やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

大丈夫です^^


お久しぶりです。
ずっと更新せずにスミマセンでした。
心配してメールなどをくださった皆さん、ホントにホントにゴメンナサイ。ぺこり
みんニャは元気です^^
ワタシ自身のスイッチが切れてしまい、燃え尽きてしまった感に押しつぶ
されておりました。。。苦笑
もう、大丈夫です♪







先週から本格的に秋らしいというか冬突入というか、そんな雰囲気を感じる
お日様が燦々と入るようになりました。
日当たりがいいの(だけ?)が自慢の我が家です^^
11月14日のスージー①






おこたの中のチャンちゃんをパチリ。
おこたのスイッチは外してあります。
買った当初から点けたことがありません。
下に敷いているホカペを点けるだけで(弱)とっても温かいです^^
11月14日のチャンちゃん
日中はホカペを消していてもお日様だけでポッカポカです~






今朝のスーちゃん^^
朝ごはん後はこうしてタワーで日光浴が日課です。
11月14日のスーちゃん①

11月14日のスーちゃん②

11月14日のスーちゃん③

11月14日のスーちゃん④
ホモトキの腫瘍プロトコールも今朝3週目の接種が終わりました。
体力のない子は接種後眠ることが多くなるようですが、スーちゃんは
あまり大きな副反応もなく穏やかに過ごしています。
先生からは「スーさん、体力があるんですね」といわれています。笑
スーちゃんってお写真だとすごいコロコロしているように見えますよね。
でも、体重はおおよそ4.0kg前後を行ったり来たりです。
若いころは4.7kgくらいでしたから、やはり小さくなってきたなぁと
感じることがあります。
だけど、元気です^^






今朝のドリル。
かわいいお写真が撮れませんでした。泣
11月14日のドリル①






なんだかすごいブサイクですが。。。
ホントはもっとかわいいんです!笑
11月14日のドリル②
ドリルの輸液も週2.3回で今のところはいい感じです^^
穏やかに過ごせています。
目下悩みは・・・抜けた犬歯が生えていたところの歯茎の穴に食べ物が
詰まることです。
朝ごはん後と夜寝る前に爪楊枝の反対側でポロッと取ってあげています。
ドリルは全然嫌がりません^^






キリっとしたスージー^^
11月14日のスージー②
今、我が家で一番のデブ猫です。笑






遠近感があるので比較にならないけど、手前がスージー。
スーちゃんは身体の頭とオシリをグッと真ん中に寄せたような体つきを
しているのに対し、スージーはホントになんでも長いんです。
比較?(スーちゃん&スージー)







お食事中のチャンちゃんとスージー。
こちらも比較。
比較?(スージー&チャンちゃん)
チャンちゃんは昔っから食が細いこともあるけれど、いわゆる
線が細いという感じの体型です。
最近少し痩せてきているので、年を越す前に一度検査したほうが
いいだろうかと考え中。。。
でも、元気なんです、とっても^^
スージーと並ぶとその大きさの違いにビックリしますね。







朝ごはんを食べ終わると、この抗菌ディスクが入ったお水を
必ず飲みます。
11月13日のスーちゃん①

11月13日のスーちゃん②
飲み終わるとその後も必ずオチッコタイム^^
日光浴したりダッシュしたりすると、その後は大を。笑
毎朝必ず同じです^^
しこりやイボがあるけれど、それ以外ではとても規則正しい
毎日を送っているスーちゃんです。
どうかしこりが大きくなりませんようにと毎日朝晩祈っています。







午前中はこうしてハウスの中でスヤスヤすることが多いスージー。
11月13日のハウスのスージー
このハウスはちょっと小さめなのでスージーは入れないかな?と
思ったんですが、このギュウギュウ感がいいみたいです^^















毎月のように行っている”いるか浜”ですが、一昨日行ったときに雨上がりに
大きな虹が出ました~^^
11月12日のいるか浜の虹①






よく見ると2重!
11月12日のいるか浜の虹②
あほなワタシは単焦点レンズしか持って行かなかったので、なんとも残念な
お写真ですがスミマセン。苦笑
相方からは全体を撮らないと!とイヤミを言われる始末。。。泣
だってこれ以上離れたら電柱が入っちゃうんだよっ!キッ
と言い返しました^^















そんなわけで(?)、まぁなんにもなかったわけではないんですが
みんニャがこうして今日も一緒に穏やかに過ごしてくれていることで、
ワタシもまたやるきスイッチをONにすることができました。笑
そのうちウダウダとグチるかもしれませんが、そのときはまたお付き合い
いただければと思います。ぺこり

















スポンサーサイト

8 Comments

ちびんた  

こんにちは。
みんニャの顔見れて、すごくホッとしました。
まったり、穏やかが何より!

心地よい秋(冬?)を過ごせますように。

・・・今日は 今日で、我が家は ミケリが副鼻腔炎で、
切開しました。家じゅう 血だらけです。。。

2013/11/14 (Thu) 14:30 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/14 (Thu) 17:08 | REPLY |   

アクン  

こんにちは。
お元気そうで何よりです^^
日当たりの良い家は猫ズにとって最高な条件ですよね^^
まぶしい位の日当たりでゴロゴロする猫大好きです。

キキもお陰様で1か月点滴なしで過ごすことに
トライ中です。12月頭の再診でどうでるかですが
今はとても穏やかに過ごしています。
ママさんの予想的中、すごいなぁー^^

今回お教え願いたいことがあります。
暖房がはじまったことで加湿も始まりましたが
加湿をする時に気を付けていること等ありますか?
それと、今回の記事でお水の器に入っていたディスクが
とても気になりました^^
多頭でお水を飲むにはいいのかなぁと^^

二重の虹。
きっといいことありますね^^

2013/11/15 (Fri) 05:34 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/15 (Fri) 19:12 | REPLY |   

やまだのママ  

★ちびんたさんへ★
ミケリちゃん、その後落ち着きましたか。
ペルシャだかチンチラだかの血が入ってましたっけ?
鼻がつぶれているからなりやすいのでしょうか。
シロちゃんのことも、大変でしたね。
でも、最後まで幸せを感じられたと書かれていたので、
前向きになれる最後だったのではと思いました。
大変なときにお気遣いさせてしまい、スミマセンでした。
今年は穏やかにお互い過ごしたいですね。

2013/11/16 (Sat) 09:47 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
ご心配おかけしました。ぺこり
燃え尽き症候群!まさにそれという感じでした。笑
時間に余裕を持って先月を向かえたつもりだったんですが、
作るのに必死になりすぎて終わってみたらポカーンと
してしまいました。
スタートダッシュはよかったんですけどね。苦笑
長続きしないものです。

帰省されるのですね~
快復ぶりに再会してびっくりできるといいですね^^

なんだかんだいってやはり猫さんつながりでマンションの方と
交流が盛んなのですね^^
頼りにされていらっしゃるのがよくわかります~

鍵コメさんも風邪に注意してくださいね。
いつもありがとうございます。

2013/11/16 (Sat) 09:53 | REPLY |   

やまだのママ  

★アクンさんへ★
おはようございます。
この部屋を最初見に来たとき、日当たりの良さでほとんど
即決でした。笑
お庭の前には畑しかなく、目の前にお隣さんが・・・という
こともないので、ホントに場所的には気に入っています^^

キキちゃん、すごいですね!
毛艶がとてもキラキラしているので、もう100%全快なんだと
思ってました^^
前にも書きましたが、先生の最初の処置がよかったんだと思います。
そして、アクンさんが先生を信じて入院させることができたからだと。
目の輝きも違いますよね^^
ホントよかったです!

加湿をするときに気をつけること・・・うーん。
ワタシは一般的なことしかわかりません。スミマセン。
お部屋の中間より上のほうに設置することとか、超音波式ならタンクを
きれいに小まめに掃除しないと空気中に雑菌がばら撒かれて~とか、
あとはなんでしょう。苦笑
あまりお役に立てなくてゴメンナサイ。ぺこり

抗菌イオンのディスク、ワタシは気に入ってます^^
これが入っているのとないとでは、器のヌメリの発生が全然ちがいます。
お水は朝晩は必ず入れ替えていますし、汚れたらその都度新しくもして
いますが、やはりお水を入れっぱなしにしている数時間でも雑菌の繁殖を
ゼロにすることはできませんし、自分たちは喉が渇いたらいつも新鮮な
お水が飲めるのにみんなは・・・と考えると、少しでも何かと思って使ってます^^
最初このディスクが入っているのを見たみんなは、ギョッとしてました。
でも、すぐに飲むようになりましたよ^^
でも、この時期にもしも嫌がってお水を飲まなくなったら心配だと思うので、
取り入れるなら時期を少し見たほうがいいかもと思ったりもします。

2013/11/16 (Sat) 10:09 | REPLY |   

やまだのママ  

★2番目の鍵コメさんへ★
お誕生日おめでとうございます!
お祝いのメールでも・・・と思ったのですが、いろいろときっと
悩まれている最中なのではと控えておりました。

大変なときに、わざわざお知らせありがとうございました。
検査する前の記事で粗相が増えたと書かれていたので、なんとなく
具合が思わしくないのかと思っていました、実は。
隠れることも増えましたか・・・そうですか。
いつも、鍵コメさんのコメントを読むとボムボムのことをすごく
思い出します。
お風呂で泣いてしまったことも、ワタシも同じでした。
いろんな方のブログなどを拝読して、こういう症状がでたら・・・と
考えてしまうお気持ちもホントによくわかります。
でも、何もわからないままで途方にくれて時間が過ぎるよりも、ワタシは
ずっとずっと鍵コメさんのされていることは猫さんのためになると思います。
辛くて悲しいことばかりを目にしてしまうのもホントに胸が苦しくなると
思います。
輸液ができないこと、その現実を受け入れるということの辛さもお察しします。
いや、受け入れられているわけじゃないんですよね。
毎日きっと葛藤していると思います。
ホントはしてあげたいのに・・・って。
いろんな考えがありますね。
うちでできないなら病院でやっていただけばいい。
でも、病院に連れて行くための多大なストレスを考えると躊躇してしまう・・・
輸液を延命と受け取るのかどうか、それもまた様々な受け取り方があると
思います。
ワタシだったら・・・と考えみたのですが、ホントに難しいですね。
数値が振り切れてしまうくらいだったら静脈点滴をするかも・・・とか、
だけどストレスをすごい感じる子だったらと天秤にかけると・・・。

延命という考え方ではなく、少しでも身体が穏やかになれるためと考え
られたらと思いました。

ブログには詳細がお書きになれないんですよね、きっと。
でも、どこかでやはり自分の思いを書いたりすることができると、
少しでも気持ちが落ち着くかもしれません。
またメールくださいね。
痛みや苦しみだけはどうか猫さんに起きませんように、ワタシも毎日
お祈りします。

2013/11/16 (Sat) 10:30 | REPLY |   

Leave a comment