玉猫のスマホポーチ
2015年05月31日 (日) | 編集 |

今日のスーちゃん&スージー^^

相方はこのデカクッションに乗っているスーちゃんを見ると
「しゅ~まいスーちゃんだ!」といいます。
スーちゃんはグリーンピースだそうです。笑
2015.5.31のスーちゃん







だいぶ暖かくなってきたけど(暑い!というほどではない)、
まだまだ猫ベッドがお気に入りのスージーです^^
もう少ししたら誰も使わなくなっちゃうんだろうなぁ~
2015.5.31のスージー













昨日のスマホポーチの生地を変えてもう1個作ってみました^^
猫玉スマホポーチ①
黒の綿麻無地と合わせて切り替えてみました。
内布は昨日のと同じ綿麻のキルティングです。
ふかふかに仕上がっています^^





よく見ると、いや、よく見なくてもお分かりのように
白抜きの部分は猫さんの顔になっています^^
猫玉スマホポーチ②
お試しで買ってみたこの生地、意外とこうして
作品にするとかわいいかも?^^
喜んでもらえるといいなぁ~








今日は夢をみませんでした^^ほっ
オーダーバッグは完成しました。
明日からは猫ベッド2個とカードケースを
作らせていただきます^^
今日も応援ぽちぽちよろしくお願いします。ぺこり
















スポンサーサイト
スマホポーチ
2015年05月30日 (土) | 編集 |

リハビリ?もかねて、スマホポーチを作ってみました。
スマホポーチ①
スマホポーチ②
スマホポーチ③
スマホポーチ④

自分用です^^
スマホだけじゃなく、ちょっとした持ち歩きに便利なサイズです。
表には接着キルト芯を貼り、内布は綿麻のキルティングにしたので
ふかふかになりました~










いただいているオーダーもたくさんいただきながら
大変お待たせして申し訳ございません。ぺこり
チクチク再開させていただいています。
今日は少し時間が空いたので、リハビリもかねて
ミシンをお掃除してからガーッとこのスマホポーチを
作っていました。
何かこうして没頭していると、少しだけ和らぎます・・・。

明日からまたがんばりますっ!!!







今頃チャンちゃんどうしているかな~?
こんな風にドリルに甘えているといいな。

















[READ MORE...]
チャンちゃん 最期のお別れ
2015年05月26日 (火) | 編集 |

チャンちゃんのためにお花を送ってくださった皆さん
そしてメールをくださった皆さん
ホントにありがとうございました。ぺこり

チャンちゃんが旅立ってから初七日も終え、明日になると
もう10日目になってしまいます。
短い時間だったけど、なんだか長く感じます。



チャンちゃんとの最期のお別れも無事に終わりました。

今までの子達は棺の中にたくさんのお花を入れて
お別れをしてきましたが、今回チャンちゃんはお別れまで
どうしても相方の仕事の関係で日にちが空いてしまい、
それまでの間は”天使のつばさ”で眠っててもらいました。
暖かくなってきたことや日にちがかかってしまったせいもあり、
体から出るガス等の関係もあって密封しているエンジェルパックを
開けてお花を敷き詰めてあげることができませんでした。
それなら花束を一緒にしてあげようと思い、いつもお願いしている
お店の方に相談しました。

作っていただいた花束はコチラです。
チャンちゃんの旅立ちの花束

高さが 50cm くらいで、とっても素敵でした。

火葬する際に有毒ガスが出てしまう恐れのあるものや、
プラ素材のものは骨に付着して残ってしまったり変色
する恐れがあるということで、できるだけ入れないように
聞いていました。
通常花束を買うと透明のセロファン?に包まれると思います。
でも、そのセロファンもアウトだろうと思ってその旨お伝えした
ところ、セロファンや不織布ではなく和紙で包んでくださいました。
白い網網になっているのがその和紙です。
また、リボンもサテンのものはガスが発生するということで
ラフィアを使ってくださいました。
ご親切な配慮をたくさんしていただき、チャンちゃんにもきっと
喜んでもらえたかな、と思います。

ナオミのときからずっとお願いしている霊園さんで今回も
最期のお別れをしてきました。
正真正銘の猫好き(単なる猫好きではなく)の社長さんが
さすがにもうワタシたちのことも覚えてくださっていて、
今回も捨てられた猫さんと一緒にいろんなお話をしてきました。
毎度の事ながら、ホントに猫が好きで好きで大切にしている
方なんだなぁと思いました。

こんなお話もしてきました。
社長さん 「そちらのほうだと病院はどちらに?」
ワタシ   「もう、あまり行かなくなりました」
社長さん 「あ~もうそういうのがわかるようになったんだね」
       「必要なこととそうでないことの線が」
ワタシ   「そうなんです、だからもうあまり・・・」

この会話の意味、真意っていうのかな。
そういうのがわかってくださる方なんです。
この部分だけ聞いてもさっぱり?かもしれませんが、なんて
いうのかな、多くを語らなくても分かり合える方って感じです。
動物が好きなのと猫さんが好きなヒトって違いますよね。
わからない方にはちっぽけな差に聞こえちゃうかもしれませんが、
ワタシにしてみたら結構大きな差に感じてしまうんです。
だから、この社長さんとお話できるとホント心が温かくなりますし、
たくさん毎年捨てられていく子や保護している子、病気の子の
話を聞き、それとなく「小さい猫ちゃんがいるんですが・・・」なんて
さりげな~く言われちゃうとグラッと心が揺れちゃったりもしますが、
もうワタシたちにはこれから新しい命を最後まで責任を持つ気力、
自信が持てそうにないんです。
この話もしたんですが、社長さんから「そ~んなこと考えないで
楽しければいいんですよ~」って諭されそうになりました。苦笑

社長さんの人柄なんでしょうね。
とても小さい霊園ですが、行くたびにいろいろと設備が増えていたり
快適に待っていられるように待合室が作られていたり、利用者の
ほとんどの方がリピーターだというのも納得です。
帰り際に”横浜パンの家”の食パンをいただきました。笑


お骨上げも終わり、その足でチャンちゃんが生まれて
ワタシたちと出逢った川崎のアパートに行ってみました。
まだありました!
懐かしかったです、とても。
大雨のあの日、真夜中に聞こえたチャンちゃんの小さな
小さな鳴き声が聞こえてきそうでした。
相方に「そんなの聞こえない、勘違いじゃない?」って
言われてもなんだか気になって気になって・・・
「やっぱり聞こえる!」ってお庭に出て、見つけた瞬間は
いたーーーー!ってびっくり。
翌日お世話になっていた病院に連れて行って全身
フロントラインやられたなぁ~ノミがすごかった。
ドリルが最初っからチャンちゃんをぺろぺろしてくれて、
すぐにみんニャと仲良くなって・・・
相方が会社の方に話して里親さんになってくださる方が
見つかったんだけど、そのときにはもう我家の家族に
なっていて放せなくなっていました^^
5匹だって6匹だって同じ、って一度言ってみたらすんなり
気持ちが動いて、なんで今まで里親さんを探していたんだろうって
自分たちも不思議に感じたのを思い出します。

そして、川崎のアパートから転勤で次に引っ越した茅ヶ崎の
アパートにも行こうと思ったら・・・
工事中でどっからいっても通行止めにあってしまい、結局
行けませんでした。泣



最近、あまり寝付けなかったり眠れてもすぐに目が覚めてしまったり
していたんですが、3日前の午後少しうとうとしていたら夢をみました。
なんと、チャンちゃんが生き返る夢でした。
天使のつばさから急にムクッと起き上がって、ワタシが気がついたら
なぜか後ろにボムボムも生きていて、え?ボムボム?チャンちゃん?
どっち???なんで????とプチパニック。
そして、お隣のお子さんの鳴き声で目が覚めました。苦笑

今までお別れしてきた子達が生き返る夢なんて一度もみたことがありません。
あったとしても、覚えていません。
こんなにはっきり覚えている夢なんて、今でもまだびっくりです。
そうそう、こんなこともありました。
チャンちゃんが旅立ってからある日の朝、相方とワタシ二人ともが同じときに
チャンちゃんが2階から下りてくる足音を聞いたんです。
後ろ足を引き摺るようにゆっくり慎重に下りてくる音が聞こえてきたんです。

それと、最期のお別れまでの朝晩は簡単に作っていた祭壇に氷水を
用意していたんですが、カップの中の氷がもうほとんど溶けてしまって
ほんの小さな氷が1個残っているだけのときに、なんでかふと見たら
カラ~ンと音が鳴ってクルクル回ったんです。
実はこれ、3回もありました。
窓は閉めていたしエアコンもつけていませんでした。
ワタシが何か内輪とかで仰いでいたわけでもありません。
だからきっと、チャンちゃんが飲んでいたんだろうなって思うことに
しています^^


チャンちゃんがいなくなってしまって、なんだかとてもガラーンと
しています。
部屋の中がというだけでなく、毎日やっていたことの時間がまったく
なくなってしまい、時間もガラーンとしてしまって、だからといって
やる気もなんだかイマヒトツだったんですが、明日になったら
もう10日ですもんね。
あまりうだうだもしていられませんし、していないほうがいいんだと
自分は思うんです。
スーちゃんもまた一段階段を昇り(このことは近日中にまた書きます)、
スーちゃんとの時間も限りが見えてきてしまいました・・・。
それでも、今は元気いっぱいなので一緒にいられる時間を大事に
生きていこうと思っています^^
チャンちゃんはもう、ドリルのそばできっとゴロゴロ甘えて幸せいっぱい
に戻っていてくれると信じています。








チャンちゃんの写真を2007年の分から印刷していたら
全部で500枚くらいになってしまいました!びっくり。
アルバムが足りなくなってしまったので、チャンちゃん用の
新しいものを買うか作るか考え中です。
オレンジ色にしたいと思っています^^



















チャンちゃん 7時40分 虹の橋へ
2015年05月18日 (月) | 編集 |

チャンちゃん 今朝、旅立ちました。

朝7時40分でした。

相方が出勤する間際の出来事でしたが、二人とみんニャで

お見送りすることができました。

よかったです、ひとりではなくて。



3日前からお風呂場に行きたがるようになりました。

思えば、タロウとナオミも同じでした。

お風呂場で寝たがるようになり、そして数日後・・・

お風呂場にはバスタオル等を敷いてなるべく身体が冷えないようには

しましたが、それでもすでに後肢の不自由さからもわかるように、

浮腫みや冷えを取り除いてあげることはできませんでした。

そばにいるときはなるべく後肢をマッサージしたり、自分の手の平で

挟んで温めるようにしたり、暖かくて軽い素材のものを下半身にだけ

ふんわりとかぶせてあげたりしていました。



昨夜、といっても今日の夜中になります。

寝る前の0時前にまた鳥もも肉の挽き肉を少し温めてから出してあげたら

ワタシの膝抱っこの上でペロリと食べてくれました。

もっと欲しい!と物足りなそうだったんですが、あまり一度に食べさせると

お腹を壊してしまうチャンちゃんなので、だいたい 20g 程度くらいしか

あげませんでした。

その後部屋の明かりをオレンジの灯りだけにしたんですが、1時過ぎに

ガバッと起きたと思ったら一生懸命ご飯の場所まで肢を引き摺りながら

行き、そこで待ってたんです。

食べたいのね!と急いでまたお肉を用意して出してあげたら、またまた

ペロリと食べてくれました。

その後はスヤスヤしたりおトイレに行きたそうだったので連れて行ったり、

落ち着いたかと思ったらやはりまたお風呂場に行きたがったので、好きな

ようにさせてあげました。

夜中何度か見に行ったときもそれまでと変わらず、あまり体勢を変えずに

寝ていました。

いや、寝ていたというかなるべく室温の低い場所を探してそこにたどり着いたん

だと思います。

本能とでもいうんでしょうか、きっと自分の体温が低くなってきていたので

わかっていたんでしょうね。



朝、起きてからチャンちゃんがまだ息をしていることに心底ホッとしました。

でも、なんとなく眼の感じが昨日までとはまた変化していました。

ワタシには、きっと今日が最後の1日なんだとなんとなくわかりました。

相方にも「なんだか昨日までと眼が違うね」といいました。



お口の周りが汚れていたので、きれにしてあげました。

その後ほんの少しだけお水を飲んでくれて、すっきりしたのか表情が

少しだけ柔らかくなり、ソファにそっと寝かせてあげていました。

いろいろ朝の用事を各自相方もワタシもこなし、相方が7時半少し前に

おトイレに入りました。

ワタシの朝のやることが終わったのでチャンちゃんを寝かせていたソファの

前に座ったとき、呼吸が速くなっていることに気がつきました。

いや、速くなっていたといっても、まだお別れのときのような速さではありませんでした。

でも、なんとなくワタシにはわかってしまったんです・・・

だから相方を急いで呼び、チャンちゃんの前に座って手を握ってもらいました。

相方も最初はあまりわからなかったかもしれませんが、どんどん速くなってくる

呼吸を見てわかってきたと思います。

ほんと突然そのときはやってきました。

もちろん、3日前からお別れが近いことはわかっていました。

もっというなら1週間以上前からです。

でも、なにか病的なものを感じる呼吸数の増大であるとか、そういうものは

一切ありませんでした。

ゆるやかに時間が過ぎていく中で、小さな小さな灯を灯し続けていた、

その灯は消えかかっていたけれど、灯し続けていた、そんな毎日でした。



最後のときはほんの5分ちょっとの出来事でした。

気がついて相方を呼び、旅立つまでの時間はとても短かかったけれど、

とてもとても長く感じました。



ワタシ、お願いしてたんです、直前に。

毎朝毎晩みんニャにお線香を上げていますが、今朝、みんニャに向かって、

そして神様に向かってお願いしました。

「もう、チャンちゃんをそっちに連れて行ってあげて」と・・・。

ドリルにもお願いしました。

「そばに呼んであげて、そしてまたチャンちゃんにいろんなことを教えて

あげて、面倒みてね」って。

こんなことお願いしたワタシはひどいヒトでしょうか。

まだ生きていたのに、こんなことお願いしたらいけなかったんでしょうか。

まさにこのお願いをした直後に、チャンちゃんの呼吸に気がついたんです。



ワタシのせいだったのでしょうか。



ずっと一緒にいたかったです。

でも、やまだやタロウ、そしてドリルのように何か物理的な病状で呼吸が

苦しくなってしまうようなことがない今、今ならきっと辛いことをこれ以上

チャンちゃんに経験させる前にお別れできたほうがいいのではないか、

ワタシが一緒にたいからまだまだ何かできることをするのではなく、

これ以上チャンちゃんに辛い思いをさせないためには今が最後の階段

なのではないか、そう思って今朝お願いしてしまいました・・・。



こうして記事を書くために2階にいるわけですが、3日前の夜までは

まだがんばってチャンちゃん上がってきていたんです。

一昨日からはもう上がれなくなってしまったんですが、チャンちゃんの

ために用意した縁の低いおトイレや昨年ドリルがまだ居た頃から

ずっと使っている猫ベッド、猫ベッドを置いている引き出しの上に

乗るために用意したステップ・・・

何もかもそのままです。

こうしてキーを打っていても、なんだかチャンちゃんがまだここに

いるような気がして仕方がありません。

最後にここで飲ませていたお水のコップとシリンジもそのままです。



チャンちゃんはあまり自己主張をする子ではありませんでした。

ほとんど鳴かない子だったんですが、ドリルがいなくなってしばらくは

ずっと鳴き続けて家中を探し回っていました。

そして、甲状腺の病気になり・・・病的な鳴き声をあげるようになりました。



チャンちゃんって、調味料に例えるとケチャップだと思うんです。

いつまでも子供っぽかったんです。

足腰がふらつくようになったりしてもやはりどこか幼げなところがあって、

相方も事の外チャンちゃんをかわいがっていました。

小さな頃から好きなように抱っこさせ続けてくれたのは、相方にとっては

チャンちゃんだけでしたから。

だから、チャンちゃんがこどもの日があるこの5月に旅立ってしまったのも

なんとなくチャンちゃんらしく感じてしまったりします。



老衰ってどういうことなんだろうって思いました。

でも、なんとなくチャンちゃんはそうなんだと思うんです。

足腰の痛みはきっとあったと思いますが、それでも大きな病的症状に

悩まされることは少なく、最後の時だけほんのちょっと呼吸が・・・と

いうことはあったけれど、それ以外でいったらホントにゆるやかな

猫生だったのではないかなと思いました。



ドリルがいなくなって1年以上、チャンちゃんきっととても寂しかったはずです。

やっと大好きなドリルと再会できて喜んでいるといいなぁと願います。





チャンちゃんを応援してくださったみなさん、ホントにありがとうございました。






この記事を書いていたら案の定スーちゃんがお昼のおやつに
呼びに来てくれました。
どんなことがあったとしても、毎日のことはちゃんとやらなきゃ!
スーちゃん、ありがと。

















チャンちゃんの時間
2015年05月16日 (土) | 編集 |


昨日のお昼ごろまではまだもう少し一緒にいられるよね、と思いました。

朝のお買い物から帰ってきたら何かちょうだい!と起き上がって

お出迎えしてくれて、スーちゃんと一緒に鳥ももの挽き肉をそれぞれ

40g ずつ食べてくれました。

40g って結構な量なんですよね。

でも、チャンちゃんペロリと完食でした。

お腹もいっぱいになってゴロンと寝ていて、夕方になってお水を

飲ませようと抱っこしたら目の焦点が合ってなくて、どこか宙を見ていて

それ以降ずっともう意識が半分以上はっきりしていないようです。

オシッコをしたくなったりしたら上体を一生懸命起き上がらせようと

するので、抱っこしておトイレに連れて行って終わるとまた寝かせて

あげています。

今朝のご飯は、また鳥ももの挽き肉を出してあげたら食べてくれましたが

それ以外のものはあんなに大好物だったほたても1個の半分も食べられなく

なってしまいました。

反対に元気な頃は生肉なんてほとんど口をつけなかったのに、どういうわけか

鳥ももの挽き肉だけはとてもたくさん食べてくれるようになりました。

今はもう、食べてくれるならなんでもいいんです。

どんなものでも食べてくれるなら・・・



今はもう、ただただ一緒にいてあげようと思います。

ワタシにしてあげられることがなくって・・・



チャンちゃんの残された時間が穏やかに過ぎ去っていくように

どうか皆さんも祈っていただけると嬉しいです。








↓このチャンちゃんのお写真大好きなんです。

















オーダー ポケットいっぱいグラニーバッグ2個 ②
2015年05月15日 (金) | 編集 |

今日は蒸し暑くなるという予報ですが、湘南って意外と
夏は涼しく冬は比較的暖かだったりします^^
気温30度!っていっても、窓を開けっ放しにしていると
少し肌寒いです。。。(ワタシだけ?)
今日は風も緩やかで(いつも強風の日が多い)とても
気持ちの良い朝です。
チャンちゃんをはじめみんニャも落ち着いているので、
お買い物に行って帰ってきたら何かチクチクしたいです^^












オーダーいただいているグラニーバッグ。

途中経過

本体はすでに出来上がっています^^

持ち手の在庫が足りなかったのでお取り寄せ中です。
届いたら(たぶん明日かな)取り付けて完成です!

最初、こちらの生地のファスナーとサイドポケットの
縁取り、持ち手はすべて茶色か焦げ茶にしようと
思っていたんですが、なんとなく赤を合わせてみたら
こっちのほうがしっくりしたしポイントになっているような
感じがしたので赤に変えました。
どうでしょう。ドキドキ・・・
早く完成させてお届けしたいなぁ~












この2.3日ずっとチャンちゃんのことで朝からずっと
あれやこれやと付きっ切りだったので、スーちゃんが
ご機嫌ナナメのご様子なんです。泣
何気に独占欲の強い子なので、今までは一番いつも
そばにいたし何かあると(なくても)ずっと一緒にいたのに、
チャンちゃんばかりかまっている姿をジィーと見ては
目つきがだんだんキッ!としてきちゃいました。。。
チャンちゃんが普段2階にいることが多いのでワタシも
ここ2.3日長い時間2階にいたんですが、いつもはお昼の
おやつの時間になっても降りてこないワタシを呼びに
くるくらいしかスーちゃんは上がってこないのに、それが
最近は2階に上がって30分とか1時間するとすぐに
呼びにくるんです。
呼びにくると一緒に下に行って何か出してあげたり遊んで
あげたりするんですが、落ち着いたかなぁ~と思ってまた
2階に行ってしまうとすぐにまた呼びにきて・・・
っていう話を相方にしたら
「スーちゃん~~お父さんがいるからあんちん(安心)でちゅよ~」
ですって!ゾッ・・・苦笑

でも、だいぶチャンちゃん落ち着いてきたので今も1階のソファーで
スヤスヤしているし、今日も穏やかにみんニャ一緒に過ごせそうです~

お買い物行ってきます^^







な~んか無性に小物を量産したいんです、今!
わりと簡単にササッとできて、布合わせとかして
かわいいのを10個くらい。
なにがいいかなぁ~??
考える時間もまた楽しいですね^^
いつも応援ぽちぽちありがとうございます。
感謝感謝です。ぺこり

















今朝のみんニャ
2015年05月14日 (木) | 編集 |


朝ごはんを食べ後のみんニャです^^




朝食後のスーちゃんの日課はおトイレに必ず行き
出てきたら猛ダッシュ!笑
2015.5.14のスーちゃん
そして、お水を飲んだら出窓にジャ~ンプ。
しばらくお外のスーちゃん(すずめさん)を見たり新鮮な
空気を吸ったら、その後はこうしてクルンと丸くなって
オヤスミになられます。
これ、毎朝のことです。
今朝も同じ朝を迎えられて幸せです^^







スージーは、ウェットご飯はほんのちょっとしか食べません。
2015.5.14のスージー
でも、ほんのちょっとでも必ず口をつけます。
その後はお外を見たらすぐにこうしてゴロリン。
スージーは日中ほとんど寝てばっかり。
おやつも食べないし他の子達と比べたらお水も
あまり飲みません。
だからオシッコの回数も少ないです。
だけど、暖かくなってくると早朝とにかくハッスル!!!
お隣から何か言われるんじゃないかと毎年ヒヤヒヤ。苦笑
天井まであるキャットポールはスージーのために買ったような
ものなんですが(他の子達は登れない)、 2m 以上あるポールの
真ん中辺りまで登ったらそこからジャ~ンプして下山。
元気なのはいいんだけど、早朝っていうのがね・・・苦笑







朝ごはんがお気に召さなくて別のものを出してくれるのを
待っているチャンちゃんです^^
2015.5.14のチャンちゃん

今朝は(別の)ご飯を食べた後ちゃんとウンチが出て(嬉♪)、
穏やかな朝を迎えられました^^

輸液を夜やるように変えました。
今まではなるべく午前中にしていたんですが、暖かくなってきた
のと夜寝ている間になるべく吸収させて、日中起きている時間に
輸液で重くなった身体で歩き回らせるのを軽減するためです。
それと、甲状腺ホルモンって夕方から出てくるので火照った
身体の熱を少しでも放出させるためにしてみました。
寒い時期はさすがに身体が冷え切ってしまうのでできませんが、
これからの気温が高くなってくる季節なら夜の輸液でも大丈夫
かな、と思って変えてみました。
夜のうちにだいぶ吸収したせいか、朝の毛の質感は少しだけ
柔らかです^^
様子を見ながらしばらくはこのスタイルでやっていこうかなと
思います。






今日もチャンちゃんたちみんニャが穏やかな
一日を無事に過ごせるよう応援ぽちぽち
お願いします^^
元気大玉いっぱいありがとうございます!


















リブニットでスーちゃんのお洋服
2015年05月12日 (火) | 編集 |


窓を開けるとどこからともなく”ツツジ”の甘い香りが入ってきます^^
ちょうど満開のシーズンですね。






最近スーちゃんはコツをつかんだようで、胸のしこりをナメナメするには
おやじ座りを更に新化させ、お写真の状態よりも更に状態を寝かせた
ように反ると届くということを覚え始めました。苦笑
いや、笑い事じゃないんですけどね、ホントは。
でも、その一生懸命さがかわいいんです、また^^


2015.5.12のスーちゃん


状態を寝かせるとお腹のところの生地端が上に上がってきますよね。
そうするとせっせとナメナメして患部にどうにかして届かせようと
がんばるんです。
しこりもかなり大きくなっていますので、気になって仕方がないんでしょうね。
致し方ないことです。。。

お写真の水色ボーダーのニットはリブニットです。
お袖や首周りなんかに使われる伸縮性のあるニットですが、少し厚手の
生地でこれなら捲れづらいかと使ってみたんですが大正解^^
お腹の部分のラインを少し長めに改良し、これならおやじ座りしても
患部はちゃんと守られていて大丈夫でした。ほっ






ということで、スペア用にもう1枚今朝作っていました^^
スーちゃんのリブニットのお洋服①
もっとかわいいリブニットが欲しかったんですが、うちの近所には
かわいいのが売っていなくって・・・。
リブニットって普通の手芸用品店にはあまりおいてないですよね。
あったとしてもほんのちょっとしか種類がありません。
ネットだとすっごい安いのにお店だと何倍もしてビックリしましたが、
スーちゃんのお洋服1着作るのに必要な用尺は40cmなので、
少量から買える近所のお店で買うしかありませんでした。






ということで完成~♪
スーちゃんのリブニットのお洋服②

着画像はまた今度ご紹介させてください^^












チャンちゃんのこと。
丸々2日以上ウンチが出ませんでした。
さすがにもうやばいと思い、今朝はオリゴ糖の粉末を少し濃い目に
溶かしたお水を朝から小まめに飲んでもらいました。
液体シロップとかのオリゴ糖はあまり効果が感じられないんですが、
どういうわけか粉末状のものだと結構効くことがわかりました。
効果テキメン!で、1時間後に立派なウンチが2個出ました^^
思わずヤッター!とつぶやいてしまったほど。笑
エライね~チャンちゃん^^
ご褒美(?)に大好物のホタテを出してあげたら1個ペロリと完食♪
ここ数日残してしまうことがあったんですが、今朝は美味しそうに
せっせと食べてくれました^^
その姿を見て「食べてくれてありがとーチャンちゃん」とまたお礼。笑
今日も一生懸命生きてます!






今日もがんばるチャンちゃんに応援お願いします^^
皆さんの元気玉届いていますよ!
ありがとうございます。ぺこり

















今朝のチャンちゃん
2015年05月11日 (月) | 編集 |


今朝のチャンちゃん^^
超低空飛行ながらも毎日がんばって生きています。

2015.5.11のチャンちゃん②

もうほとんど眼が見えていないので、ご飯の場所をニオイで
探してたどり着くようになっています。
食べるときも鼻をご飯の中に入れながら食べています。
そのせいで鼻先が少しべとつくようになったりして、ホットタオルで
拭いてあげるとハゲてしまいました・・・。
鼻先がテカテカです。

今まで看送ってきた子達のことがあるからなんとなく思うことです。
今のチャンちゃんは病気のせいでこうなっているというか、おそらく
老衰なんだと思うんです。
加齢によって恒常性が保てなくなるっていう、そういう感じなんだと
思うんです。
いや、もちろんその裏には病気からきている症状だってありますが
それらもすべて年齢からきているものに直結しているんだろうなぁと
思ったりしています。








脱水もしていることはしているけれど、毛の流れを見てもらうと
わかるように思いっきり毛割れしてバッサバサになっているようには
見えません。
2015.5.11のチャンちゃん①

ただ、この3日くらいで水分を欲しがらなくなってきました。
それまでは飲みたくなると自分で催促しにきたり、
どんなに飲んでも飲んでも足りないくらいすぐに飲みたく
なっていましたが、最近は飲ませても飲み込める量が
少なくなってきました。
飲み込める量が少なくなってくると、もうすぐやはり近いのか
と思ったりします・・・。
ただ、病気のせいでご飯は欲しがるんです。
少し前までは出せば食べてくれましたが、ここ数日で口を
付ける程度で残してしまうようにもなりました。
以前はペロリと完食していたものでさえもです。

薬の量もかなり増えました。
今までは副作用が怖くて今の量はどうしても飲ませるのに
躊躇していましたが、もうそんなこといっている場合じゃないと
思えるようになりました。
身体が火照って落ち着かない、ぐっすり眠れない、そんな時間が
減ることを願いつつ、覚悟を持って今の量を飲ませることに決めました。

残された時間がどんなに短くっても、苦しくて辛い時間が長引くよりも
ずっとそのほうがいいと思います。
ずっとずっと一緒にいられたらどんなに幸せか。
一緒にいたいから検査や治療をするんだと思いますが、自分たちの中で
こういうことになったらやるべきこと、したくないことをはっきり決められる
ようになったので、これから先もチャンちゃんにはおうちでゆっくり
残された時間を過ごしてもらおうと思っています。
そのためにワタシたちにできることを影ながらサポートしていきたいと
思います^^






チャンちゃん 大丈夫だよ!
ドリルがお空の上からドリルパワーを送ってくれているからねっ!




















チャンちゃん 階段を昇り始める
2015年05月09日 (土) | 編集 |


このお写真は昨日一番具合の悪そうにしていたときです・・・。

2015.5.8のチャンちゃん

チャンちゃん
もう眼があまり見えないんだと思います。
右眼はおそらくほぼ・・・
かろうじて左眼で距離を測ったりしているのかもしれません。

そして、後肢、腰がとても弱くなりました。
引きずるように一生懸命歩いたり階段の上り下りをしています。

おトイレの前には段差を軽減するために一段低いステップを
設置しているんですが、その低いステップでさえも乗ることが
困難になってきていて、おトイレに入る前にしてしまうように
なりました。
ペットシーツを広げているので何ら問題はありません。
チャンちゃんがしたいところでしてくれればいいんです、ホントに。



今朝はだいぶ回復してご飯をたくさん食べてくれましたが、
昨日の午後、ひょっとしたらもうお別れなのかもしれない・・・と
思ってしまうほど症状が進行しました。
たった1日・2日で急激に・・・。

今まで少しずつ症状が進行しているのがわかっていても、
お別れを確実に意識することはありませんでした。
いや、いつかそうなってしまうことがわかっていたんですが、
それでも目に見えて確かな感触というか、そういうものを
感じることは少なかったんです。
だから、昨日の午後からそう感じ始めたとき、猫ベッドで
眠るチャンちゃんをジッと見ていて涙が出てきてしまいました。

お写真のチャンちゃんを見ていて、もしそうだったらこのまま
眠っている間にそっと旅立って欲しいと願ってしまいました。

でも、不思議なものですね。
昨日の感覚はどこへやら。
今朝のチャンちゃんはほんのちょっとだけ足の引きずり方が
軽い気がします。
足というか腰の低さでしょうか。
昨日一昨日はホントもう腰が低くなってしまっていて、何を
するのを見ても胸がギュッと締め付けられるような苦しさを
感じましたが、今朝はほんのちょっとですが腰が上向きに
なっていました。
一時的なことでしょうけど、昨日と比べるとかなりの差があります。



輸液の量も回数もホントに悩みどころです。
今までのように 200ml なんてもう重くて重くて身体がついて
いけてないと思うんです。
そりゃそうですよね、体重 3kg くらいでいきなり 200g も
増えちゃったら足腰も弱くなっている状態なんだから
歩けなくなって当たり前だと思いませんか。
身体が重くて辛いよーといっているようで、やらないほうが
いいのかやってあげたほうがホントにいいのかわからなく
なるときもあります・・・。
1日おきだったけど、毎日 100ml くらいずつ様子を見て
入れるようにしようと思っています。
足腰がまだしっかりしていれば 200ml くらい大丈夫だと
思うんですが、もうチャンちゃんには辛すぎる量だと思います。



今朝はほんのちょっとだけ回復したけれど、おそらく昨日から
お別れの階段を昇り始めたんだと思います。
あと何段残っているのでしょうか。
5段?10段?
それともたった1段なのかな・・・
最後の段までどうか穏やかに過ごせますよう祈ってください。








がんばるチャンちゃんに今日も応援お願いします。
いつもありがとうございます。ぺこり
















久しぶりに家庭菜園
2015年05月06日 (水) | 編集 |

今年は久しぶりに夏野菜を育ててみようと思います^^
昨日農協で苗をいろいろ買ってきてみました。



こちらは中玉トマト。
家庭菜園2015 トマト
以前も思ったんですが、中玉サイズってプチトマトのほんのちょっと
大きいくらいなんですよね。
スーパーで売ってるMサイズくらいだと最初思って育てたことが
ありましたが、全然小さくて予想外。笑
でも、今年もあえてこの中玉にしてみました^^







こちらはピーマン。
相方もワタシも大好物です^^
そのまま素焼きにしてお塩で食べるのが一番好き!
家庭菜園2015 ピーマン







こちらはナス。
家庭菜園2015 ナス
ナスは肥料食いが激しいので、小まめに気をつけないと
ちゃんと大きなサイズが育たないそうです。
でも、意外とあまり手をかけなくてもいつもちゃんと
収穫できています^^







コチラはバジル。
家庭菜園2015 バジル
2年位前からやけに相方が大好きになっているハーブ類。
ちゃんと収穫して使ってくれないと枯れちゃうよ~
ミントも植えるだけ植えたのはいいけどほったらかしだし。苦笑







今朝のスージー^^
2015.5.6のスージー
無防備なこうした姿が見られると幸せですね、何よりも♪








今日も穏やかな時間が流れています^^
みんニャが寝ている間にチクチクがんばらなくっちゃ!
今日も応援ぽちぽちよろしくお願いします。
いつもとっても励みになってます、ありがとうございます。ぺこり


















日傘(自宅用)
2015年05月03日 (日) | 編集 |


GW真っ只中ですね^^
我家はサービス業なので普段と何ら変わらない毎日です~




日傘を作りました。
自宅用っていうか、ほとんどワタシ用になると思いますが。笑
せっかくなのでお外でパチリ。
日傘(自宅用)①
日傘(自宅用)②
日傘(自宅用)③

あまり持ち物とかお部屋のインテリアなんかも猫さん柄のものは
持っていませんしありません。
まったくないわけじゃないんですが、リアル猫さんいるのでいらないかなと。笑

どんな柄にしようかなぁ~と最初は無難なレースの生地にしようと
思ったりもしたんですが、週に1度くらいしか使わないのでデッドストックに
なっちゃいそうな猫さん柄にでもしようかと思い直し、この生地を選んで
みましたがどうでしょう。
ちょっと派手だったかな・・・と思ったり、遠目で見たら牛柄?と間違え
たりしないかな~なんて余計な心配したり。笑
ま、いっか^^




昨年相方のマンブレラ用に買った日傘の骨は2.500円くらいしたんですが、
今回使った骨はユ○○ヤで980円だったんです!
この前お店で見かけて激安!とびっくりして買ってみたんですが・・・
安いのにはやはりワケがありました。
骨の先(上のほうの差し込むやつ)にくっつける”つゆ先”っていうのかな。
これがプラスチックだったんですよ~泣
外装から中身がまったく見れなかったのでなんの疑いとかも持たずに
買ってしまったワタシがいけないんですが、さすがにプラスチックはね・・・
と、ちょっと残念。
なんかいかにも安っぽさが否めませんが仕方ありません。苦笑
この先っぽだけってどっかに売ってないのかなぁ~?

普通の生地で作って仕上げにUVスプレーをかけるだけでオリジナル?の
日傘ができるって便利ですよね^^
ウッドハンドルでなくてもよければ100均とかで傘を買ってきて解体して
骨を再利用したらもっともっと格安できちゃいそうですね!
でも、日傘はやっぱりウッドハンドルがいいかな。。。







クネン♪
2015.5.3のスーちゃん
スーちゃんのお手手です~^^
こういうクネンとしたところが大好きだったりしませんか^^








まさかね!?なんてちょっと気になることがあるんですが・・・
あまりいいお話じゃないので追記にちょろっと書きたいと思います。
その前に応援ぽちぽちよろしくお願いします^^
いつもありがとうございます。ぺこり




















[READ MORE...]
オーダー ポケットいっぱいグラニーバッグ2個 ①
2015年05月02日 (土) | 編集 |

最後のオーダーをたくさんいただきまして、ホントにホントに
ありがとうございました!!!
感謝感謝の気持ちでいっぱいです^^

来週月曜日からはオーダー品を少しずつ作らせていただきたいと
思っています。
明日日曜日までは残務処理というか、細々としたことを先に
終わらせてしまうお時間とさせていただきます。ぺこり











こんなにかわいい生地をお送りいただきました♪

オーダー グラニーバッグ2個 ①

こちらの生地を使って、”ポケットいっぱいグラニーバッグ”を
作らせていただきます^^
相方が「緑のほうの生地かわいいじゃん、猫の口がへの字
になってて^^」だそうです♪
この色もなかなかセンスがいい!と言ってます~
どうせワタシにはセンスがありませんヨッ!苦笑




内布は綿麻のナチュラルカラーのキルティングを使わせて
いただくことは決まっているんですが、こうして生地をお送り
いただいてから外内ポケットの裏地をどうするかまず考えます。
手持ちの中からベーシックなものを選んだりすることが多いですが、
オーダーをいただいた方を自分なりに想像しながらこんな柄も
ひょっとしたらお好きかも?なんてチョイスしたりすることもあります^^

左側の英国柄の生地を見たとき、手持ちの中のものをジィーと
見てもいまひとつピンとこなくて、昨日糸を買いに行くついでに
こんな生地を試しに買ってきちゃいました^^
オーダー グラニーバッグ2個 ②

安直といえばアレなんですが(笑)、英国柄=ロンドンストライプ!
ってひらめいたんです~
赤いほうがよかったかなぁと思ったり、手持ちの中からもう少し
マッチするものがないか探したりしながら、まだ決定ではありませんが
裏地をもう少し悩んで決めたいと思います。











今朝のチャンちゃんです^^
2015.5.2のチャンちゃん

痩せたチャンちゃんを載せるのはなんだかいつも気が引けてしまいます・・・
でも、こんなに痩せてしまったけれど低空飛行ですがぼちぼち病気と
付き合いながら穏やかに過ごせているんです^^
少しずつ身体の平衡は保てなくなってきていますが、無理なことはせず、
チャンちゃんなりの時間がゆっくり過ぎていくよう見守っています。





さ~て、今日もお日様燦燦天気が気持ちいいので、時間を大事にして
みんニャとの1日を過ごしたいと思います^^
今日も応援ぽちぽちよろしくお願いします。
いつもホントにありがとうございます。ぺこり