スーちゃん 再波動テストとマッチング
2013年11月27日 (水) | 編集 |

(コメントのお返事は明日までにさせていただきます。 
大変お待たせしてしまいゴメンナサイ!ぺこり)





昨日は久しぶりに温泉に行き、お肌が潤いました~^^
若い頃は混合肌だったけど、いつの間にか乾燥肌に・・・泣
湯治とはいったもので、ホント温泉に浸かると傷跡も目に見えて
薄くなります。
毎日入れたらいいのになぁ~












スーちゃんの胸のしこりにおける腫瘍体質改善のためのアプローチ第2弾(?)が
はじまりました。
先週までは毎週ホモトキの腫瘍プロトコールの注射を接種していましたが、
今週からはレメディの投与になりました。
11/27 今日のスーちゃん②

11/27 今日のスーちゃん①






前回、10/15に一番最初の波動テストのことを書きました。
その時の記事は コチラ
あれから、項目数が変わりますが2回マッチングテストを含めて検査して
くださいました。(11/7と11/20)

マッチングテストは波動テスト結果と照らし合わせて、スーちゃんの波動
(周波数)に負をもたらしている物に一体何がその負の数値を改善させる
効果が期待できるのかを調べるためのものです。
これは、レメディに限らずサプリメントでもお薬でもありとあらゆるものに
対してマッチングをすることが可能です。
やみくもになんでも手を出してみたくなるのが親心というものですが(苦笑)、
マッチングテストをすることで有効なものを見つけることができます。
もちろん、完全な確立ではありませんが85%くらいの可能性で反応が出るそうです。
数値に反応が出なかったとしても波動というものは毎日変化するものだそう
ですから、 信じて取り入れることも大事かなとワタシは思います^^

今回のマッチングテストでは、レメディやサプリ合わせて全部で11種類調べて
くださいました。
その結果・・・



とりあえず波動テストの経過と合わせて簡単な表にまとめてみました。
波動テスト(スーちゃんの場合)
(※クリックすると少し大きな画像になります)







マッチングテスト結果のことの前に表を見ていただくと分かると思いますが
まず11/7の時点ですでに腫瘍と乳房・胸の項目が上がってきていました!
上がっているというと通常の血液検査からは異常なのでは・・・と思われそう
ですが、波動テストはそうではないんですね。
基準値というものがあるんですが、その数値から前後して大きくかけ離れれば
離れるほどプラス作用かマイナス作用、または過剰な反応が現れているという
ことになるそうです。

ワタシも実は今勉強中なのですが、波動というものはようは周波数のことなんです。
世の中に存在するありとあらゆる固体は特有の周波数を持っていて、動物でいえば
環境、ストレス、体質、遺伝、食物、磁場の影響などなど、いろいろなものから
作用を受けて周波数が乱れてしまうことが病気に繋がります。
ドイツではこの周波数を改善することでたくさんの方が病気を克服されています。
癌でさえも、です。
ドイツはいうまでもなく医療最先端の国ですね。
そのドイツでは現代医療のお医者さんでさえも、この波動を取り入れて治療しています。
現代医療と自然医療は相反する面が大きいですが、ドイツではとてもうまく調和し、
そして最先端の医療に役立っているそうです。
不思議なものです^^
波動でも、当然ながら腫瘍をなくすことはできません。
現代医療のようにそのものを切除、なくしてしまうという方法ではありませんが、
腫瘍から出ている周波数のバランスを整えることで、その不調をきたしている症状を
改善することができるそうです。
本来なら、スーちゃんをはじめドリルにも遠隔操作でこの波動治療をしてもらいたい
のですが、とても長い時間かかるものなので残念ながら現実的には難しいそうです。。。
じゃ、自分でそのその装置を入手できれば!と思ったものの・・・
操作自体は誰にでもできるものですが、なんせ器械が高い!!!
とてもじゃないけど手が出ません。
遠隔でその周波数をとばしてもらうことはできませんが、同じ作用を取り入れることは
可能です。
周波数をお水に転写する、転写水というものがあります。
このお水を飲むことで同様の作用を受けることが出来ます。
今回スーちゃんにはレメディのマッチングがとてもよかったのでこの転写水は処方して
いただきませんでした。
レメディのほうがしこりに直接的な作用を得られるんだそうです。
かいつまんでサラッと書きましたが、目に見えないものには誰でも胡散臭く感じてしまい
ますよね。苦笑
ワタシも今でもそういう気持ちはあるんです。
ただ、今回のスーちゃんの波動テストを見ても、最初に乳房・胸の数値が出たときには
ホントびっくりしました。
ぴったりすぎる項目だったからです。
そして、ドリルのことでもそうです。
骨肉腫だといわれてもうだめか・・・と思ったときにしたテストからアスペルギルス症と
いうことがわかり、その結果から真菌薬を取りれてドンピシャ。
そのおかげでドリルと今も一緒に居られることが出来るんです。
単なる偶然では・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、アスペルギルス症は
猫さんではホントにまれな病なんですね。
その病が偶然ヒットするなんて、間違いではないと思います。
だから、ワタシは今回のスーちゃんのこの胸のしこりの検査、治療は波動というものを
中心に置いてケアしていくことに決めました。
激痛や急を要するような症状だったら、迷わずワタシは現代薬を使います。
現代医療を止めようと思っているわけでは当然ありません^^
うまく併用していきながら、みんなが穏やかに病気と共存していける方法を、これからも
模索していきたいと思います。







長くなりましたが、マッチングテスト結果から Thuja と Pulsatilla というレメディが
とてもいい数値の改善が期待できる結果が得られました。
今週月曜日から、このレメディを溶かしたお水を飲ませています。
1周ごとに変え、合計4週間投与します。
今年の治療はこれでおしまいでしょうか。
うまく作用し、そしてしこりが大きくならないように祈る毎日です。
幸い、今のところ効果が出ているようで大きな変化もなく穏やかに元気に過ごすことが
できています。
悪性化しないように、腫瘍体質の改善がうまくいくといいなぁ。。。


















スポンサーサイト
イイフウフ
2013年11月22日 (金) | 編集 |

いけないいけない。
あっと気がついたら、またもや放置プレイに突入するところでした。笑
ということで、たまにはお弁当でも^^
11/22 今日のお弁当①

11/22 今日のお弁当②
今日のお弁当は、ちょっとワタシ的には残念な感じになってしまいました。
手抜きでもへっちゃらになってしまったということです。苦笑
何が手抜きって、卵焼きの白身がちゃんと混ざってないので分離してる。。。
ま、食べるのにはなんでもないことですが、お弁当って見た目命ってところ
あるじゃないですか?え?ない???

・卵焼き(鶏出汁味)
・肉巻き(ブロッコリーの芯)
・厚揚げの煮物(昨夜の残り)
・もやしとチンゲン菜と人参のナムル(これも昨夜の残り)
・トマト(プチトマトがなかったので強引に普通のトマトで代用。笑)

って、結局昨夜の残りものばっかりです!
いいんですよ~ミドル世代のお弁当なんてこんなもんです。笑












今朝のスーちゃん^^
今朝のスーちゃん①

今朝のスーちゃん②

スーちゃんのホモトキの腫瘍プロトコールが終わりました。
波動の再テストの結果、腫瘍項目の数値が上がっているそうです、かなり!
上がっているのは良いことです^^
腫瘍体質の改善にとても効果が出ているようです~♪
今日ちゃんとした結果が届くので、改めて記事にします。













今日は良い夫婦の日らしいですね^^
良い夫婦・・・うちは絶対ちがうな。笑

今朝相方に、お弁当食べたらメールしてね、と言いました。
忙しくて食べる時間がないので、あまり遅くなってから食べるなら
晩御飯を変更しないといけないので。
それなのに、こう返事が・・・
「なにか仕込んだの?」ですって!
昔、キレてお弁当のご飯の四隅にわさびを大量に忍ばせたこととか
あるんです。苦笑
まぁそのほかにもちょこっと^^
なにかっちゅうとそのことをほじくり出してきて。
いやな感じですよねぇ~笑















チャンちゃん 痛み再発 → 治まる
2013年11月16日 (土) | 編集 |

今朝、撮り立てのドリルとチャンちゃんです^^
朝の輸液が終わり、一息ついているところでしょうか。
11/16 朝のドリチャン①







先週、11/6(水)夜21時40分頃です。
チャンちゃんが下半身をびっこ引くような感じで歩いているのに
気がつきました。
11/16朝のドリチャン②
抱っこしてゆっくりと下半身を触ってみると、正確にはあまりどちらなのか
わからなかったけど、腰ではなくどうやら後ろ足の片方どちらかが痛そうな
感じでした。
馬尾症候群からくるものなのか、はたまた何か関節炎なのかわかりませんが
頓服でいただいてあったオンシオールを急いで飲ませました。






スーちゃんやドリルのときは飲ませて1時間以内には効いてきたんですが、
チャンちゃんは1時間経ってもちょっとだけびっこ引いたままでした。
違う何か病気なのだろうか・・・と、もしこのままの状態だったら
翌朝は通院だなと思っていました。
11/16朝のドリチャン③
1時間45分くらい経った頃、やっと普段通りの歩き方になりました。
心配でなんだか眠れなかったけど、手足をグ~ンと伸ばして寝る姿が
見られたら、ワタシもホッとして寝ることができました^^
以来、痛みは再発していません。






いろんな考え方があると思います。
11/16朝のドリチャン④
自然療法の先生は、鎮痛剤で痛みを抑えてしまうと身体を休めるという
ことをしなくなり、その後悪化してしまうことがあるのであまりよくないと
いいます。
うん、確かにそうだとワタシも思います。
ただ、ワタシはやはりその考えが理解できても、痛くて辛くて・・・
という状態をあまり長くそのままにはしておけません。
痛くて歩けないなんて・・・と思ってしまうんです。

今回は最初の馬尾症候群の発症のときのように少し触るだけでかなり
痛がるということはなく、またどこかに隠れるようなこともありませんでした。

自然療法の先生に痛みに使えるレメディ(Arnica)をいただきました。
外傷や痛みによく使われるものだそうです。
痛み止めとは違うので作用するのかしないのか、どのような効果が
出るのかは固体差もあるのでわかりませんが、今後のために念のため
手元に置くことにしました。
また再発したときはとりあえずこちらを先に飲ませてみようと思います。













歳を重ねるってこういうことなのかなぁとつくづく思います。
やまだやボムボム、タロウ、ナオミたちには痛みを抑えるための
何かで悩んだことはほとんどありませんでした。
もちろん、病気のことでは悩みましたが。
チャンちゃんの馬尾症候群や関節炎にしろ、ドリルもスーちゃんも
今年は痛みで足を引きずるようなことがありました。
それぞれ程度の差こそあれ。

16歳の猫さんとの暮らし、毎日一緒に時間を重ねるのも初めてです。
1分1秒すべての時間を重ねるごとに初めてのことを身をもって教えて
もらっています。

ヒトも歳を重ねるごとに身体も心も変わってきますね。
ワタシは、みんなと一緒に過ごせるあと数年の暮らしの中で、どんな風に
変わっていくのかな・・・
あっという間に過ぎてしまう残された時間を、どれだけみんなに快適に
穏やかに過ごしてもらえるか、それだけを考えてあげられたらなと思います^^















大丈夫です^^
2013年11月14日 (木) | 編集 |

お久しぶりです。
ずっと更新せずにスミマセンでした。
心配してメールなどをくださった皆さん、ホントにホントにゴメンナサイ。ぺこり
みんニャは元気です^^
ワタシ自身のスイッチが切れてしまい、燃え尽きてしまった感に押しつぶ
されておりました。。。苦笑
もう、大丈夫です♪







先週から本格的に秋らしいというか冬突入というか、そんな雰囲気を感じる
お日様が燦々と入るようになりました。
日当たりがいいの(だけ?)が自慢の我が家です^^
11月14日のスージー①






おこたの中のチャンちゃんをパチリ。
おこたのスイッチは外してあります。
買った当初から点けたことがありません。
下に敷いているホカペを点けるだけで(弱)とっても温かいです^^
11月14日のチャンちゃん
日中はホカペを消していてもお日様だけでポッカポカです~






今朝のスーちゃん^^
朝ごはん後はこうしてタワーで日光浴が日課です。
11月14日のスーちゃん①

11月14日のスーちゃん②

11月14日のスーちゃん③

11月14日のスーちゃん④
ホモトキの腫瘍プロトコールも今朝3週目の接種が終わりました。
体力のない子は接種後眠ることが多くなるようですが、スーちゃんは
あまり大きな副反応もなく穏やかに過ごしています。
先生からは「スーさん、体力があるんですね」といわれています。笑
スーちゃんってお写真だとすごいコロコロしているように見えますよね。
でも、体重はおおよそ4.0kg前後を行ったり来たりです。
若いころは4.7kgくらいでしたから、やはり小さくなってきたなぁと
感じることがあります。
だけど、元気です^^






今朝のドリル。
かわいいお写真が撮れませんでした。泣
11月14日のドリル①






なんだかすごいブサイクですが。。。
ホントはもっとかわいいんです!笑
11月14日のドリル②
ドリルの輸液も週2.3回で今のところはいい感じです^^
穏やかに過ごせています。
目下悩みは・・・抜けた犬歯が生えていたところの歯茎の穴に食べ物が
詰まることです。
朝ごはん後と夜寝る前に爪楊枝の反対側でポロッと取ってあげています。
ドリルは全然嫌がりません^^






キリっとしたスージー^^
11月14日のスージー②
今、我が家で一番のデブ猫です。笑






遠近感があるので比較にならないけど、手前がスージー。
スーちゃんは身体の頭とオシリをグッと真ん中に寄せたような体つきを
しているのに対し、スージーはホントになんでも長いんです。
比較?(スーちゃん&スージー)







お食事中のチャンちゃんとスージー。
こちらも比較。
比較?(スージー&チャンちゃん)
チャンちゃんは昔っから食が細いこともあるけれど、いわゆる
線が細いという感じの体型です。
最近少し痩せてきているので、年を越す前に一度検査したほうが
いいだろうかと考え中。。。
でも、元気なんです、とっても^^
スージーと並ぶとその大きさの違いにビックリしますね。







朝ごはんを食べ終わると、この抗菌ディスクが入ったお水を
必ず飲みます。
11月13日のスーちゃん①

11月13日のスーちゃん②
飲み終わるとその後も必ずオチッコタイム^^
日光浴したりダッシュしたりすると、その後は大を。笑
毎朝必ず同じです^^
しこりやイボがあるけれど、それ以外ではとても規則正しい
毎日を送っているスーちゃんです。
どうかしこりが大きくなりませんようにと毎日朝晩祈っています。







午前中はこうしてハウスの中でスヤスヤすることが多いスージー。
11月13日のハウスのスージー
このハウスはちょっと小さめなのでスージーは入れないかな?と
思ったんですが、このギュウギュウ感がいいみたいです^^















毎月のように行っている”いるか浜”ですが、一昨日行ったときに雨上がりに
大きな虹が出ました~^^
11月12日のいるか浜の虹①






よく見ると2重!
11月12日のいるか浜の虹②
あほなワタシは単焦点レンズしか持って行かなかったので、なんとも残念な
お写真ですがスミマセン。苦笑
相方からは全体を撮らないと!とイヤミを言われる始末。。。泣
だってこれ以上離れたら電柱が入っちゃうんだよっ!キッ
と言い返しました^^















そんなわけで(?)、まぁなんにもなかったわけではないんですが
みんニャがこうして今日も一緒に穏やかに過ごしてくれていることで、
ワタシもまたやるきスイッチをONにすることができました。笑
そのうちウダウダとグチるかもしれませんが、そのときはまたお付き合い
いただければと思います。ぺこり