やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

ドリル 朝ごはんを食べに降りてこなくなる


一昨日から、朝ごはんを下で食べなくなっています。
それでも一昨日と昨日は2階に持っていくと食べてくれましたが、
今朝は食べてくれませんでした。

普段からあまり自発的にカリカリを食べなかったりしたときは
キドナを1袋飲ませていました。
キドナは嫌がらずにちゃんと飲んでくれます、いつも。
昨日は、買い物から帰ってきたときにいつものように買い物袋を
物色したりおやつを欲しそうにしていたんですが、おやつの前に
キドナを飲ませました。
ちゃんと栄養のあるものを食べて欲しかったのはもちろんですが、
ヒトもそうですがお腹いっぱいになると熟睡できるんですよね。
その後、赤みのお肉をそばに置いておいたら完食していました。
持っていったときは食べなかったんですけどね。
赤みのお肉はリンが高いので、レナルジンをその後念のために
飲ませておきました。
それまでなんとなく挙動がおかしかったときがあったんです。
目もちゃんと開いていなくて、じっとドアのほうを向いて
2.3分そのままだったり・・・。
でも、お肉を食べた後から普段通りの雰囲気に戻り、昨夜は
ホッとしたのも束の間。
今朝も降りてきてくれないばかりか、持っていってもご飯を
食べてくれません。
目つきもやはり具合の悪いときの目になっていて、声も若干
枯れてきています。

マックスで具合が悪いときの感じまではなっていません。
ただ、あきらかに普段とは違うのは確かです。

昨日から声が枯れてきたので、風邪?か?と思いながらも、
咳・くしゃみ・鼻水はありません。
お熱もありませんし、呼吸数も平常値です。
下痢・嘔吐もありません。

昨年2月下旬から、こんな風に1階に下りてこなくなり始めました。
そして右頬がどんどん腫れてきて・・・。
時期的に重なることもあり、またアスペルギルス症が?と思ってしまいます。
昨年からドリルは一回りは身体が小さくなりましたし、体力・免疫力も
かなり落ちているはずです。
もしもまたアスペルギルス症が再発しているんだとしたら、昨年のように
乗り越えられるかわかりません・・・。
投薬に耐えうるか不安です。

今朝、先生に相談しました。
たぶん、波動テストを再度していただけると思います。
アスペルギルスだけでなく、念のため循環器系・呼吸器系・腎臓・肝臓・
心臓・免疫力・・・結局すべての項目ですね。苦笑
不調が出ている項目がないか調べていただきます。

水曜日から具合が下降していますが、ちょうど毎週のホモトキを打った
のも水曜日のお昼前でした。
何か身体の中でよくない作用が出てしまったのでしょうか。。。

でも、(まだ)そばにいけばちゃんとお返事してくれますし、隣の部屋に
いれば何しているの?的な感じでいつものように見に来てくれたりもします。

あまりそばにぴったりついてストレスもかけたくないので、今日は隣の
部屋で手縫いでチクチクします。
ミシンはきっと気になって眠れないかもしれないので。
次に目が覚めて起きてきたら、今日は輸液の日なのでお日様が出ている
間に入れてあげて、その後キドナを飲んでもらってゆっくりとまた
寝てもらえたらなと思います。

















スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/07 (Fri) 13:40 | REPLY |   

みやび  

ドリルちゃん、とっても心配ですね・・・。
何度も、大変な時を乗り越えて来たドリルちゃんとママさん、
今回もきっと大丈夫と思いたいです。

美味しくご飯が食べれますように、 
ドリルちゃんが穏やかに、幸せに過ごせますように。

2014/03/07 (Fri) 20:53 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
おはようございます。
ご心配おかけしてます。
ここ1年の出来事から見て、ドリルは寒さにとても
敏感で弱いということがわかりました。
年齢的な面ももちろん大きいですが、先生からも
指摘されました。
どうやら感染症のようです。
大事に至らなければいいのですが、今マックスに
体調が下降してます。。。

2014/03/08 (Sat) 08:38 | REPLY |   

やまだのママ  

★みやびさんへ★
おはようございます。
ご心配おかけしてゴメンナサイ。
いろんな山を乗り越えてきましたが、
乗り越えるたびに身を削ってきたように
感じています、とても。
体力も免疫力も限界に近づいていると
思うので、いつ何がきっかけでどうなるか
ホントにわかりません。
同じ空気を吸える時間を大事にしたいと
思います。
ありがとうございます。

2014/03/08 (Sat) 08:41 | REPLY |   

Leave a comment