やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

スーちゃん ナプキンの考察


先日作った”スーちゃんマット”ですが、率先して使ってくれるように
なっています~^^
ほどよく真ん中辺りがペタンコになってきたようで、寝やすくなった
せいかもしれません。
縁周りのほうは硬めにワタを詰めたんですが、真ん中のほうは
ふんわりと詰めています。
何はともあれよかった~♪

2015.7.10のスーちゃん

今日も麗しのスーちゃんです^^
しこりなんてどこ吹く風状態!
毎日同じ時間がまったりと過ぎ去っていきますように。祈











今日はスーちゃんのしこりに当てているナプキンについて
自分なりの考察を書いておきたいと思います。
とはいえ、普通だったらあまりナプキンのことなんてこんな公に
書いていいものだろうか迷うところですが(苦笑)、用途が用途なので
そんなことかまっていられないし、コレは結構同じように乳がん(乳腺腫瘍)
の猫さんの自壊のケアの中の悩みでは大きなことかと思うので、
ワタシなりの考察になりますが書いておいたら誰かの参考になるかな?
と思うので残しておきたいと思います^^





まず、自壊した患部のケアの一番の悩みは当然のことながらニオイである
ことは間違いありません。
でも、そのニオイの問題がクリアされると(例えばきえ~るであるとか
オゾンオイルとかを使って。ちなみに我家はオゾンオイルを使うようになって
からはホントにかなり減りました^^)、他の問題としてよく聞くのが、患部の
出血であるとか”張り付く”ということだと思います。





患部のケアは大きく分けて二通りあります。
乾性と湿性です。
読んで字のごとく、乾性は患部を常に乾かしておく対処になります。
イサロパン外用散等の粉状のものを患部にまぶして?、患部から出る
浸出液であるとか血液等を吸い込んで乾かしてくれるものを使う
場合が多いです。
湿性は、患部を常に湿らせておく方法です。
ワタシはこちらの方法でケアしています。
ワタシの場合はオゾンオイルをうす~くしこりの中に塗った後、表面には
ホモトキクリーム(カレンデュラクリーム)を多めにたっぷり塗り、その上
からナプキンを当てて伸縮ネットを着せ、そして更に自家製のお洋服を
着てもらっています。





どちらの方法もメリット・デメリットはあるかと思いますので、これはもう
猫さんとそのケアをする家族であるワタシたちの好み?になってしまう
のかなぁと思います。
病院や先生によっても方向性は様々ですよね。
ワタシがお世話になっている先生からは、乾性は患部が割れてきてしまう
ことがあるので湿性を勧めている、ということでした。





患部が渇かないようにラップを貼り付けたりする方法もあります。
ワタシも一度だけ試してみましたが、ラップがずれる、ラップ以外の
周りの皮膚呼吸も妨げてしまうので炎症の素になってしまいそう、
などの理由からすぐに止めてしまいました。
患部にナプキンを直接当てるのではなく、ラップやガーゼを当てて
ずれないようにサージカルテープ等で固定する方法もありますが、
ワタシの中では毛に直接何かを貼り付けるのは嫌だろうし動きづらい
だろうし、この上なく不快だろうと思ってしたくないんです。
なので、ラップやなんやかんやは却下ということになります。





ナプキンもホントにいろんな種類がありますよね^^
自分用だったらお買い得!なものでかまわないのですが(苦笑)、
スーちゃん用なのでお値段よりも当然のことながらどれだけ
不快指数を減らせるかで選びたいです。




いろ~んな種類を試してみました。
皆さんどれが使いやすいのかな?と調べてみると、複数の方が
ロリエF がいいと書かれているのを見ました。



自分用では買ったことがなかったので初めてです。
早速先週使ってみました。
もちろん、スーちゃんにですよ^^
まず、手触りはとても柔らかいです。
それまで使っていたものと比べると、本体自体がとてもしなやかで
そして若干薄いです。
通気性がとても良いということですが、肌に触れる表面はエンボス
加工のようにぽこぽこしていて、さらっとしています。
とにかくとても繊維が柔らかめでこれは確かに良さそう!と思って
使ってみたんですが・・・
通気性の良さが反対にスーちゃにはよくなかったようです。
乾性のケアをされている方に向いているのかな、と思いました。





どういうことかというと、それまで使っていたものより肌への当たりは
いいし若干動きやすいのかな?と思ったんですが、通気性が良い
ばかりに患部が乾いてしまうんです。
乾いてしまって、張り付いてしまったんです・・・。
張り付いてしまったナプキンを剥がすときに、どんなにそぉ~っと
やっても出血させてしまいました。泣
それまでこんなにバリッとくっついたことがなかったのに、一度でも
こうして出血させてしまった患部は治りがどうしても遅いんです。
だって、湿性でケアしているんですから。
傷口というものは、自壊したしこりと違って反対に乾性のほうが早く
治るものなんですね。
だから、先週使ってみたこのロリエF の出血がまだ残っていて、
別のものに替えてみても張り付いてしまうんです。
それでも若干減ってはきましたが・・・。





ライナーのほうがいいのかな、と思ったり、毎日いろいろ
探しています。
布ナプキンも流行っていますよね。
ワタシも作ろうかと思ったことがあるんですが、う~ん
衛生面からしたら自壊した患部のケアには使い捨ての
ほうがいいのかな、と思ったり、どうなんでしょうね。。。





スーちゃんにはあまり通気性の良すぎるものは合わない。
今回の感想です。





でも、ロリエF は少しだけお値段がしますが経済的だったような
気がします。
というのは、しなやかなので半分にカットしたものでも十分患部を
覆っておけたんです。
それまで使っていたものは少し固めだったので、同じサイズなのに
半分にカットしたものでは若干端っこが浮いてきてしまうので、半分
よりもほんの 1.5cm ほどですが大きめにカットする必要がありました。
なので、1回に1枚必ず必要なので、日に4回取り替えると4枚必要です。
ロリエF は半分でいいので2枚しか使いませんよね。
だから、結果的にはこちらのほうが経済的だったのかもしれません。
柔らかいほうが絶対スーちゃんだって動きやすいと思うし、寝るとき
だって邪魔になりづらいですよね。
だから、張り付かなければロリエF のほうが絶対よかったと思います。
スーちゃには合わなかったので、残りはワタシが使います。苦笑





ということで、今日もまたお店で何かいいのがないか探してきます!
おススメとかありましたら是非教えてくださいね^^
無駄になっても全然かまいませんので、なんでも試してみたいんです。
よろしくお願いします。ぺこり








アベンジャーズはもうネタが尽きてきたのかな
というのが感想です。苦笑
来月は 007 とミッションインポッシブルもやるし、
まだまだ映画鑑賞は続きそうです~^^
今日も応援ぽちっとよろしくお願いします^^
いつもありがとうございます。ぺこり

















スポンサーサイト

乳腺腫瘍

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/10 (Fri) 12:45 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
おはようございます。
良いお天気続きになってよかったですね^^

ホント生理用品もたくさん種類があって
悩みますね。
自分用だったら全然こんなことないのに。苦笑

逗子とかは確かに見晴らしがいいけれど、街自体は
とてもこじんまりとしていて古いです。
いつかは徒歩ですぐ海まで行けるところに住んで
みたいなぁと思ったりもしますが、逗子よりかは
伊豆とかのほうがワタシは好きです^^
よく相方にもいうんですが、余生は窓をあけても
よそ様の家が見えないようなところに住みたいって。
相方はそういうところは病気になったときどうするんだ?
とか、日々の買い物は?とか言うんですが、病気は
確かに考え物だけど、買い物は今はなんでもネットで
買ったりできるしあまり不便は感じないかな、と。
とにかく、他人の声とか物音とか、何も聞こえない
ところで暮らしたいです^^
毎日チクチクたくさん作って、どこかで販売できて、
早寝早起き!そんな暮らしがしたいです。笑

2015/07/14 (Tue) 08:21 | REPLY |   

Leave a comment