相方の誕生日
2014年01月27日 (月) | 編集 |

ワタシがゴロ寝すると、すぐ左脇下にやってきてゴロゴロ甘えるスージー^^
2014.1.27 甘えるスージー
たまにカミカミされちゃうけど、かわいいです~♪






ちょっと興奮から冷めた(覚めた?)たところをパチリ。
2014.1.26 夜のスージー






昨夜のドリル。
2014.1.26 夜のドリル①

2014.1.26 夜のドリル②
本来ならダイニングになるはずのこの場所のライトは、普段点けません。
リビングのほうだけしか点けないんです、我が家。
だからお写真が暗いですがスミマセン。ぺこり

発作もなく、穏やかに過ごせています^^
食のムラがありますが、まぁまぁ食べてくれています。
大好きなものならお腹いっぱい食べてくれます。笑
昨夜は鶏レバー(宮崎地鶏)を茹でてあげたら、ぺろりと4個も平らげて
くれました~大好物なんです。
もっとちょうだい~!と言われたんですが、さすがに1日の量的にあげすぎ
なので、残りは明日あげます^^







オーダーいただいていた猫ベッドも完成しています^^
今年最初のチクチクでした~
形になると嬉しいものです^^
オーダー猫ベッド 2014.1












今日は相方の誕生日です^^
2014.1.27 相方の財布とスーちゃん
やっと同い年になりました。
早生まれなので、ワタシの9月の誕生日を過ぎると今日まで
年上になりますよね。
相方はそれをず~~~~~~~~っと言い続けるんです。苦笑
いつも「なんてちっちぇーヤツ!」(器が)と思うんですが、
毎年よく飽きもせずに言い続けるものだなぁ~と^^

プレゼントはお財布です。
午年にちなんで、コードバンのお財布にしました^^
大厄なので今年は良いことなんて起こらないと思うけど、
少しでも厄除けの意味も込めて選んでみました。
名前を焼印してもらったんですが、なんだかあまり喜んで
いないような気がします。。。

相方はセカンドバッグとかは持ちません。
お財布はオシリのポケットに入れます。
だからずっと二つ折り財布しか使っていません。
お札を折るのはあまりよくないとか聞いたことがあり、
長財布もいいんじゃないかなぁ~?とワタシ的には
思ったりするんですが、本人は二つ折りがいいらしいです。

晩御飯は何かご馳走でも食べにいく?と聞いたら、作るとのこと。
今、ハンバーグ作ってます^^
これからダッチオーブンで焼くそうです。
お料理しながらお酒を飲むのが好きなんだそうです。
ま、今日は誕生日なのでお好きにどうぞ^^
ご苦労様です♪





※コメントお返事が遅れてゴメンナサイ。ぺこり














スポンサーサイト
 使わないもの
2014年01月21日 (火) | 編集 |

去年は使わないものをダダーと捨てたことがありました。
まだ新品で開封さえもしてなかった、ありとあらゆるものがありました。
以前はもったいないくて捨てられないヒトだったワタシです。
でも、最近は1年間一度も袖を通さなかったような服やいつか使うだろう・・・
と思って仕舞っていたようなものはジャンジャカ捨てるようになりました。

その昔、OL時代に買ったビスチェがついたフォーマルドレスなんて
結局は1度しか着てなかったけど、これだけはどう~してもずっとずっと
捨てられませんでした。
後にも先にもチュチュ?を下に着るドレスなんて着たのはこれが最後でした。
(芸能関係の方の結婚式の受付だったのでドレッシーにしないといけなかたんです)
捨てられなかった理由はかなり高かったから。それだけ。笑
ワタシは1度しか着てなかったのに、知人は3回も着てましたけどね。苦笑
そんなドレスでさえも、昨年はサラ~と普通に衣類を捨てるゴミの日に
なんの躊躇もなく捨てちゃいました^^
歳を重ねていろいろと自分の中で何かが変わってきたなぁと感じる出来事の
1つでした。

今捨てたい物は洋服箪笥とカウンターキャビネット。
洋風箪笥はふつう~~の洋服箪笥です。
これは結婚したときに買ったものです。(古っ!笑)
ここへ引っ越してきてすぐに作業部屋の片方の壁一面を壁面収納にして
洋服をすべてそこにかける様にしてしまったので、使わなくなってしまいました。
カウンターキャビネットは、引っ越し祝いで姉が送ってくれたものです。
キッチンカウンターの下に置けるようにと送ってくれたんですが、これが
かなりデカクて・・・
正直いうと、こんなにデカイ家具類をなんの前置きもなくいきなり送られてきて
当初は嬉しいどころか困惑しました。苦笑
せっかくなので最初は使っていたんですが、そのうち木工家具が大好きになって
部屋の家具を統一するために2階の物置部屋に移動・・・
これも捨てるに捨てられず今に至ります。
車に乗せられるサイズなら相方の休みの日に清掃局に持っていくんですが、
さすがに入らないです。
市の粗大ゴミとして依頼すれば1つ500円で捨てられると思うんですが、
なんせ大きいので運び出すのが億劫で。。。はぁ~
そんなこんなでず~~~~っと捨てられずにいる2つの大型家具。
で、捨てよう!と決断するためにこうして記事にしてみたというわけです^^
この家具がなくなればかなり物置部屋もすっきりするはず。(当たり前ですよね。笑)
頑張って今月中に処分しよう!よっしゃやるぞーーー!!!

全然使ってないので捨てるというかどうにかしなくちゃと思っているものが
実はまだあります。。。
これがかな~りネック。
製菓器具です。
衣装ケース6個分近くあります。汗
一時期委託というかそんな感じでケーキやお菓子を毎日焼いている時代があり、
新しい焼き型を見つけたら欲しくて欲しくて集めているうちに大変な量になって
しまったんです。
かっぱ橋にも毎年買出しに行って、包装資材からなんやらを1年分買いに行ったり
したときもありました。
懐かしい~~~^^
でも、ここへ引っ越してきてからすぐにやまだの病気が発覚し、以来ずっと作らなく
なってしまいました。
手作りのお菓子は大好きです^^
自分で書くとなんだかすごいイヤらしい感じですが(苦笑)、作ってみてはじめて
わかる手作りの美味しさってあると思うんです。
そりゃ~もちろん買ったものだって美味しいですよ。
ポテチだって無性に食べたくなるときはワタシにだってあります^^
でも、やっぱり焼きたてのパンやお菓子に戻ってしまいます。
ワタシが作らなくなったら、相方が会社のヒトに自慢したくて作り始めました。笑
クッキー、ホールケーキ、ロールケーキ、プリン・・・
福島のときは釣りをしても滅多に自分で調理することもありませんでしが、ここへ
引っ越してからどんどんいろんな料理にチャレンジするように変わりました^^
おかげでワタシはどんどんしなくなっていますが。苦笑
相方の傾向は、ワタシと正反対です。
とても凝ったものを作りたくなるようです。
ワタシはもっぱらスピードメニューオンリーです。笑
製菓器具もホントはもうどうにかしたいなぁ~と思っているのですが(おそらくもう
ワタシ自身は使わないだろうから)、そんなこんなで相方がたま~にでも美味しい
ものを作ってくれるので、処分したくても簡単には出来ず・・・
これでいいのかなぁ~?と悩み中です。

そんな相方は転勤することになりました。
といっても、引越しは伴いません^^ホッ
来月から新天地です。
そのため、先日送別会がありました。
飲んだくれて事件発生しましたがもういいです。苦笑
送別品をいただいてきたんですが・・・
なんだと思います???
刺身包丁です。
刺身包丁ですよ????
刃渡り30cm以上ありそうな本格的なやつです。
何が欲しいか聞かれて包丁と言ったらしいんですが、なんでまた刺身なんでしょうね。
こんなの使うか!?
はぁ????
もっと実用的なものリクエストしたらよかったのに。。。
例えば鼻毛カッターとか。笑
この包丁もきっと何年かしたらあまり使わないから処分することになりそうです。苦笑

ワタシはなんでも捨てようとしているのに、相方は反してもったいない精神が
宿ってきているようで困ったものです^^

皆さんはいかがですか~?
捨てるタイミングってどうやって決めていますか?
















 猫ベッド作ってます^^
2014年01月17日 (金) | 編集 |
ドリル、落ち着いています~

2014.1.17 今朝のドリル
ピンボケ写真だけど、なんとなくこのドリルの表情が
タロウパパにそっくりな気がしました^^



先週水曜日の発作から1週間以上が経ちました。
今は3日おきくらいにホモトキを打っています。
感染&炎症&腎サポート、免疫割賦等いろいろ混ざったものです。
今までは週に一度の接種でしたが。。。
このままあと3本この短い間隔で打つ予定です。
今週までとても寒い予報ですね。
発作の引き金になりそうで怖いので、寒さ、加湿に過敏になってます。
(ワタシが)
こういう発作のことがあると、タロウのときに欲しいと思ったものが
また欲しくなり始めました。
それは、血圧計です。
猫さん専用のが欲しいんです。
まぁ、安静にしてくれないとキチンとは測れないものですけど、
目安にはなるだろうと思うんですよね。
いろいろ猫さん専用の器具は欲しいんですが、なかなか手が出ません。
でも、いつか必要になるんだろうなぁ~
って、ホントは今も必要なんだろうけど。苦笑











猫ベッド作ってます^^

猫ベッド3つ

カットまで終わりました。
一番右側の猫さん柄はオーダー品。
昨年色違いのベッドをオーダーいただきました方から、
家族が増えたので2つ目をオーダーいただきました^^(感謝!)
真ん中はこの前買ってきたインテリア用の生地。
色がうまく撮れないんですが、地の色は薄いグリーンなんです。
もっといかにもインテリア!って感じのものが欲しくて買いに
行ったんですけど、なかなかこれだっ!とひらめく柄に出会えず
仕方なくこの柄にしました。
カットし終わった今でも、な~んかいまひとつピンとこないんです。
こんなんで縫い始めちゃって大丈夫かしら???苦笑
そして、一番左側のはストックしてあったインテリア用の生地。
カットしてはみたものの、これはミシンを今すぐかけるかわかりません。
普段から市販品よりはしっかり目のベッドを作っているつもりですが、
今回は更にしっかり目にする予定です。
お洗濯の際のスペア用のためもう1つ余分に作っておこうと思って
カットしたんですが、な~んかこれもまたピンとこなくて・・・
お店じゃなくてネットで探せばよかったかな~?と少し後悔したり。
うーん・・・どうすべ。苦笑














 固めがいいの?
2014年01月13日 (月) | 編集 |
今日のドリルは朝からずっと普通に穏やかに過ごせています^^

2014.1.13 今日のドリルとスージー①

朝もどんよりとした雰囲気になることもなく、ホッとしました。






いつもドリルが使っている猫ベッドに、スージーがIN!

2014.1.13 今日のドリルとスージー②

たま~にこうしてスージーも2階にきて、お日様サンサンになる
この部屋でまったり寝たりします。
相方がくると逃げちゃうけど。苦笑

ドリルとスージーは特に仲がよくないということはありません。
ドリルは誰にでも怒ったりはしません^^
この辺はタロウにそっくりです。
でも、スージーは横取りみたいなことを普通にやっちゃいます^^
やまだファミリーたちはあまり自己主張が強い子ではないんですが、
スージーはどちらかというと主張するタイプです。
こうして猫ベッドもドリルが入っているのに無理やり入ってきて
横取りしちゃうけど、ドリルはしょうがないなぁ~という感じで
普段使わない青いほうのベッドに移動してあげました。
優しいんですよ^^

2014.1.13 今日のドリルとスージー③

この青いほうと似た質感の生地を使ったベッドがあるんですが、
あまり好んで誰も使いません。
ワタを柔らかめにふんわりと詰めたタイプなんです。
固~くワタをたくさん詰めたベッドが、今みんニャのお気に入りのようです。
ドリルはやはりベッドのへりに上半身を乗せたりするせいか、柔らかいもの
ではホールドされないので安心して眠れないんでしょうね・・・
固めに詰めたベッドはあまり作っていませんでした。

そこで、それなら固めのベッドを作ってあげようと思い、さっき生地を
選んできました。
少しハリのあるしっかり目の生地がいいと思ってインテリア用の生地を
買ってきました。
でも、ホントはもっとこう・・・いかにもインテリア用!という柄に
しようかと思っていたんですけど、なかなか気に入ったものが見つからず
いたってシンプルなローズ柄になってしまいました。泣
オーダーいただいているベッドもあるので、一緒に作らせていただきます^^
お待たせしている○○さん、水曜日から作らせていただきますので
もう少し待っててくださいね。ぺこり





昨日のお昼前に打ったホモトキのおかげかもしれません。
だいぶ調子がよさそうです、ドリル^^
このままどうか発作が起きませんように・・・祈
















 ドリル 胸(肺)が苦しいのかな
2014年01月12日 (日) | 編集 |

今さっき撮れたてのドリルです^^
2014.1.12 今日のドリル①

今日は、午前中少し元気がありませんでした。
朝ごはんのときは普段通り元気にいっぱい食べてくれたんですが、
相方が出勤した後どんよりとした表情をしていて、落ち着かない
そぶりで元気がありませんでした。
いつもだったらご飯の後は眠くなってくるはずなんですが・・・。

2014.1.12 今日のドリル②

昨日からだいぶそういう姿は減ってきてはいるんですが、どうやら
胸が苦しいのかもしれません。
なぜかというと、上半身を猫ベッドのへりに乗せて寝たがるからです。
呼吸が苦しいと香箱座り、もっと酷くなると両前脚を前に突き出すように
して、肺に負担が少しでもかからず呼吸がしやすいようにする体勢をします。
普通に呼吸ができれば横になって足を投げ出してのび~と寝ることもできます。
発作があった水曜日以降、ドリルはあまり足を思いっきり投げ出して寝ることが
できなかったようです。
どこで寝ていても何かに上半身を乗せたがりました。
でも、昨日から少しずつ猫ベッドに普通に寝る姿もちょくちょく見られています。
今日の午前中はずっとへりに乗せたままだったんです。

2014.1.12 今日のドリル③

なんてことない姿勢に見えるかもしれませんが、こんな風に普通にベッドに
入って眠ることが、呼吸の苦しさを知る大切なことなんです。
タロウをはじめ、旅立ったみんニャから教えられたことの1つです。





波動テストの結果でも、肺の項目だけ恐ろしく低かったんです。
基準値 +9 ~ +11 のところ、 +1 でした。
基準値から前後 ±2 までは問題なしです。
ちなみに不整脈は +5 でした。
呼吸器炎症は +4 。
表をまとめようと思っていたんですが、気力断念。
ゴメンナサイ。
今回のテスト項目は50個くらいあって・・・。




午前11時少し前に炎症や感染サポートが入ったホモトキが届き、
早速プチッと接種しました。
その後30分くらいしてウトウトして眠りに入りました。
体力のない子ほど、眠るようになるそうです。
こうして接種してすぐ眠るようになると、体力、免疫力が落ちてきている
証拠なんだなぁと実感します。
ちなみに、スーちゃんも毎週日曜日に腫瘍プロトコールのホモトキを
接種していますが、まったく眠気はこないみたいです。笑
元気いっぱいです^^




15時頃起きてきたら元気になってました^^
おやつくれぇ~!と催促しにきたので、お肉を上げました。
ペロッと食べてくれました。
いつも通り鳴いて遊べ遊べ!といってきたり、プチストーカーされたりして
一通り終わったところをお写真撮りました。
目もちゃんと開いていますし、毛づくろいしているくらい元気です。
午前中はどんよりしていたんですけどね・・・。




1日のうちで浮き沈みが激しくなってきました。
今日からホモトキを3日~5日おきに6本接種します。
ドリルの波動を転写した処方水も毎日何度も飲ませなければなりません。
幸い、ドリルはお注射もあまり嫌がりませんし、水分ならシリンジから
上手に飲んでくれます。
ホント助かります。イイコイイコ♪
起きているとき、起きてきたときを見計らって何でもこなさなければ
いけないので、なんとなく家内ストーカーになってしまいます。苦笑
寝ているときはそっとしておいてあげたいので、仕方ありませんね^^
このホモトキの効果がなければ、再度また抗菌薬の投薬がはじまって
しまいます。
昨年はまだ体力があったので指摘されているような肝臓への副作用は
ほとんど出ませんでしたが、今回はわかりません。
これだけ体力も落ちている今、継続して飲ませられるかもわかりません。
どうかどうか、このホモトキや処方水の効果がありますように。
祈ってください。ぺこり
















 ドリル アスペルギルス症からくる肺炎と不整脈
2014年01月11日 (土) | 編集 |

昨日、夕方のご飯は食べにこなかったと書きましたが、
結局その2時間後にしっかりと食べてくれました^^
今朝もちゃんと食べましたよ~
一昨日の晩、そして昨日の晩とやはりなんとなく本調子では
ないそぶりがあったのですが、今日はわりと普通に戻ったかなと
いう感じです。




昨日はお忙しい中、先生がすぐにドリルの波動テストをしてくださいました。
それだけ急な対応が必要な症状だということだったのでしょうか・・・。

テスト結果をエクセルでまとめてまた後日アップしたいと思いますが、
ちょっと意外な結果が出ました。
不整脈は先生の予想通り数値は低く出たんですが、それ以外に
肺・呼吸器の炎症が出ました。
また、アスペルギルス症も低く出たんです。
そして更に、肺・呼吸器炎症の項目にアスペルギルス症で投薬していた
イトラコナゾールをマッチングしてみると、驚いたことに数値がババーンと
+3 ⇒ +11 にまで上がったそうなんです。
この結果から考えられることは
アスペルギルス菌からくる肺炎
に罹っている可能性が高いということだそうです。
ただ、肺炎といってもアスペルギルスの場合、過敏症による
喘息様発作が起こることがあるようです。(好酸球性肺炎)

肺炎・・・
肺炎???

ドリル、咳はまったくしていないんです。
肺炎というと、やはり咳ですよね。
鼻水とか下痢もしていません。
うーん・・・
このことを先生に伺ってみたら、先生もその点はやはりウーンなんだそうです。苦笑
不整脈の数値が今回低くは出ていますが、もし今回の発作が不整脈が原因だと
したらもっと数値的には低く出ていてもいいそうなんです。
でも、それほどでもなく・・・です。
いずれにせよ、今となっては解釈不明ということらしいです。


またイトラコナゾールを投薬してもいいそうなんですが、ひとまずホモトキで
炎症サポートと感染サポートを投与し、処方水も合わせて投与してみて
経過観察という治療に入ります。
アスペルギルスによる肺過敏症と不整脈にスポットを当てた処方です。



肺炎だったらもっと長引くんじゃないかなぁと思うのと、それよりももっと
前から咳やくしゃみ等なにかしらの症状が出ていてもいいのでは?と
思わなくもありませんよね。
でも、何もないんです。。。ウーン。
もちろん、重症化した症状がないのはいいことだと思います。
でも、なんでだろうと不思議です。



加湿器、大きいのをドリル用にさっき買ってきました^^
喘息様~ということなのでやはり加湿が足りなかったんだと思って。
近所のホームセンターでほんのちょっと特売価格でした!
相方にナイショで買ってきちゃいました!ドキドキ・・・
なんとなくドリルが嫌がったらどうしよう?と不安でしたが、
全然大丈夫みたいです^^
スヤスヤ寝ています。
暖房と加湿器、ホカペ、全部ドリル専用になってます^^



外に出るのもなんとなく気がかりになります。
いや、もちろんそれは前々からあります。
でも、水曜日のようなホントに急な発作なんてあった後だということもあり、
もしもちょっと買出しに行っているうちに発作があったら・・・
今日も行って帰って来て結局1時間ちょっとかかってしまったので、玄関を
開けていつものようにドリルがお出迎えしてくれた姿をみて、どんなに
嬉しかったか^^
あまり神経質になるのもよくないとはわかっていますが、なんとなく
もしも・・・と考えることが3日前から増えています。
















ドリル 不整脈の可能性が高い
2014年01月10日 (金) | 編集 |

一昨日の発作後、症状が再現されていないことから
不整脈の可能性が高いそうです、ドリル。

肺水腫等貯留物が原因の場合は原因がなくならない限りは
症状が治まることはないということです。
タロウのときがまさにそうでした。

本日、循環系、血栓、不整脈、呼吸器系、発作、小脳等、
考えられる項目の波動測定をしていただけることになりました。
その結果を待って、輸液の量等必要なことを改めてアドバイスして
いただけるそうです。
まだ今日は輸液はしていません。
なんとなく怖かったので・・・。




朝ごはんを食べてから、何も食べようとしていません。
お昼のおやつと夕方のご飯は欲しそうに1階に降りてきたんですが、
出しても食べませんでした。
水分もあまり自分からは摂っていないので、心配なのでさっき
キドナを1袋お湯でといて飲ませました。
幸い、ドリルは上手に飲んでくれるので助かります。
いつも食欲が落ちて元気がなくなってきたときには毎日1袋ずつ
飲ませるようにしています。
あまりここでは書きませんでしたが、実は昨年の初夏~秋口辺りまでは
週に3回くらい飲ませていることが多かったんです。
自分で食べてくれる量が少ないときにもずっと飲ませ続けていました。
おかげで体重が増えてくると自分でも通常の量を食べてくれるようになり、
最近は飲ませることはほとんどありませんでした。
それでも、毎年のことですが年末には何かのときのためにみんニャの
ご飯類は数ヶ月食べられる分は必ず注文するようにしていて、キドナも
欠かさず1箱注文してありました。
またこんなに早く飲ませるようになるとは・・・




不整脈といわれてなんとなく納得のいく部分があります。
栄養が思うように身体に吸収されていないのでは?と思うことがずっとありました。
以前と同じように食べるようになっても、大きなドリルには戻らないからです。
血流が正常であれば血液に乗って栄養分が身体に行き渡るわけですが、不整脈が
あるということは脈が飛んだりするわけですよね。
そうすると血流がうまくいかずに身体に栄養分もいきわたらないこともあるわけで、
なんとなく合点がいくというかそんな感じを受けました。
それと、関節炎かと思っていた肢のふらつきですが、あれも不整脈からくるもの
だったのかもしれません。
まだ早とちりの可能性はありますが・・・




それと、心雑音は以前から若干ありましたし、タロウの肥大型心筋症のことも
加味すると、おそらくドリルもその可能性は高いはずです。
親子ですから。
そう思えば、ドリルが不整脈からくる呼吸不全に陥ったこともすべて納得が
いくように感じてしまいます。




いずれにせよ、また再現されることはあるということですね。
そして、いつどうなってもおかしくない状態ということだと思います・・・。
心電図をとる予定はありません。
正確にとる場合は麻酔(軽い鎮静かも)が必要なはずですから。
心電図以外だと正確に不整脈を判断するのはとても難しいそうです。




仮に今度ドリルが肺水腫等になった場合は、すぐに病院で利尿剤等の
処方が必要になってくるでしょう。
酸素吸入では対応できません。
タロウのときの経験で、肺水腫からくる呼吸不全の症状は今回とは
違うことを覚えています。
そして、空咳のことも。
ドリルにはまだそのような症状がありませんが、年齢的な症状というだけでなく、
遺伝からくるものも注意しながら見守っていきたいと思います。


















今朝のドリル
2014年01月10日 (金) | 編集 |
朝ごはんを食べ終わって2階の猫ベッドにいるドリルです。
2014/1/10 今朝のドリル


たった1日経っただけなんですが、毛がバサバサしてきました。
今日から極寒だということなのでそのせいもあるかもしれませんが、
なんとなく偶然でそうなったことでも呼吸困難になったことのほうが
原因のように考えてしまいます・・・。
輸液をして大丈夫か先生に確認中です。









ワタシの中では今日検査に連れて行こうかと思っていました。
昨夜、相方に相談したんですが、ワタシ一人で通院することには反対だそうです。
一人で運転中にまた発作があったら・・・という心配からです。
また、一昨日のことがあったばかりなので外に連れ出したくないといわれました。
昨夜は発作はありませんでしたが、なんとなく本調子でない表情があり、そういう
顔をみて相方も今のような状態なら検査のために院内で長い時間待たせることは
させたくないということなんです。
年齢も年齢なので、もうできればあまり外に出さずに家でゆっくりと過ごさせて
あげたい、そしてある程度のことは覚悟の上で・・・ということです。
ワタシもその考えには基本的に賛成しています。
ただ、こうも思うんです。
例えば、レントゲンやエコーを撮ったり血検をして何か呼吸困難に陥る原因が
わかり、それが投薬なりで改善できたり現状を維持できる方法があるかも
しれないと思うと、悩んでしまうんです。
また、それらの検査をして何も原因がわからなかったとしても、それならそれで
何か気圧や何かの偶然の一致が原因で一過性のものだったのかも、と自分なりに
納得させることがある程度はできるでしょう。

検査をして原因がわかり、その原因を除去するために一生投薬や苦痛を強いて
しまうようなことは望んでいません。
でも、その薬を飲ませることで症状を抑えて本来のドリルらしい生活を送る
ことができるのだったら、考えます。
すべての方法を排除しようと思っているわけではありません。
投薬が苦痛で苦痛で仕方がない・・・、そういうことだけはしたくないんです。




多くの方なら、おそらくワタシたちのように悩んだりしないかもしれません。
すぐに検査する方が多いのではないでしょうか。
それは当然のことだと思います。
ワタシも以前だったらそうしていました。
そう、たぶんタロウのことがあるまでは・・・




ストレスをかけたくない
誰だってきっとそうですよね。
でも、そう思ってもストレスをかけてしまうヒトであるワタシたちと
一緒に暮らしているが故の彼らの悲しい境遇なんだと思います。
そのストレスの大きさを推し量ることはひとそれぞれといえばそれまで
でしかありません。
ワタシにとってそれがストレス以外の何者でもないと思っている出来事でも、
他の方にしてみたらそんなことでストレスと悩んでいてどうする!と思われて
いることもたくさんあるでしょう。
小さなストレス・・・
大きなストレス・・・




自然療法の先生に相談中です。
先生はもちろん獣医師です。
そして、現代医療を否定しているわけではありません。
ですから、必要であれば検査や化学薬品もきちんと勧めてくださいます。
その上で、自然療法もうまく同時に併用していけるようにアドバイスしてくださいます。
先生のお返事次第で検査の是非についてもまた考えが変わるかと思います。
何を差し置いても、ドリルに苦しみや辛さが起きない様な方法を取り入れていきたいです。

















ドリル 元気です
2014年01月09日 (木) | 編集 |

今日は2件目の投稿です。

ドリル 元気です。
昨夜の出来事がホントにウソのよう・・・
朝ごはんとお昼のおやつ(サーモンのお刺身)もしっかり食べて、
今時分、そろそろ晩御飯の時間が近付き起き出してきました。
これを書き終わったら支度します。

呼吸困難と咳の出現でいろいろ特定できる病気もありますが、
ドリルは咳は出ていません。
今日もその前もずっとです。
タロウのときに心臓病での乾いた空咳がどんな感じのものか
判断できるんですが、そういう咳は一度もしていません。

一過性の呼吸困難てなんでしょうね。。。
呼吸困難になる原因はたくさんありますが、酸素を嗅がせて1時間や
そこらで通常に戻るって一体なんだろうと考えています。

通常、呼吸困難になる原因といえば
肺水腫
胸水
膿胸
気胸
心臓発作全般
横隔膜ヘルニア
骨折
中毒症状
腫瘍、癌が内臓に出来て・・・

と、他にもあるとは思いますが、こういうことが原因の場合って
1時間くらいした後にケロッとしたりすることがあるのでしょうか。
中毒症状だったらあるのはよくわかるんです。
でも、また今夜あるかもしれませんし、近いうちに再発する可能性も
大きく残されていると思いますので、油断せずにいます。











ゴメンナサイ。ぺこり
このような状況なので、オーダーいただいているお品は来週から
作らせていただきます。
お待たせしている皆さん、ホントにゴメンナサイ。























ドリル 発作・・・?
2014年01月09日 (木) | 編集 |


昨日は雨でした。

夜、相方を駅まで迎えに行ったのが22時頃。
その30分前くらいから、ドリルがお腹が空いて仕方がなさそうな
そぶりをしていました。
あのとき、何か出してあげればよかったのかしれません・・・。
階段のサイコロボックスに登ったり降りたりをして、ご飯をちょうだい!と
ワタシのほうに向かってジィィと見つめていました。
相方が帰宅したらお魚を焼いてあげようと思っていたので、ちょっとだけだから
我慢してねぇ~と、何度も何度もなだめました。
元気だったんです、普通に。
でも、なんとなくもしやと思うことがありました。
それは、ドリルはお腹が空き過ぎると吐くことがたまにあるんです。
ひょっとしたら・・・と思わなかったわけではありませんが、出しませんでした。
ワタシがいけなかったんですね、きっと。。。

帰宅して22時半頃、サイコロボックスに薄めの胆汁が吐いてありました。
そして、相方が2階で着替えをしていると「ドリルの様子がおかしい!」
と、ワタシを呼びました。
臥せって寝ていて、目つきがおかしくなっていました。
瞳孔が少し大きくなっていて、鼻を大きくヒクヒクさせながら呼吸していました。
歩く姿もなんとなくおかしくて・・・
血栓?と思って急いで肢を触って確認しましたが、冷たくなっているわけでもなく、
また下肢からの脈もしっかり触れたので、おそらく違うだろうと思いました。
そうこうしているうちに、どんどん心拍が早くなり始めました。

心拍数が50以上になったので、急いで相方に酸素の器械を準備してもらいました。
ナオミのときに90%以上の濃縮酸素を発生させる器械を買ってありました。
酸素室に入ってもらおうと思ったけど、嫌がったので臥せっている体勢のままで
ずっと鼻先に酸素チューブを近づけて吸わせていました。
吸わせるときの注意は、真正面からチューブを突きつけないことです。
酸素が顔の真横から鼻先にくるようにすると、あまり嫌がらずに吸ってくれます。

開口呼吸し始めていました。
下の真ん中あたりが紫色になりはじめていて、チアノーゼになっていたと思います。
相方が準備する間にみるみるそのようになってきて、苦しそうにゼェーゼェー
呼吸し始めるドリルを見て、ワタシはドリルが死んじゃう!と思ってしまいました。
相方にも「ドリルが死んじゃう!早くしてっ!」と怒鳴ってしまったくらいです。
正直、もうだめかと思いました、あの時。
こんな形で突然お別れなんて・・・いやだっ!絶対信じられない!
おかしい!絶対ドリルは大丈夫だ!と信じてずっとずっとチューブから酸素を
送り続けました。

10分か20分かわかりません。
30分くらい経ったようにも感じました。
しばらくすると、ドリルのお腹の動きが若干大きくなり始めました。
心拍が落ち着いてきた証拠です。
すると、大きく1度息を吐きました。
開口呼吸も減り始めました。
鼻から大きく息を吸って激しく動いていた鼻先も、だんだん小さな
動きになってきました。
鼻先をペロペロしはじめました。
濃縮酸素はとても乾燥しているので、そのせいかもしれません。
シリンジでゆっくり少しずつお水を飲ませてみました。
酸素を吸わせ、お水を飲ませるを数回繰り返すと、やっと呼吸が
落ち着いてきて表情も元通りに近くなりました。
このとき、やっと危機を脱したと感じました。
それまでは酸素を吸わせているチューブをなんとしても放すものか!と
時間を忘れてずっと持ち続けていました。

呼吸数も30くらいになってから、酸素チューブを放しました。
ドリル自身もそわそわし始めたので、動けるようになったんだと思いました。
それまではずっと臥せったままでしたから。

1階に降りたり2階の作業部屋に行ったり寝室に行ったり、少し落ち着きませんでした。
ワタシがストーカーしていたからかもと思い、相方に見ていてもらってワタシは
1階に降りました。
そして、しばらくすると1階に降りてきたドリルがオシッコしました。
通常の量です。
歩き方もタタタ~と普段通りに戻っていて、ちょこっとだけご飯も食べました。
鳴き声も戻っていました。

ドリルが2階の寝室の猫ベッドで眠り始めました。
また近くに行くと落ち着かないだろうと思い、相方は2階の廊下で、ワタシは
1階のリビングで寝ました。
何時くらいだったでしょうか。
たぶん、1時は過ぎていたと思います。
あっという間の出来事でした。
そして、とても怖い出来事でした。

1階に行ったけどなんだか気になってあまり寝付けずにいると、ドリルが
1階に降りてきてご飯をたくさん食べ始めました。
カリカリ食べるその音を聞いて、なんだかとてつもなく嬉しくなりました。
そして、ワタシの横にあった猫ベッドで眠り始めました。
タロウのときの習慣で、すぐ心拍を数えてしまいます。
30前後になっているのを確認すると、ほんとの意味でワタシも落ち着きました。
朝までの短い時間でしたが、ほんの少し眠れました。

そして今朝になると、昨夜の出来事がウソだったかのようにいつも通りに
朝ごはんの催促をしてくれました。
ちゃんと食べてオシッコをして、今はスヤスヤと隣の部屋で寝ています。
穏やかに眠れています。





正直、酸素の器械があってよかったとかなり痛感しました。
もしなかったら、確実に昨夜の状態では救急に連れて行く途中でお別れ
してしまった可能性も否定できません。
まして、あのような状態で寒い夜中に車に乗せるなんて・・・
言葉は乱暴ですが、一か八かの賭けをするようなものかもしれません。
ワタシには、その賭けをする勇気はたぶんありません。
でも、苦しんでいるドリルをそのままにはしておけずに、どうしていいか
わからないまま・・・ということになっていたかもしれません。
ナオミのときに買っておいてホントによかったです。
90%以上の濃縮酸素を発生させる器械だったからこそ、このような急変にも
対応できたんだと思います。
低い濃度のものでは難しかったでしょう。
買いたいと言ったときは相方は無言になりました。
でも、無理を押し切って買ってホントによかったです。





原因はわかりません。
心臓発作だったのか、何かの中毒だったのか・・・
相方を迎えにいっている間に何か齧ったのか、と思ったりもしましたが
わかりません。
ただ、朝になってやはり思ったのが血栓等ではないだろうということ。
血栓だったらもっと劇症になっているだろうし、1.2時間やそこらで
改善するとは思えないからです。
急な呼吸困難で考えられること・・・
たくさんありすぎて絞れません。
もう少し様子を見て、通院して検査するか考え中です。
薬尽くめにして最後まで生きられるよりも、穏やかな毎日のまま過ごせる
時間があるほうが大事だと思うからです。

今気持ちよさそうに眠れる時間を一番大切にしたいんです。

少し眠ります、ワタシも・・・。
















新年のご挨拶
2014年01月05日 (日) | 編集 |
新年 あけましておめでとうございます♪

相方が昨日までお正月休みでした^^
すっかりご挨拶が遅れてしまいゴメンナサイ。ぺこり
明日からお仕事始めの方も多いのではないでしょうか。
相方は今朝「仕事したくない~!」とぼやきながら出勤です。
今日仕事したら明日明後日はまた休みですが。苦笑







大晦日のドリル^^
2014元旦のドリル

みんニャ一緒に穏やかに年末年始を迎えることが出来ました。
何よりも幸せなことです♪

どこに行っても混んでると思い、今年の年末年始はまさに寝正月でした。笑
恒例の初日の出はちゃんと見にいきましたけどね^^






朝、5時半くらいに相方に起こされてうちを出ました。
これも毎年のことですが、ワタシは起きられません。
相方は夜遅くまでたっぷりお酒を飲んでいるのに、なぜかスッキリと
起きられます。。。なぜでしょう。
今年は例年よりさらに寝起きが悪いワタシでした。
起きてもなんだか寝ているまんまのような感じで到着。
車で15分~くらいでしょうか。
海が近いといいなぁ~と毎年思います^^






小さいですがホントの初日の出です。
2014初日の出③






防寒対策とはいえ、普通に見たら怪しすぎる格好です。笑
2014初日の出①
ドリルがお気に入りのブランケットをこのときだけ拝借しました^^
ゴメンよ~ドリル。







怪しい格好はうちだけではありません。
2014初日の出②
おかしなことをしているヒトたちもたくさんいます、毎年。笑
お正月なので無礼講ということで^^








2014初日の出④

2014初日の出⑤







今年一年、世界中の猫さんに幸せがふりそそぎますように・・・お祈りします。
2014初日の出⑦
皆さまのところにもこのご来光のお力が届きますように^^









2013大晦日のドリル