やまだのお部屋

ARTICLE PAGE

投薬は続く・・・でも元気だもん^^


ドリル とっても元気です^^
6/3 今朝のドリル②
食べて寝て、起きては遊び、そしてまた食べては寝て。笑
穏やかに毎日過ごせています。
幸せなことですね、とっても^^





投薬1ヶ月が過ぎたので波動の再テストをお願いしていました。
その結果・・・
数値の改善はありませんでした。。。
イトラコナゾールで症状は抑えられているけど、まだ身体が
菌に対抗できるようになっていない、ということらしいです。
ということで、まだまだ投薬は続くことになりました。

けど、悲観していません。
元々真菌の治療には長い月日がかかるとわかっていましたし、
あれだけ繰り返したお顔の腫れ⇒排膿からしてみたら、早々
治療が簡単に終わるとは思っていませんでした。
何より、美味しくご飯を食べ楽しく遊び、気持ち良さそうに
眠れていることだけで十分です^^
またこうした穏やかな生活を取り戻すことができて、これ以上の
幸せがあるでしょうか。
ですから、数値はあくまでも数値として受け止めることにします^^






6/3 今朝のドリル①
(似たようなお写真ですが、どちらもかわいかったので^^)

最初のマッチングテストではプロポリスでも数値の改善が期待できたのですが、
今回の再テストでは改善がなかったようです。
プロポリスは身体にはいいものだけど、効果が期待できないなら続ける意味が
なさそうなので止めてもということで、中止しました。






波動テスト・・・信じない方からすればおそらく超胡散臭いと思います。苦笑
普通の病院ではまず信じてくれるところはないかもしれません。
でも、今回の波動の再テストの結果で思ったことがあります。
もしこれが現代医療の病院だったらどうかな、と。
症状もなく副作用もなく、元気に過ごしている症状を見たら、おそらく投薬の
中止等を検討し始めるのではないでしょうか。
念のためあと2週間投薬して何もなければ中止、ということになるかもしれません。
でも、実際は波動的にはまだ何も改善していないわけで、そうすると投薬を
中止した場合どうなるのでしょうか。
またふり出しに戻るだけではなく、大きく腫れて排膿する日々が繰り返される
かもしれないと思うと・・・
現代医療だったらホントに効果が出ているのかどうかなんて確認できようが
ありませんから、症状で決断せざるを得ません。
プラス思考で考えたらの話ですが、こうした考えをすれば波動テストというものを
お願いしてホントによかった~と思ったわけです^^
しかし・・・あれだけ肝毒性があると聞いた抗真菌薬ですが、ドリルはホントに
副作用らしきものが出ていません。
幸いと思っていますがどうしてでしょうね???

今回の再テストでは念のため肝臓、腎臓もチャックしてくださったんですが、
特に問題はありませんでした。
血液検査ではBUN、Creは高くなっていますが、波動的には問題なしということで
身体は適応できている、ということみたいです。
これもプラス思考で考えたらですが、嘔吐もないし貧血もまだありません。
リン値の高い生肉や生魚をたくさん日々食べてもらっている我が家ですが、
検査上はリンも基準値内です。
たんぱく質制限なんてまったくしていません。汗
腎不全にたんぱく質制限という話も、こんなに取り入れられているのは日本
くらいな気がしますし、ワタシ自身もその辺は???な感じです。
だって、年齢を重ねるに連れて大切なのは良質なたんぱく源なわけですよね。
それを制限するってどうなんだろう?と。
療法食のカリカリはみんなが喜んで食べてくれるときは普通にあげていますが、
食べないときは全然あげていません。
基本、ふつ~うのシニアご飯です^^
16歳、あと4年経ったら20歳!
20歳なんて夢のようだなぁ~と想像したりしています^^














スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/03 (Mon) 10:38 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/04 (Tue) 00:08 | REPLY |   

やまだのママ  

★鍵コメさんへ★
こんにちは。
寒かったり急に暑くなったり、でもまだ
梅雨っぽくなくていいですね。苦笑

なにをいってるんですか^^
鍵コメさんはものすごーーーく知識が豊富ですよ!
いつもすごい物知りだなぁ~と尊敬しています♪

転院とかってホントにそうなんですよね・・・
都会のほうがいいのかどうかなんて、わかりませんもん。
今ある環境が自分に合っていて気に入っているのであれば、
やはりお母様の選択に任せたいと思いますよね。
わかります、そのお気持ち。
でも、近いところにいてお世話もしたい、そう思いますよね。
難しい問題です、とても・・・。
でも、細やかな看護を受けられるところでホントによかったですね。
なかなか今のご時勢そこまでしてくれるところも多くはないかも
しれません。
快適な入院生活で何よりですね^^

鍵コメさんからの波動が今日も届いているようですよ^^
ドリルは元気いっぱいです~

2013/06/04 (Tue) 17:26 | REPLY |   

やまだのママ  

★2番目の鍵コメさんへ★
こんにちは^^

胡散臭くてもいいんですよね。苦笑
どんな内容であったにせよ、ドリルが元気になってくれれば
ホントにそれだけでいいんですもん^^
数値は数値と受け止め、今のドリルの毎日を大事にしたいです。

猫さん、嘔吐が続いてしまったんですね。
今は落ち着かれたご様子、何よりです。
輸液はホントに悩ましいですよね。
ワタシもドリルのように多少でもイヤイヤしてしまう子は
はじめてになるので、ほんのちょっとですが悩みます。
本猫が痛がらないため、嫌がらないためにはどうしたらいいのか、
毎日いろいろ探したりしています。
加圧バッグのレポートはまた機会をみてご報告しますね。
意外とこれなら大丈夫かな?と思っています^^

鍵コメさんの体調不和は大丈夫ですか。
猫さんにもやはり伝わっていたのでしょうか。
猫さんの体調と一緒に改善しますように祈っています。
いつも気にかけてくださってありがとうございます。ぺこり

2013/06/04 (Tue) 17:32 | REPLY |   

Leave a comment