やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

つばの広い帽子


帽子とかってあまり使わないヒトでした。
年齢が年齢になってからシミの増え方が半端なくて。泣
元々色白なのでシミとかできやすかったんですよね。
若い頃は日焼けしたって全然シミとは無縁だったのに
当時の無茶ぶりを繁栄するかのように毎年どんどん
増えています。ギャー!

ということで、ショートのワタシにはつばの広い帽子でないと
首筋まで隠れないので、作ってみました^^
UV加工もしました!(スプレーかけただけですが。笑)


カプリーヌ①







つばの広い帽子のことをフランス語?で「カプリーヌ」というらしいです^^
今回は Rick Rack さんのパターンで作ってみました。
表地はリネンで、裏地はスケアーかな?
日暮里で買った生地ですがちょっとうろ覚え・・・

カプリーヌ②







相方の一言。
裏地の柄を表にできなかったの?です。。。

カプリーヌ③

いや、表にもできますよ、もちろん。
だけど、柄物にしちゃうと着る服の柄やデザインを合わせないと
いけなくなっちゃうし、ワタシは基本的には無地のリネンしか
着なくなってしまったので、生成りのほうが何にでも合わせやすい
かと思って・・・

でも、これはトップがペタンとなっているデザインだけど
丸いデザインのほうがカジュアルかなぁと思います。
今の季節はリネンのOPにデニムとかの格好がほとんどのワタシ
なので、完成したけど丸いトップも欲しいなぁと考え中です^^


















スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/05/11 (Sun) 11:16 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
こんにちは。
少し前に日焼けの恐ろしさみたいなことが特集されている
本を読んでしまったのが帽子を作るきっかけになりました。
とはいえ、半そでで腕は丸出しですけど。笑

猫さんもそうですが、軟骨成分って大事ですよね。
自然療法の先生にも鳥の軟骨とか細かくしてみんニャに
食べさせてね~といわれていました。
ヒトはこうしていろんなことを実感していけるし、対応して
何かを取り入れたりできるけれど、みんニャはそうは
いきませんもんね。
自分と重ねてみるとみんニャもいろいろ辛いことも
増えてきているんだろうなぁと考えます。。。

2014/05/12 (Mon) 15:31 | REPLY |   

Leave a comment