やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

引っ越します。



やっと
やっと
やーーーーっとここで言えますっ!


来月、引っ越せることになりました^^


あまりにも嬉しくて、実は今泣いています。笑

手が震えてしまいます。。。

なにから書いたらいいのかな。

今日は相方も帰りが遅くなるということだったので

晩ご飯の仕度(煮込みハンバーグ)はすでに終わっているので

今までのことをちょこっとだけ書いてみたいと思います。

あ、引っ越すといっても転勤ではありませんのでご安心くださいませ。笑


長くなりますので追記に書かせていただきますね。

その前にお祝いポチッといただけるととっても嬉しいです!
よろしくお願いいたします^^ぺこり
























なにから書いたらって先に書きましたが、詳細を書くには
もう少し落ち着いてからのほうがいいのかな、と思います。

昨年の春からとある出来事に悩まされ続けています。
毎日毎日毎日・・・
もしかしたらワタシの気持ちを察してくれている方が
いらっしゃったかもしれませんので、お分かりになって
いた方がいても不思議ではありません。

でも、ワタシはずっとここでは吐き出せなかったんです。
誰かに言いたい、相談したい、聞いてもらいたい・・・
わかってもらえなくってもいいから、誰かに声をあげて
叫びたかったんです、ずっと、ずっと。

ひとり泣き叫んだことも何度もありました。

引っ越したい、引っ越す(いつか)と決めたのは、昨年の
お盆過ぎでした。
それまでは、チャンちゃんのことがあり、そしてスーちゃんの
ことがあり、お別れが近いふたニャンのことを考えると
引っ越すことなんてできませんでした。
ここに住み続けることが一番の安泰だとはいえませんでした。
でも、引っ越して新しい環境に連れて行くには、もう時間が
ありませんでした・・・。
お別れがあっても、毎日の苦痛は変わりませんでした。

ワタシが常日頃からみんニャとの生活の中で一番大切に
していたこと、それは静かな環境をできるだけ作ってあげること。
もちろん、自分たちが出してしまう音はたくさんあります。
でも、それられもできるだけできるだけ少なく、小さくしてあげようと
ずっとずっと気を配って暮らしています。

でも、その気配りが・・・全部無になる出来事が起こりました。
常軌を逸した出来事です。
もう、気が狂いそうになりました。
いや、一時期そうなっていたかもしれません。
でも、ここでそれらの出来事を書くことができませんでした。

作品を作り、できるだけ気分がそっちに向かないようにしていました。
それでも本当に辛くて辛くて死んでしまいたい、と思ったりもしました。
スーちゃんがいなくなったとき、まさにそうでした。

引越しを決意したのは、そうした出来事から逃れるためです。
お部屋探しをして、もう2度とそのような苦しみに合わないための
お部屋を見つけました。
予算よりも少し高くなってしまったんですが、相方がこんな風に
先週言ってくれたんです。

「少し予算オーバーだけど、その分で○○(ワタシ)の
自由な時間を買えたんだと思えばいいか」
って^^


引っ越そうと決めてからはずっとスージーのことが心配です。
でも、捕まえるときは本当にかわいそうだけど、ここではもう
安眠もできません。
寝ているときもすぐに起こされてしまうスージーを見るたびに
ここにはもう住めないな・・・って痛感する毎日です。
できるだけ短時間にササッと捕まえられるように、怖がらせて
しまうかもしれないけど網で捕まえるしかありません。
もう、素手では絶対に無理だし、一度取り逃がしてしまうと
時間がどんどん経過して警戒心も酷くなり、ストレスも余計に
与えてしまうと思うので、もう一発勝負!でいこうと思っています。
とはいえ、そんなに頭の中で想像しているとおりにいくとは
思えませんけどね・・・苦笑

スージーのことはあるけれど、もう今の気持ちはなんていったら
いいんだろうか・・・
キャンディキャンディの気分です。笑

転勤ではない引越しは、結婚したときの初めての住まい以外では
初めてになります。
結婚して19年目です。
あ、来年20年か~

あ~でも本当に素敵なお部屋が見つかってよかったです^^
お部屋、というか・・・?
またその辺のことはおいおい書けたらいいなぁと思っています。

ということで、引越しできることになりました!!!
ひゃっほーーーーーーー♪^^


取り急ぎ、ご報告まで。ぺこり





















スポンサーサイト

6 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/15 (Mon) 21:30 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/15 (Mon) 22:56 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
こんにちは。

コメントを拝見して、あ~やっぱりわかって
いらっしゃる方はいたんだなぁって思いました。笑
今度のところは、バイパスから山側になります。
だから、鍵コメさんとは今より少し近くなるのかも
しれませんね^^

たくさんお持ち帰りいただけていたんですね!
本当にありがとうございます。ぺこり
知らずとはいえ、自分のことを知っている方が
実際に手にとってくださっていると思うと
なんだかまた特別な気持ちになります。
あの肉球のポーチは、見た目よりもちょっと
大変だったので選んでいただけて嬉しいです^^
ミニミニポーチも猫顔ポーチも本当に
ありがとうございました。ぺこり
そういうわけで、あそこへのお品物はこれからも
たまにお出しできたらいいなぁと思っています^^
気に入ったものがございましたら、お迎えして
いただけたら嬉しいです♪

お祝いのお言葉、ありがとうございました^^

2016/02/16 (Tue) 11:17 | REPLY |   

やまだのママ  

★2番目の鍵コメさんへ★
こんにちは。
今日もまた晴天ですね!
青い空が眩しいです^^

ワタシ、鍵コメさんには何度もメールしようかなって
思ったんですよ、実は。
お盆のあとの出来事を聞いてもらおうかな、とか。
でもね、う~ん・・・なんだかできなかったんです。
それがワタシなんです。
こうやって自分の殻に閉じこもっているからきっと
だめなんだろうなぁって分かっているんです。
なんか、うまく言えないんですけど、鍵コメさんに
聞いてもらおうかな、と思えたことだけでもワタシに
とっては大きなことなんですよ^^
だから、ショックとか、謝ったりしないでくださいね^^
いえなかったとしても、鍵コメさんからのコメントや
お土産や美味しいもののおかげで、どれだけ救われたか
わかりません。これはホントです!
水臭いヒト!って思われてしまうかもしれませんが
決して鍵コメさんのことをどうこう思ってのことでは
ありません。
ワタシの性格なんです。

スージーのことを考えると悩みます。
でも、新しいところのほうが絶対に静かでぐっすり
眠れるはずです^^
これから本格的なお年寄り生活に入るんでしょうから
きっとあっちのほうがいいに決まっています。
慣れるまでは心配が絶えませんが、今のようにゴロンと
寝てくれる日が一日も早くくるように願っています^^


2016/02/16 (Tue) 11:27 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/16 (Tue) 21:23 | REPLY |   

やまだのママ  

★3番目の鍵コメさんへ★
記事には書いたことがありません。
コメント欄や文章の中でチラリと
触れたことがあった程度だと思います。
書きたかったけど、やっぱり何も改善策が
ないままの状態で書けるような精神では
なかったんだと思います。

転勤でのお引越しですか。
うちは何度も経験していますが、お近く
だったらいいですね。
でも、引越しを伴うってことは遠方なのでしょうか。
猫さんと一緒に住める快適なお部屋が見つかると
いいですね^^

2016/02/17 (Wed) 09:33 | REPLY |   

Leave a comment