やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

しばらくお休みします。



スージーの具合があまりよくありません。

心配なのでしばらくの間お休みさせていただくことにします。

お薬をちゃんと飲ませることができたらきっと良くなると思うんですが、

とっても難しいのが現状です。。。


福島でまだお外で暮らしていた頃、あんなに抱っこも大好きだったのに

虐待オババの出現からホントに変わってしまいました。

抱っこどころか身体に触ることすらできなくなり、どうにかワタシたちだけは

安心できる存在だと理解してくれていたけれど、心の傷は相当深く・・・

ここへ一緒に引っ越してきてから7年くらい。

自分の目線より下の体勢になっているワタシたちにはゴロゴロスリスリ~と

寄り添って寝たりもしますが、大きな物音、車のエンジン音が聞こえてくると

ガバッと起き上がって眼を見開き、ドキドキモードが取れることはありません。

それでも引っ越してきた当初と比べたら、ホントにとても懐いてくれています^^


今の状況を簡単に表現すると

”ほとんど人馴れしていない外猫さんに薬を飲ませること”

の難しさがわかっていらっしゃる方ならよく理解していただけるかもしれません。

ご飯に混ぜたり飲水に混ぜることもできません。

まして大好きなおやつもありませんし、混ぜられません。

注射薬もありませんし、あったとしても毎日接種させることもほぼ不可能です。

ワタシにできなくても通院してやってもらえばいいのでは?と思う方も

いらっしゃるかもしれません。

きっとそういう方がほとんどかも。

でも、それすらホントに難しいことで・・・

難しい難しいって、やってみなくちゃわからないじゃない!って思う方も

いらっしゃるかもしれませんが、今までお別れしてきた子達とワタシの病気の

付き合い方を少しでも理解してくださっている方なら、わかってくださると

信じています。

決して逃げ腰になっているわけじゃないってことを。

なんでもやってみなくちゃ!精神はずっと変わりありません。

噛まれたって手に穴が開いたってそんなことなんてことありません。

そういうことを懸念しているわけじゃないんです。

変な仏心を出して、かわいそうだからできない、というわけでもありません。

そうじゃないってこと、わかってもらえたら心がほんの少しでも軽くなります。

いや、ワタシの心が軽くなってもなんの解決にはならないんですが・・・


自分でいうのもなんですが、薬を飲ませたり注射をしたり、結構得意だし

上手だと思うんです。苦笑

もちろん、自分のうちの子に限ってのことだと思いますが。

病院でも何度か驚かれたことがあるくらいです。

って、自慢しても仕方がないことなんですが、そんなワタシでさえも難しいと

感じることなので相方になんてできるわけもなく(本人も絶対できないと豪語)

ここ数日悩んで悩んでいたりします。

投薬のためだけに入院させる?

そんなことできません、うちには・・・

入院させたって病院のスタッフさんにもできないはずです。

検査だって鎮静かけないとできないくらいなのに、投薬なんてできるわけ

ないですよね。。。

はぁ・・・どうしたらいいんだろうか・・・


いずれこういう日がくることは想像していました。

わかっていたなら日々慣れさせてあげたらよかったじゃない!

と思われてしまうかもしれませんが、やってきたんですよ~ホントに。

抱っこだって固まっちゃうけど少しならできるようにはなったけれど、

何かを飲ませるのとは全然次元の違うレベルなんです。。。


って、いろんなこと書いても単なる弱気なだけなんですよね、きっと。


とにかく、ワタシががんばるしかないっ!!!


























スポンサーサイト

猫ベッド

8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/08 (Wed) 12:59 | REPLY |   

みぃ  

判りますよ、うん。
これまで場数(変な風にとらないでくださいね)を踏んできてる やまだのママさんが悩むのですから、相当なことだと。
以前から、スージーくんが治療が必要になったら…と懸念されてたのも。

うちの場合なら、ぱぱふぅが投薬が必要になったら、と考えたら、強制経口投薬はまず無理だしゴハンに混ぜるのも無理だし…。(抱っこを嫌がるし)

とにかく、状態が改善するよう祈ってます!
返信は気にせずに!

気にかけていただいてありがとうございます(^^)
うちもそれぞれ何かとありますが、なんとかぼちぼちです。
頑張りましょう!

2015/04/08 (Wed) 14:30 | EDIT | REPLY |   

ちび空のママ  

やまだのママさん、ご無沙汰しています。
たくさんお世話になっていながら、母の闘病などありなかなかメールもできずすいませんでした。
ママさんの言うことよくわかります、ママさんはたくさんの経験、学んだ知識(知恵でしょうか?)、で愛する猫達をそれぞれに見極めていることをいつも感じています。頑張ってくださいねとしか言えませんが・・・スージーよくなってくれることを祈っています。

2015/04/08 (Wed) 23:10 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/10 (Fri) 20:59 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
こんにちは。
またまた移動中にわざわざありがとうございます。

お母さまはいかがでしたか。
お顔を見られて少しは元気がでましたか。
相談されて良い方法がみつかるといいですね。

スージーのこと、ありがとうございます。
自分の無力さ加減が辛くて仕方がありません。。。
毎日悩んでいますががんばります。

2015/04/11 (Sat) 13:23 | REPLY |   

やまだのママ  

★みぃさんへ★
ホントにとても悩んで悩んでいるんですが、悩んでも
何の解決策も見出せないことが辛いです。

ぱぱふぅちゃんたちのことが書かれていたので
みぃさんなら最終的にどういう判断をされるのか
聞きたくてメールしようかと思ったんです。
でも、こればっかりはやはりそのときにならないと
お返事し辛いかなぁと思ったらできなくなって
しまいました・・・。

幸いというかなんというか、薬は飲ませられないけれど
スージーはまぁまぁ普段通りに過ごしています。
でも、それが今だけのことかもしれないのでこの先
どうなるかと考えると怖くなります。
全部自分の責任でいつかどうかなってしまうじゃないかと
恐ろしくもなります。

でもまだまだがんばります!

2015/04/11 (Sat) 13:28 | REPLY |   

やまだのママ  

★ちび空のママさんへ★
こちらこそその節はホントにありがとうございました。ぺこり
お母さまの看病で大変なご様子なのに、コメントを書いて
くださるお時間を割いていただきスミマセン。
わかってくださる方がいてよかったなぁと思っています。
それぞれの子たちとの関係のあり方がはみんニャそれぞれ
もちろんちがうはずですが、スージーの場合は関係をキチンと
形作る以前の問題のような気がしてなりません。
いや、それ自体がスージーとの関係なのかもしれませんが、
なんだかどうにもこうにも悲しいです、毎日。
一体どうしたらいいんだろうかと悩んでばかりです。
がんばりますね。

2015/04/11 (Sat) 13:33 | REPLY |   

やまだのママ  

★2番目の鍵コメさんへ★
こんにちは。
体調はいかがですか。
検査とかいろいろ大変そうですが、気にかけてくださって
ありがとうございます。

スージーのことで悩むと、鍵コメさんの猫さんとの闘病の
あり方をよく思い出しています。
きっとね、すごいわかってくださっていると思います。
自分がやるべきことがわかっていて、そしてその術を自分が
ホントならできるはずなのに、できない・・・
猫さんのことを100%思ってしないという決断をされることは
どんなに辛いんだろうと今でも思いますし、いざ自分がそういう
立場になってみると、胸がとても苦しくなります。

ストレスって、ホントに折り合いのつけ方が難しいですね。
どこまでのストレスを強いることができるのか・・・。
心を鬼にして今以上のストレスをワタシはスージーに強いる
べきなのかどうかわかりません。
どうしたらいいのでしょうね。

まだまだ自分にはできることがあるんじゃないかと模索して
います。
いつもありがとうございます。ぺこり

2015/04/11 (Sat) 13:38 | REPLY |   

Leave a comment