やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

やまだのお父さんより

はじめて書き込みさせてもらいます。

やまだが虹の橋に行ってまだ気持ちの整理がついてませんが、

私たち家族以外の方達もこんなに励まし悲しんでくれていることに、

やまだも喜んでくれてるでしょう。

現在も一緒に闘病生活を送っている方達、過去に同じ病気で

愛する家族を失った方々、さまざまな人たちと交流をもてたことに

より、私たちの闘病生活を終える事ができました。

(もっともほとんど妻にまかせっきりでしたが)

今まで応援していただいた方々、最後まで看取ってくれた妻へ、

そして10年間ともに過ごしてくれたやまだに心からありがとう。

いつか虹の橋で逢えるまで・・・


2006.8.30 やまだのお父さんより


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

主人が私の記事へのコメントとして、はじめて書き込みしてくれた
んですが、もったいないので記事として再投稿したいと思います。

banner
↑いつも応援していただき本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

乳腺腫瘍

0 Comments

Leave a comment