やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

一年前

引き続きまだ相方の夏休み中のためお返事が遅れがちですが
ゴメンナサイ。
来週には復活できると思います。

最近去年の今頃は・・・・と思い出すことが多いです。
そして今日も。
昨年の記事を読み返しました。
昨年7月4日この日、やまだの肺転移が確認されたんですね。
あのとき先生から告げられた言葉を忘れられません。
昨年は比較的涼しい夏で、今日よりも全然過ごしやすかった
のもよく覚えています。
今年のように暑い梅雨だったらもっと辛かったのだろうか、
と思ったり。
色々と思い出しますね。


火曜日になりますが、ボムボムの定期検査でした。
体重が6.04キロにまで落ちてしまったので、
今回は仕方なく注射を打ってきました。
先生曰く、ボムボムの経過から診ても体重は
6.5キロ前後がいいのではということを言われていた
ので、今は激減していることになりますね。
お口の奥のほうの口内炎よりも、奥歯に当たる部分の
炎症が痛くて食べられないみたいなんです。

先生から、もう一度プレビコックスを試してみてみたいと
言われました。
実際飲ませているときは炎症もかなり引いていたので
私もそれには賛成しました。
そして、奥歯に当たる部分の炎症について新しい提案を
いただきました。
正直まだ他の病院でもそのように使っているところは
ないと思うという前置きのあと、塗り薬の説明を聞きました。
通常は皮膚炎などに使うお薬で(名前を控えてくるのを
忘れてしまいました)、もしかしたら効く可能性が
あるかもしれないということ。
ただ、ステロイドほどではないけど免疫抑制されるという
作用があるため悩んでいるともいわれました。
今すぐというわけではないので、検討してみてくださいと
いわれて帰路につきました。
他で使ったことがないのでデータもない・・・う~ん。
これには私たちも言葉がないです。
いくらなんでもこれは少し使えないかなぁ。。。と。
でも色んなことを調べて考えてくださる先生には、本当に
感謝しています。






※2009年3月追記※
プレビコックスは効用外使用で、ボムボムの体調が腎不全へ進んでいったのは
この薬の影響も考えられます。。。
口内炎の症状が良くなったと思いきや、他の面で体調はどんどん悪くなり始めました。
いろいろあってこのときの病院は結局転院したわけですが、この薬の投薬を中止してから
もやもやしていた悪い体調がスパッと良くなりました。
効用外使用のお薬を勧められたときは気をつけないといけないと痛感しました。
(中止と共に体調は良くなりました。)






やまだバナー
↑↑↑↑↑
応援クリックしていただけると嬉しいです♪
また来てくださいねぇ~お待ちしています♪♪♪

スポンサーサイト

口内炎

0 Comments

Leave a comment