やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

原因不明?みぞおちと背中の痛み



秋晴れの爽やかな気候のおかげで、みんニャは穏やかに
過ごせています^^
自分にどんなことがあったとしてもみんニャがこうして穏やかで
いてくれることだけが救いです、ホントに。

なんだか体調が思わしくない今日この頃のワタシです。。。

(前記事のコメントのお返事は少しお時間ください。ゴメンナサイ。ぺこり)














それは10日あまり前に起こり始めました。

右のわき腹が痛み始め、以前からある肋間神経痛かと最初は思っていました。
そのうち数日したら治るよね、いつものように。
こんな風に軽い気持ちでいられたのも1日だけで、翌日からはみぞおちが
痛み始め、次いで背中も痛み始めました。
チクチクのやりすぎ???
それにしては痛みが尋常じゃありませんでした。
さらに2日経ってみると、みぞおちからの痛みは激痛に変わってきました。
痛みは常にあるわけではなく、安静時(横になっているとき)はそんなに
痛みませんでした。
しかし、身体を起こしている間は何をしてもどんな動きをしても時にうっ!と
息ができないくらいの激痛が頻発しました。
常時ではありません。
時に、です。
ですからこうしてキーボードを打っている間も、たまに痛みが走りますが
常にではないので打てています。
あまり寝たままなのも今度は腰が痛くなってしまうし、難しいところですが。

それでも火曜日まではなんとか(ホントになんとかでした)様子見して
いようと思えたのですが、水曜日相方が通勤してしまってから急に
激痛の度合いが増し、どうにもこうにもこのまま来週の相方の休みまで
我慢することが難しいと思いはじめました。
相方に連絡して、木曜日(昨日)休みを替えられないかお願いしました。
消化できていない休みがあったようで、変えてもらえました。

病院に行く前は当然ネットで痛みについて調べました。
みぞおち、右脇腹、背中の痛み、とか。
胆石のことを見つけました。
まさにこの3点が痛くなることが多いみたいでした。
コレステロールや脂質の高い食事ばかりをしているヒトがなりやすいと
あったのですが、その点だけう~んと思いました。
我が家は脂質の高い牛肉はまず食べません。
(牛肉を買うのはスーちゃん用です^^)
豚肉は豚汁やしょうが焼きが食べたくなったとき、特に何か豚肉を
使う料理が食べたくなったときしか買いません。
ワタシはお酒も飲まないし、ましてたばこも大嫌いです。
食物繊維に海藻類、お野菜のほうがむしろ食べる量ははるかに多いです。
基本的には我が家は鶏肉しか食べないんです。
だから胆石か!?と症状が該当しても、いまひとつ納得できませんでした。
まぁ、単なる想像の域を出ませんけどね。苦笑
みぞおちの痛みというとあとは胃・十二指腸の潰瘍があるようですが、
痛みの感じがちょっと違うようなそうであるような・・・よくわかりませんでした。
とにかく、そんなことをネットで調べたり(寝ながらスマホで。笑)して翌日病院に
行ってきました。

まずはかかりつけの内科医に行きました
いきなり総合病院に行ったほうがいいのかと思ったんですが、行こうと思っていた
その総合病院の消火器内科の部長だった先生が偶然にもかかりつけの先生
だったことがわかり、それならまずはそちらに行ってからのほうがいいかな、と
朝イチで行ってきました。

以前から何度もお世話になっている先生なので、回りくどい言い方は
一切しないし言葉はちょっときついということはわかっていました。
むしろ、ワタシはそのほうがありがたいので今まではよかったんです。
ただ、今回ホントに尋常じゃないくらいのみぞおちの激痛だったんですが、
問診が終わっていきなり「ジャンプしてください」には絶句しました。
歩くだけで激痛が走ることがほとんどになっている状態だったので、
思わず「とてもじゃないけど痛くて・・・」というと、更に「それでもしてください」と。。。
ホントに歯を食いしばってやりましたよ。
激痛どころではありませんでした。
痛くて体勢を変えられず、かがみこむこともできなくなりました。
先生の一言「そんなに激痛ですか」
と、パソコンの画面にいつもようにパチパチ入力。
今まではそのような行動も特に何とも思わなかったんですが、さすがに
今回は心の中で「だから痛いって言ったじゃないっ!」と恨み節が出ました。苦笑

そして、触診と予想通り腹部エコー。
ベッドに横になったとき、無意識に涙が出ていたようです。
ジャンプしたことによる痛みで出ていたようなんですが、自分では最初気がつき
ませんでした。
看護師さんが拭いてくれてわかりました。
痛いところを押さないとどこがどのように痛いのかわからないのはよくわかります。
ただ、もうそのときにはジャンプの後遺症?からか何がなんだかわからなくて、
ただただぼろぼろ涙が出ているワタシを見て、先生のダメだしの一言。笑
「そんなに泣くほど痛いんですか、はぁ~」
看護師さんの「そりゃ~痛いよねぇ」の言葉に助けられました^^
そして、エコーの検査中もグリグリ押される機械に悲鳴が出そうになりましたが、
押し殺していました。
検査中にいきなり先生が足首を触ってちょっとびっくりしました。
冷えでも確認したのでしょうか。
結局、エコーの結果からは腎臓も肝臓も脾臓も膵臓も子宮も、胆嚢も胆管も
異常がなかったんです。
胆石もありませんでした。
エコーでは確認できないところもあるということと、痛み方が尋常じゃない
ことから先生の診断は「急性膵炎の可能性」でした。
まだワタシが寝ているまま「○○病院の紹介状を書きますから、今すぐに
行ってください」でした。
膵炎は血液検査ですぐわかるそうなんですが、法律で血液検査だけでなく、
CT検査が義務付けられているそうです。
なので、当初から行こうかと思っていた総合病院を紹介され、何がなんだか
わからないまま移動しました。

紹介状を出して受付を済ませ、1時間余り経ってから問診。
血液検査。
結果待ちの1時間の間に相方には一旦帰宅してもらいました。
朝は雨でどんよりしていたのに、急に晴れてきたので家の中が
暑くなっていないか心配だったし(チャンちゃんが甲状腺~のせいで
暑がりなので)、相方もただ一緒に待っているだけなのも疲れる
だろうから、検査が一通り終わったら迎えにきてもらうことにしました。
血液検査の結果は、極度の貧血。
かかりつけの先生からの診断の急性膵炎の可能性はなし。
アミラーゼはむしろ低かったんです。
で、担当の先生いわく、貧血しか気になるところがないため、
造影剤によるCTを撮ってもらえませんか、と。
はい、お願いしましたよ、もちろん。
造影剤を入れての検査って初めてだったんですが、笑っちゃいました。
検査室に行ってまずは着替えをしました。
造影剤を入れると吐き気が出る方がいるため、コップ1杯のお水も
飲まされました。
で、CTの機械に寝た後で説明がありました。
造影剤を入れると身体の中が急に熱くなりますが異常ではありません、と。
もっと詳しく丁寧な説明だったんですが、内容は熱のことでした。
で、まずは造影剤を入れずに検査開始。
途中で入れたんですが、すぐに身体の中が熱くなってきました。
あーほんとだー、と思ったときに、え!?とびっくりしました。
いや、どこが熱くなって(正確には温かくなってきた)きたかって、尿道付近
だったんです。笑
一瞬「ワタシ、漏らしちゃった?ひょっとして」と驚きました。
そんなことは当然なく、10分くらいで終わりました^^

結果は、何も問題なし・・・。
痛みの原因になるようなものが見つからないということでした。

で、血液検査で貧血しか出ていないとなると、やはり胃・十二指腸の潰瘍という
ことが強いため、次に胃カメラの検査になりました。

通常胃カメラは予約制のようだったのですが、無理して入れてくださいました。
検査室に入ったらすぐにはじまったのにはちょっとびっくり。
心積もりがないままはじまってしまいました・・・。
でも、鎮静剤を希望するかどうかの説明のときに、歯磨きのときにオェッと
なりやすいヒトは使うヒトがいます、けど、全体的には使わないヒトのほうが
多いです、との説明に迷わずお願いしましたが、正解でした。
喉にスプレー式の薬を吹き付けてマウスをつけ、「それでは鎮静剤を入れて
いきますよ~」の言葉と同時にすぐ意識がなくなりました。
眠っている間に終わってしまいました。
鎮静をかけたヒトはその後30分安静にしていなければいけないそうで、
処置室で寝ていました。
結果がすぐに出ていたみたいで、担当の先生がベッドまで来られたのには
さらにびっくりでしたが。苦笑

結果は、異常なし。
胃も十二指腸もとてもきれいな状態で問題ありません、と。。。

ワタシ「はぁ・・・異常ないんですか・・・」

いや、異常がないのはほんとはいいことですよ。
でも、じゃぁこの激痛の痛みの原因は一体何???となるじゃないですか。

結局、消炎鎮痛剤と胃潰瘍のときに出される薬みたいなのと、白血球が
少しだけ上がっていたので抗生剤の3種類を出しておくので、来週また
きてくださいと先生に言われました。
思わずワタシ「そのお薬でこのウッ!という激痛が治まりますか」と
聞いてしまいました。
そりゃ~飲んでみないとわかりませんけど、なんだかもうこの痛みを
また我慢して日々過ごさなければならないのかと思うと思わず
出てしまったんです。苦笑
先生は「あー・・・効くような薬を出すつもりです」と。
いやな患者ですよね、ワタシって。笑

30分経ってあとはお会計という時間になり、相方にメールして
迎えに来てもらいました。

全部終わったのが夕方16時過ぎだったでしょうか。
前日、相方から検査するかもしれないんだったら夕方から絶食
したほうがいいとメールが来て、前日18時に野菜スープ(大根としめじ、
しらたき)を飲んだきり何も食べていませんでした。
もう空腹で死にそうでした。笑
すぐに食べるのもどうかと思ったのですが、家に帰ってもご飯ないし、
胃酸が出過ぎて吐き気が反対にしてきたので、そばのショッピングモール
の定食屋さんでいただきました^^
夕食後のお薬をその場で飲みました。
お腹いっぱいになって少しお買い物をして帰宅。
みんニャのご飯とかチャンちゃんのお薬とかワタシにできることをして、
相方も疲れていたけどいろいろ後のことをやってくれて、ワタシはお風呂に
入りすっきりしたら寝てしまいました。

今朝になっても痛みは変わりませんでした・・・。
相方は消炎鎮痛剤なんだからすぐ効くものじゃないの?
全然効いてないじゃん!
と、怒りさながら。苦笑
2.3日したら効くかもしれないし、仕方ないよね、とワタシ。

まさか原因不明なんてことになるとは思わなかったんですよ。
腹部エコー、造影剤によるCT、血液検査、胃カメラ
さすがにこれだけやれば何かしら原因がわかると思いますよね。
でも、今朝になってちょっと原因不明のみぞおちの痛み~とかを
検索してみると意外とあるものなんですね。
それでも1日中検査したわりに何もわからないというのは、確かに
腑に落ちませんけど・・・。

貧血か~なんだろう。
婦人病ではないそうです。
子宮のエコーも撮りましたけど異常なし。
子宮筋腫とかを疑うようなこともありません。(出血量が多いとか)
体質的なものなんでしょうかね、う~ん。
でも、確かにここ3.4年くらいでしょうか、貧血だろうなぁと思うことが
あります。
それは、硬いものを食べたくなるんです。
ワタシの場合は主に氷。
1日中食べてます。笑
暇さえあれば製氷室から手づかみでポイッとお口に放り込んでいます^^
貧血になると歯ごたえのあるものが食べたくなるそうです。
氷とかまでならいいんですが、ヒトによったら柱とか壁?をガリガリと
やってしまう方もいるそうです。。。コワッ!
これ、猫さんでもわかりやすい症状なんですが、腎不全等で貧血になると
ベントナイトの砂とか使っている方は経験したことがある方もいるかと思います。
砂を食べてしまうんです。
砂の成分なのか歯ごたえなのか定かではありませんが、とにかく砂を口に
入れたくなるんです。
飲み込むわけではなく、口に入れてはペッペペッペしているだけの場合も
ありますよね。
何がきっかけだったかわかりませんが、とにかく気がついたらワタシの場合は
毎日何十個も氷をガリガリ食べるようになっていました。
だから、慢性的な貧血状態なのかも?と思う節は前々からありました。
でも、慢性的にどこかから出血しているのかも?微量ながら?と思ったりも
するので、来週通院した際に聞いてみようかなと思います。
効いてもわからないと思うけど。苦笑

原因はわからなかったんですが、じっとしている分には激痛が走ることは
少ないので(皆無ではない)、のた打ち回るような痛みが出ないことを
祈るばかりです。
原因がわからなくっても、薬が効いて治まってくれればそれだけでもいいです。

超久しぶりに全身の健康診断ができたと思います^^















スポンサーサイト

11 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/26 (Fri) 11:40 | REPLY |   

みぃ  

大丈夫じゃないですよね…。
原因判らないままですし…。

私も8月下旬に酷い吐き気や下痢もして通院したんですが、原因は何だか判らないままでした。

氷食べるの、氷食症ですよー多分。そのことはお医者さんには云いました? このこと自体は貧血からかと思いますが、量が多そうなので先生に云ってみた方がいいんじゃないかと。
猫友さんちの猫さんが貧血で、氷舐めるのが好きだって子がいて…。

スマホからなので簡単になります。すみません!
とにかく、お大事にしてください!

2014/09/26 (Fri) 13:30 | EDIT | REPLY |   

みぃ  

ごめんなさい、スマホから読んだ時に読み飛ばしちゃったみたいで、次回通院時に聞いてみるって書いてますね(>_<)
検索すると、製氷皿1皿以上食べてたら当てはまるようなので、お腹の痛みとは無関係でも、氷食症のこと聞いてみた方がいいかもですよ~。

あと、鎮痛剤系って、私も一回じゃ効かないものあります。
<私はロキソニンが効くの遅いです
何度か飲んだら効くかも…それでも効かなかったら、「効かないんですけど!」って云った方がいいかも。

とにかく痛いのが治まりますように!

2014/09/26 (Fri) 16:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/26 (Fri) 18:48 | REPLY |   

みやび  

とっても大変でしたね・・・。
息を殺して読んでしまいました。
特に異常がなかったようでほっとしましたが、痛みがひどいのはやっぱり心配ですよね。
貧血がひどいと、氷を食べたくなるという話聞いたことがあります。
きっと、胃腸などにも良くないと思いますよ。
ちなみに私は冷えるのであまり冷たいものは摂りません。
暑いときはアイスがおいしいですけどね。
早く現因がわかって、痛みがなくなりますように。
みんにゃのお母さんに何かあったら大変ですよ。

お返事いりませんよ~お大事にして下さいね。

2014/09/26 (Fri) 19:55 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/28 (Sun) 19:00 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
お返事が大変遅くなりゴメンナサイ。ぺこり
また、ご到着とお喜びのメールをいただきながら
そちらもずっとお返事できずに申し訳ございませんでした。
後ほどちゃんとメールでのお返事もさせていただきますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。

ご心配おかけしてます。
お母様、大変な病気なのですね。
いろいろあったんですが、ワタシのほうも原因がわかりました。
原因がわかれば解決できる方法も見つかり、今は気持ちの上では
少しほっとしています。
痛みとはまだ闘っていますが、そのうち治まると思います。
心配してくれるヒトなんて近くにあまりいないので(苦笑)、
とても嬉しかったです^^
またメールさせていただきますね。
ありがとうございます。

2014/10/08 (Wed) 09:20 | REPLY |   

やまだのママ  

★みぃさんへ★
お返事大変遅くなりゴメンナサイ。ぺこり
また、ご心配おかけしています。

みぃさんも大変だったのですね。
その後、落ち着いていますか。
氷食症のこと、そうなんです、ワタシ。。。
MCHCだったかな?(ちがかったらゴメンナサイ)
確か30以下だとモロにそうらいんですが、思いっきり
ワタシ当てはまってます。苦笑
赤血球関係全部基準値から下ですしね。
氷も1日に30個以上は食べてるでしょうか。汗
チャンちゃんの氷水を作るために毎日たくさん使いますが、
なんだか奪い合い?みたいな感じです。苦笑
貧血が最初にわかったのが20代のはじめ頃なんです。
献血に行ったら赤血球が足りなくてできなかったのが
きっかけでした。
そのときたまたまだったのかな?と思って、その後も
何度か行ってみたんですがやはりできませんでした。
そして婦人科に通うようになって明らかに貧血ということが
わかり、鉄剤を飲んだりしてもほとんど改善せずでした。
子宮筋腫も検査したけどなかったです。
鉄欠乏性ではないのかな?と思いました。
そうこうしている内に転勤族の悲しい性でしょうね。
あちこち転勤が続いてそのまんまでした。
自分のことよりみんニャのことがあったのでそのままに
していましたが、後で記事に書きますが原因がもしかしたら
これだったのかも?というのがわかりました。
鉄を胃の粘膜が吸収できないんだそうです。
そのため貧血になるそうです。
原因がこれだけとは限りませんが、これが改善できたら
もう少しましな生活できるかもしれません。苦笑
とはいえ、貧血ってホント身体が慣れてしまうんですよね。
慢性化してこれでも普通に生活できています^^
たくさんご心配おかけしてスミマセンでした。
そして、ありがとうございます。ぺこり

2014/10/08 (Wed) 09:31 | REPLY |   

やまだのママ  

★2番目の鍵コメさんへ★
こんにちは。
お返事が大変遅くなりゴメンナサイ。ぺこり
もうご帰宅されていますでしょうか。

まさにジェットコースターのような検査でした。苦笑
でも、できることなら1日で全部終わらせて、原因も
あの日にわかればもっとよかったんですが、結果的には
胃カメラをしておいてよかったという結果になりました。

相方のお客様で皮膚科の先生がいらっしゃるんですが、
鍵コメさんのように帯状疱疹の可能性をあげていました。
最初気づかないうちに背中にポツッとできることもあるらしい
からなんですが、症状が現れてから数日で普通は帯状に湿疹が
できはじめますよね。
ワタシは症状が現れてから1週間以上してもでなかったので、
ちがうかなとは思っていました。
今回初めてのことだったのでわかったのですが、内臓の痛みって
やはり全然違うんですよね。
後で記事に書きますが、原因がこれだったのかも?ということが
わかったので気持ちの上ではほっとしています。
あとは投薬との戦いです。苦笑
なんだかいろいろご心配おかけしてゴメンナサイ。
いつもありがとうございます。

2014/10/08 (Wed) 09:37 | REPLY |   

やまだのママ  

★みやびさんへ★
お返事が大変遅くなりゴメンナサイ。ぺこり
そして、ご心配おかけしてます。

これがね、異常があったんですよ、実は。苦笑
先生も見落としていたみたいでワタシも鎮静でぼ~と
していたのでいけなかったんですが、結局胃カメラを
やっておいてよかったという結果になりました。
氷のことは、ホントそうなんですよね。
冷たいものは内臓を冷やすしよくないことはよ~く
わかっているんです。汗
これからはもっともっとそういうことにも気をつけて
生きていかなくちゃいけないなぁと今回のことで
感じました。
ありがとうございました。

2014/10/08 (Wed) 09:41 | REPLY |   

やまだのママ  

★3番目の鍵コメさんへ★
お返事が大変遅くなりゴメンナサイ。ぺこり
ご心配おかけしています。
お引越しは落ち着きましたか。

冷え対策はあまりしていませんでした。汗
むくみとかも気になりますよね。
同じ体勢でずっといるのはよくないでしょうし、
氷ガリガリもホントわかっているですが・・・。
牛黄を飲まれているんですね。
確かにあれは高い!
以前、タロウの心臓病のことで漢方薬をいろいろと
調べているときに、高いけど・・・と思ったことが
ありました。
でも、ワタシ的には買えませんでした。
漢方薬の中にはとても貴重なものがたくさんありますよね。
故に中国では乱獲が蔓延っていて種の保存も脅かされて
いると聞きました。
とっても効果が期待できるのでしょうけど、そうした乱獲に
手を貸すことになってしまうような気がして・・・。
でも、一番はやはりお値段だったのかも。苦笑

痛み止めも変えてもらいましたが結局まったく効きませんでした。
痛みが取れればなんでもいい!と思ったのですが、だめなものは
だめなんですね。
いっそ麻酔科にでもいこうかと思ったくらいです。苦笑

鍵コメさんも大変なときにわざわざありがとうございました。

2014/10/08 (Wed) 09:54 | REPLY |   

Leave a comment