滅だからというだけで日取りを変更してもらったり
するくらいのオバカは飼い主なんですよ。苦笑
(これ本当ですから)
元気になって楽しい話題のときにでもまた是非ご訪問いただけたらと思います^^
ありがとうございました。ぺこり

2008/08/27 (Wed) 08:37 | REPLY |   

やまだのママ  

★あ~ちゃんへ★
お返事遅くなりました~ゴメンナサイ。ぺこり

スクーリング、行くまではちょっと憂鬱でしたが(苦笑)、行ってみたら
とても有意義な時間が持てたことに感動しました!
動物たちのことを本当に真剣に考えている方々ならきっと、すごい楽しい
時間だったはずです^^

読んでくださってありがとうございました。ぺこり
そのときそのまんま、ただただお話言葉で書き綴っただけなので
本当に今見ると恥ずかしいですよね。苦笑
だけどあのときは他に何も見えない状態だったんです・・・。
もうやまだのことだけしか考えられませんでした。。。
単なる私の勘違いってこともたくさんあるかもしれませんが
やまだはずっとそばにいるような気がするんですよ^^

2008/08/27 (Wed) 08:40 | REPLY |   

やまだのママ  

★うめさんへ★
毎度お返事遅くなってゴメンナサイ。ぺこり

いや~本当満員電車なんて何年ぶりでしょう?笑
東海道で横浜まで行ってそこからみなとみらい線に乗ったんだけど
みなとみらい線ってすっごい便利だねぇ~~!
できてまだ間もないと思うけど、初めて乗ってその利便性にビックリ。
だって渋谷から横浜まで一本で行けるなんてすごいと思いません?
私ずっとそういう電車ができればいいのになぁ~って思った時期があったんですよ。
東横線と東急線をよく利用していたので、ほんとこのみなとみらい線が大昔から
あったらと思うと。。。。
ま、もうおそらく乗ることもまた何年もないと思うんですけどね^^笑

うめさんのお父様もお帰りになられていたんですね^^
だんふくちゃんたちには分かったんだ~いいなぁ~
できることなら姿を見たいですよね。。。
ずんだもちをお持ち帰りですか^^
今の時期枝豆旬ですもんんね~♪

あー私もそう思いますよ!
姿が見えなくなってもそばにいてくれるって実感するときありますもん^^
ボムボムのこともみんなのこともやまだはそばにいて力を貸してくれて
いると信じています。

2008/08/27 (Wed) 08:46 | REPLY |   

やまだのママ  

★momoさんへ★
お返事遅くなりました~ゴメンナサイね。ぺこり

momoさんはみんなから生まれ変わりを感じているんですね~^^
いいなぁ~
そう思うと私がまたいつか新しい小さいにゃんこさんを迎え入れることが
もしもあったとしたら(!)、ひょっとしてそのときやまだの生まれ変わりを
momoさんと同じように感じたりできるのかな。
この世でもう一度再会かぁ・・・・したいようなしたくないような。。。苦笑

誰だってみんなそれぞれの形があるんだと思います。
私がしてきたことがmomoさんに何らかの形で思いが伝わったのなら
それはとても嬉しいことだけど、もしmomoさんが同じように
病気の子との闘病生活に入るときがあったとしても、それはそれで
momoさんがしてあげたい・してあげることがすべて一番ベストなんだと
思いますよ。
理想と現実は違います。。。。
私はもっともっと別の形・方向性でやまだのことをケアしてあげていたら
もっともっと違ったのではないかと後悔がやはりまだあって、
それが消えることは決してないと思います。。。
ボムボムやタロウのことだって後ろを振り返れば今でさえも
後悔は少なからずありますもん。
でも後悔だけではないと断言できることがやまだのときとの大きな差です。
なんか抽象的な言い方でわからないよね。苦笑
ゴメンナサイ。ぺこり

2008/08/27 (Wed) 08:53 | REPLY |   

やまだのママ  

★らんさんへ★
お返事遅くなって本当にゴメンナサイ。ぺこり

何度も読んでくださってありがとうございました。ぺこり
私も何十回も読んでいるのに何度読んでも涙が出てしまいます。
私だってらんさんのようにはできないですよ^^
らんさんの素晴らしい行動力とにゃんこさんたちへの深い愛情、
これはいつもすごい感じていますし、頭の下がる思いです。ぺこり

やまだの名前の由来ですか?
特にないんですよ。笑
ただ、やまだを里親会から譲渡していただき迎え入れてからですが
相方とは(まだ結婚していませんでしたよ)絶対にあまり普通の人たちが
つけない名前がいいね~と話し合っていました。
そしてふと相方がつけた名前が「やまだ」でした^^
当時は動物病院で必ず「やまださーん、どうぞ」と勘違いされました。笑
当時の先生には何度私たちは○○だって言っても覚えてもらえず、
最終的にはもうどうでもよくなっちゃいましたもん^^

2008/08/27 (Wed) 08:59 | REPLY |   

やまだのママ  

★ちぃくんママさんへ★
お返事遅くなってゴメンナサイ。ぺこり

その後ドリーちゃんたちのことどうなったかなぁ~と気になっています。

ママさんともやまだを通して?お近づきになることができましたね^^
やまだは本当に素敵なご縁を持ってきてくれます♪
これからも超ご近所ということでどうぞご贔屓にお願いしますね。笑

2008/08/27 (Wed) 09:02 | REPLY |   

やまだのママ  

★ヤムヤムママさんへ★
お返事大変遅くなりました。スイマセン。ぺこり

ありがとうございます^^
本当にとてもプラスになるお話しばかりで、できることならずっとずっと
聞いていたいと思うほどでした。
動物のことを本当に大切に思っている方たちなら、
きっと楽しい時間だったはずです。

泣かせちゃいました。ゴメンナサイ。。。
ママさんの過去ログを全部見たわけではないのですが
ママさんはトイプー以外にもダルメシアンちゃんとも共に暮らしたことが
あるのですか?
ヤム姉さんの前にいろいろな出会い・別れがあったのですね。。。
私はブログをはじめたきっかけが闘病記録ということでしたし、
しかも病気のことを知ったとき最初からあまり長くないことは分かっていました。
再発率がとても高いですし。。。
だから最後のときまでやまだが生きた証として記録することが
私にとっては最初からやると決めていたことなんですよ。
病気のことを調べてもやはりまだまだ数としては少ないですし
情報量もそんなにありませんでした。
だから同じ病気と闘っている方たちがこれから先何かどこかで知りたいと
思ったときに、ふと検索をかけて私のところへ立ち寄っていただき、
何か参考になることがあればいいなぁとも当初から思っていました。
といいつつもあまり参考になることなんてする前にやまだは旅立って
しまいましたけどね。。。ほんとに短かったです。台風のようでした。

2008/08/27 (Wed) 09:10 | REPLY |   

やまだのママ  

★itsukoさんへ★
お返事遅くなってしまいました。ゴメンナサイ。ぺこり

お加減いかがですか?ずっと気になっておりました。
本当にご無理されないでくださいね。

記事のことなど本当にいいんですよ^^
気にかけてくださっただけで十分ですから。

やっぱりお盆にはみなさん帰ってきてくれるんですね^^
そういうお話を聞いてちょっとホッとしました。

以前も書いたかもしれないんですが獣医さんとの関係もそれぞれだと思うんです。
itsukoさんにはitsukoさんと先生との関係の築き方があるんだと思いますし
私には今のような飼い主もそれ相応の知識をもって一緒に頑張る!という
姿勢がとても合っているんだと思います。
でもそれだけitsukoさんのお世話になっている先生が信頼できるということですよね^^
それはそれでとても羨ましいことですよ。
私なんて前の病院は・・・・ウームでしたから。苦笑

2008/08/27 (Wed) 09:16 | REPLY |   

やまだのママ  

★itsukoさんへ★
わざわざご丁寧にありがとうございます~^^

2008/08/27 (Wed) 09:17 | REPLY |   

やまだのママ  

★つばきあぶらさんへ★
お返事大変遅くなってしまいました~ゴメンナサイ。ぺこり

特別な日でした。ほんとに。
やっぱりあのお盆の出来事は偶然ではないんですね^^
みなさんのお話を見ていても、やはり帰ってきたんだ!と実感します。
懐いているというかなんというか、とにかく似ているんです。
不思議なことですよね。
だってやまだが亡くなってから急になんですよ。
やまだは生きているとき、本当に本当にとてもみんなの面倒見が良い子だったんです。
これはもちろん一度出産を経験したことも少なからずあるんだと
思いますが、やまだはそれだけでない何かこう・・・天性のもの?というか
そんな風なところがありました。
ずっとずっと面倒見の良いお母さん猫であり続けたんです。
だからきっと今も虹の橋で私たちをお母さんの眼で見守ってくれて
いるかもしれません^^

2008/08/27 (Wed) 09:21 | REPLY |   

やまだのママ  

★るびーさんへ★
お返事大変遅くなりました~ゴメンナサイ。ぺこり

2年ってこんなに早かったかしら?とつくづく思いました。。。
また読んでくださってありがとうございます。
私も何度も何十回も自分で読んでいるのに涙が出てしまいます。
次のくだりはどんなだったかなんて読まなくたって覚えちゃっているのに。
やっぱりお盆に帰ってきてくれたんですね^^
そう思うとなんだか嬉しいです。
ミーちゃんもきっと帰ってきてくれたよね。

検査でした~気にかけてくれていつも本当にありがとうね^^
ご来光悪天候で拝めなかったのですね~
だけど無事にお帰りになられてよかったです^^
叫んでくれてありがとう。笑
どんな風に叫んだのか写真が見たかったなぁ~あはははは

2008/08/27 (Wed) 09:48 | REPLY |   

やまだのママ  

★cuchikoさんへ★
お返事遅くなってゴメンナサイ。ぺこり

私もなんか皆さんのコメントを拝見して嬉しく思いましたよ^^
きっとそばにいてくれるんだろうし、ボムボムに憑依してくれていたって嬉しい♪

私は闘病記録としてはじめたブログだったので、たから他の方たちよりも
こういう辛い想い出を思い出すことのが多いのかなぁ~?
楽しい嬉しい思い出だけ思い出せたらいいんだけどね、ほんとうは。。。

2008/08/27 (Wed) 09:52 | REPLY |   

Leave a comment