やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

ドリル 感染症・日和見感染が影響


今朝も自分からは食べられませんでした。

昨日の午後から熱が出るようになりました。
お昼ごろまではなかったんですが・・・
かなりだるそうです。

お忙しい中、早々に波動テストをしていただけました。
感染症、日和見感染が問題で、菌血症、溶連菌、ブドウ球菌、
放線菌、クラミジア(マイナスなので、実際には一番問題)

という結果が出ました。

波動テストは、今ドリルに不調をもたらしているものが
何か、ということがわかります。

腎臓も少し数値が下がっていましたが、まだ基準値内でした。
先月から心配している不整脈も少しありました。
でも、これは今回の不調が原因と考えられるそうです。

アスペルギルス症もそうですが、元々感染症にかかりやすい体質
かもしれないということだそうです。

クラミジアなんかだったら、効果的な抗生剤があります。
でも、日和見感染なので、できれば使いたくないという先生からの
提案でした。
ワタシがそれでも処方をお願いすればできるのでしょうけど、
ホモトキと感染・炎症サポートでひとまず症状の緩和を目指したいと
思います。

もし、今よりももっと重症化したり体力的に追いつかないと感じたら
すぐに抗生剤は飲ませるかもしれません。
とはいえ、飲ませたからといってすぐ効くわけでもありませんが・・・。





とても寒さが増したときに何か症状が出ているドリルです。
今冬はホントにたくさんあります。
ここに書いていないこともあります。
元々寒さに弱く感染症にかかりやすい体質なのかもという
ことですが、年齢的に身体がもう抵抗できづらくなって
きているのかもしれません。
若いころは体力・免疫力で持ちこたえられたような小さな
ことでも、今のドリルにはかなりの負担なのでしょうね。

17歳目前ですが、ちょっと前だったら17歳なんてすごい
高齢なイメージでした。
今では平均寿命も延びたそうですから、それだけたくさんの
高齢猫さんが頑張っているということなのでしょう。









昨日は隣の部屋のドリルを気にしながら、猫さんをチクチク
していました。(猫さんのパッチワーク)
一針一針、ドリルが早くよくなりますように・・・と祈りながら。
無心になっていたせいか、かなり早く縫えました。
家用ではないんですが、なんとなくかわいくできそうなので
メモリアルキルトみたいなのでみんニャ用も欲しいなぁと思いました。


猫さんパッチ②

猫さんパッチ①

猫さんパッチ③




朝イチで1/3カケシア入りキドナをたくさん飲んでくれたので、
今はお腹いっぱいみたいでぐっすり寝ています、ドリル。
箱座りではなく、ちゃんと横になって足を伸ばしているので
呼吸はまだ平常なんだと思います。
とにかく、起きてきた時はこまめに水分補給と栄養をきちんと
取れるように、そして体力が追いつけるようにサポートして
回復すると信じています!

















スポンサーサイト

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/08 (Sat) 13:17 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/09 (Sun) 01:28 | REPLY |   

やまだのママ  

★二人の鍵コメさんへ★
ご心配いただき、ありがとうございました。
後のコメントのお返事と変えさせていただきます。
申し訳ございません。

2014/03/15 (Sat) 08:53 | REPLY |   

Leave a comment