やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

中間報告 その2

みなさん色々とご心配お掛けしてゴメンナサイ。ぺこり
また、コメントレスやみなさまのところへの訪問も滞りがち
になってしまい重ねてお詫び申し上げます。
少しずつまたお返事していきたいと思っていますので
しばしお待ちを・・・。


昨日の中間報告の後の夕方の検査結果ですが・・・

とりあえずは、お知らせしたようにリンパ腫に関しては
麻布大学の先生からの最終的な診断結果を待たなければ
ならないため、保留という形になりました。

その他に関してですが、血糖も若干出てはいますが、
いますぐどうこうという結果ではありませんでした。
ステロイド剤の影響で出ている数値ではないか、という
ことです。
腎臓の大きさも十分あり、水でスカスカになっているわけ
でもなく、ちゃんと機能しているということでした。
ただ、やはりたんぱくが出ているのでこれからの経過観察
は大事だということです。
そのほかの臓器も同じように経過観察が必要ではありますが
今すぐどうこうということはありませんでした。

あくまでもエコーや血液検査からの結果なので、そのときの
体調や緊張度・また映し方からなんかも左右されることも
あるそうなので、完全に安心できる結果ではないため
十分な経過観察が必要ということです。

とはいうものの、検査結果の微妙な数値を加味して
麻布大学の先生がどのような結果を出すのか・・・
とても不安です。

ボムボムはやはり疲れてしまったようで、昨日はエコーの
ときに身体に塗られたゼリー状のものをせっせと毛繕いして
キレイにしていました。
昨晩から元気になりご飯もたくさん食べています^^
昨日は梅雨明けしたのでは?と思うほど良いお天気でした。
久しぶりに朝から青空が広がっていたので、検査結果もきっと
きっときっと大丈夫だよね!とやまだに話しかけてから
病院へ向かいました。
驚きの検査結果を聞かされたときはひょっとして?と早合点し
ぬか喜びしてしまいました。
まだまだ本当はどうなのか分かりませんが、手の施しようの
ない進行度でなかったことが分かっただけで、とても安心
しています。

一昨日、相方がこう言いました。
「思えば一年前はあんなにガリガリに痩せてしまったのに
今ではこんなに元気になってくれたんだから」と。

一年前のことを思えば、あのときは今の体重の半分以下。
ご飯はまったく食べられなくなり、一日中毛布の中にうずく
まっているしかできませんでした。
ステロイド剤の副作用から食欲が増進していることはもちろん
ですが、それでもこうして元気な姿が見られることは本当に
ありがたいことだなぁとつくづく実感する一日でした。。。


ボムボムバナー
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment