やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

 ドリル 胸(肺)が苦しいのかな


今さっき撮れたてのドリルです^^
2014.1.12 今日のドリル①

今日は、午前中少し元気がありませんでした。
朝ごはんのときは普段通り元気にいっぱい食べてくれたんですが、
相方が出勤した後どんよりとした表情をしていて、落ち着かない
そぶりで元気がありませんでした。
いつもだったらご飯の後は眠くなってくるはずなんですが・・・。

2014.1.12 今日のドリル②

昨日からだいぶそういう姿は減ってきてはいるんですが、どうやら
胸が苦しいのかもしれません。
なぜかというと、上半身を猫ベッドのへりに乗せて寝たがるからです。
呼吸が苦しいと香箱座り、もっと酷くなると両前脚を前に突き出すように
して、肺に負担が少しでもかからず呼吸がしやすいようにする体勢をします。
普通に呼吸ができれば横になって足を投げ出してのび~と寝ることもできます。
発作があった水曜日以降、ドリルはあまり足を思いっきり投げ出して寝ることが
できなかったようです。
どこで寝ていても何かに上半身を乗せたがりました。
でも、昨日から少しずつ猫ベッドに普通に寝る姿もちょくちょく見られています。
今日の午前中はずっとへりに乗せたままだったんです。

2014.1.12 今日のドリル③

なんてことない姿勢に見えるかもしれませんが、こんな風に普通にベッドに
入って眠ることが、呼吸の苦しさを知る大切なことなんです。
タロウをはじめ、旅立ったみんニャから教えられたことの1つです。





波動テストの結果でも、肺の項目だけ恐ろしく低かったんです。
基準値 +9 ~ +11 のところ、 +1 でした。
基準値から前後 ±2 までは問題なしです。
ちなみに不整脈は +5 でした。
呼吸器炎症は +4 。
表をまとめようと思っていたんですが、気力断念。
ゴメンナサイ。
今回のテスト項目は50個くらいあって・・・。




午前11時少し前に炎症や感染サポートが入ったホモトキが届き、
早速プチッと接種しました。
その後30分くらいしてウトウトして眠りに入りました。
体力のない子ほど、眠るようになるそうです。
こうして接種してすぐ眠るようになると、体力、免疫力が落ちてきている
証拠なんだなぁと実感します。
ちなみに、スーちゃんも毎週日曜日に腫瘍プロトコールのホモトキを
接種していますが、まったく眠気はこないみたいです。笑
元気いっぱいです^^




15時頃起きてきたら元気になってました^^
おやつくれぇ~!と催促しにきたので、お肉を上げました。
ペロッと食べてくれました。
いつも通り鳴いて遊べ遊べ!といってきたり、プチストーカーされたりして
一通り終わったところをお写真撮りました。
目もちゃんと開いていますし、毛づくろいしているくらい元気です。
午前中はどんよりしていたんですけどね・・・。




1日のうちで浮き沈みが激しくなってきました。
今日からホモトキを3日~5日おきに6本接種します。
ドリルの波動を転写した処方水も毎日何度も飲ませなければなりません。
幸い、ドリルはお注射もあまり嫌がりませんし、水分ならシリンジから
上手に飲んでくれます。
ホント助かります。イイコイイコ♪
起きているとき、起きてきたときを見計らって何でもこなさなければ
いけないので、なんとなく家内ストーカーになってしまいます。苦笑
寝ているときはそっとしておいてあげたいので、仕方ありませんね^^
このホモトキの効果がなければ、再度また抗菌薬の投薬がはじまって
しまいます。
昨年はまだ体力があったので指摘されているような肝臓への副作用は
ほとんど出ませんでしたが、今回はわかりません。
これだけ体力も落ちている今、継続して飲ませられるかもわかりません。
どうかどうか、このホモトキや処方水の効果がありますように。
祈ってください。ぺこり















スポンサーサイト

6 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/12 (Sun) 17:53 | REPLY |   

みやび  

先日から驚きの連続です。
ドリルちゃん、大変そうですね。
お写真も元気なさそうに見えますね・・・。
いろんなお薬や注射を絶えているドリルちゃん、偉いね~、
少しでも快方に向かいますように。
きっと、ママさんのこと、信頼して心を許しているのでしょうね。
祈ることしかできませんが、ドリルちゃんが苦しむことないように、
きっとまた元気になりますように。
お返事いりませんよ。

2014/01/12 (Sun) 18:46 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/12 (Sun) 21:27 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
こんばんは。
お祈りありがとうございます。ぺこり
鍵コメさんのパワーがドリルに届いているのだと思います^^
今日のドリルは元気で、どんよりすることなく穏やかです。
幸せです。

夢に出てこられたんですね!
羨ましいです。
ワタシはもうずっと見ていないかな・・・
まだまだこのままみていたいのにって思っちゃいますね。
よくわかります、そのお気持ち。

胸にお水はたまっていないと思います。
というのは、貯留物が溜まっていて呼吸が苦しくなったのだとしたら、
その原因になる物質を取り除かないことには呼吸は戻らないという
ことです。
一過性の場合は不整脈等の可能性が高いそうです。
年齢的な原因もですが。

以前はこういうときって特に意識して自分を保とうとか考えた
ことはありませんでした。
でも、なんだか今回のことでは正直体力的にも精神的にも
「ドリルは痛くて苦しいんだからワタシがこんなことで
へこたれてどうする!」と、奮い立たせないとと思うことが
ありました。
身体が体力がーーー!思うようにならないんです。
でも、頑張ります^^
こうしてワタシがやれることがあるのは嬉しいですから。

2014/01/13 (Mon) 21:03 | REPLY |   

やまだのママ  

★みやびさんへ★
驚かせちゃってゴメンナサイ。ぺこり
ホント元気なところから急転直下でワタシもビックリです。
でも、またこうして元気な姿がみられるようになり、
神様がまだワタシたちに穏やかな時間を与えてくれたんだと
感謝しています^^
お祈りありがとうございます。
皆さんのお祈りパワーでドリルがこのまま元気なままで
いられますように。。。

2014/01/13 (Mon) 21:08 | REPLY |   

やまだのママ  

★2番目の鍵コメさんへ★
病み上がりのところ、親身になってコメントを
たくさん書いてくださり、ありがとうございます。
でも、ご無理なさらないでくださいね。

ドリルは今日はとても元気で調子がよさそうです。
このままもう発作なんて起こらないで欲しいと
願っています。

何事も、経験しないとわからないんですよね。
何度も経験してきたからわかることももちろんあります。
でも、鍵コメさんのように最初から困難なことにたくさん
遭遇してしまい、それでも投げ出すことなく最後まで
猫さんのためだけを思って何もかも悩んで決断できたことは
誰にでも出来ることではありませんよね。
ストレスのお話、わかっていただけてよかったです。
通院するという正しい判断、治療は当然ですが、それらを
猫さんのことを考え、しない、という選択はホントにどんなに
つらいことだったろうと今でも思います。
ワタシもドリルをはじめみんニャのために、これからもずっと
みんニャが穏やかに最後まで全うできるようにそばにいて
お世話できたらなぁと思います。

鍵コメさんもどうか御身体大切に・・・
いつもありがとうございます。

2014/01/13 (Mon) 21:16 | REPLY |   

Leave a comment