やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

幸せって・・・

朝のボムボム


一番の幸せは何ですか?

私は、何もないこと。ただそれだけ。
もちろん好きな本を読んだり美味しいものを食べたりする
そんな一時も幸せの一つですが。

昨年やまだが亡くなってから気づいたこと。
それは健康でいる、ただそれだけのことがどんなに幸せで
そして難しいことか。

ご存知のように今我家にはボムボムという病気の子がいます。
もう治ることのない病気にもかかっています。
それ以外にも生きていく上で一番大切な、食べるという行動が
困難になってしまう難治性口内炎にもかかっています。
定期的に検査も必要です。


ボムボム 後ろ姿


根治が難しい病、もしくは治すことのできない病、治ったと
しても後遺症が残ってしまう病、治るかどうかも分からない
病等色々ありますが、病気やけがをしている子達と暮らして
いる方、またはやまだのように病気の末に亡くなって
しまった子と暮らしたことのある方なら、きっと痛感した
ときがあったのではないでしょうか。
病気になる前の何もない日々がどんなに幸せだったかという
ことを・・・。

私はそのなんでもないごく普通の毎日を送っているときは
気づくことすらありませんでした。
それが当たり前だったから・・・。


10.7 スージー


やまだが病気になってはじめて気づきました。
そして亡くなって実感しました。
あぁ・・・本当の幸せってそういうことなのかなぁって。


ナオミ 横顔


私はここ数日幸せです。
それは、一時のことかもしれないけどボムボムの状態が
落ち着いているように見えるから。
(本当はどうかわからないけど)
以前の病院にかかってから1年以上、こんな風にゆっくりと
した時間を過ごせることは一日だってありませんでした。
2週間置きの通院をずっと続けてきて、それ以外にも毎日
毎日投薬の日々でしたから・・・。
今の新しい先生にお世話になるようになってから、本当に
ボムボムとの時間がゆっくりと流れているように感じて
います。
薬の作用でもありますが、ご飯が美味しく食べられて
気持ち良さそうに日向ぼっこをし、そしてグッスリと
寝ている姿を見れるだけで幸せです。
他には何もいりません。


チャンちゃん


秋の柔らかな日差しと、今朝窓を開けたら金木犀の香りが
ふわりとして、ふとなんだかこんな風な記事を書こうと
思いました。
昨日さささんのところで金木犀の話題が出たんですが、
今朝窓を開けてうちでも香ったとき嬉しくなりました。




ホメオパシーの記事ですが遅くなってゴメンナサイ。
取り寄せた本を今読んでいて、それを読み終わってから
まとめたいと思いますのでお待ちくださいませ。
(待っている方がいるかどうかも怪しいですが。苦笑)
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment