タロウ 命日 4年が経ちました。
2013年06月29日 (土) | 編集 |

今日はタロウの命日です。
もう、4年になりました。
2013年 タロウ命日のお花②





今年のお花は、バスケットに入ったアレンジでお願いしました。
2013年 タロウ命日のお花①





元気が出るように黄色を基調とした、ひまわりのアレンジです。
2013年 タロウ命日のお花③





カップボードにもピッタリ収まりました^^
2013年 タロウ命日のお花④





朝からプチ断捨離中です!
これでタロウも安心して戻ってこられるかな!?笑
(少し張り切りすぎたかもしれないけど・・・イタタタッ)
















スポンサーサイト
アルミホイルから紙へ
2013年06月27日 (木) | 編集 |

病気になる前まではアルミホイルが大大大好きだったドリル。
元気を取り戻したら紙を丸めたもののほうが大好きに変わりました^^

丸めた紙が大好きなドリル①
丸めた紙が大好きなドリル②
丸めた紙が大好きなドリル③

投げるとこうしてスタスタと持ってきてくれます^^
これ、スーちゃんの場合だと投げるまでずっとニャー!と鳴いて
催促するんですが、ドリルはあきらめが早いのかすぐに自分で
ドリブルして遊んでしまいます。
疲れると紙の目の前でパタン・・・
もうおじいちゃんなので若い頃のように10分以上とかは遊べません。
せいぜい5分くらい遊んで休憩・・・そしてまた少し遊んで、という
繰り返し。
疲れて休んでいるときの顔がとても老けたなぁ~と思います。
でも、投薬中だけど元気に遊んで過ごしていますよ^^
体重も少し増えてきました♪













オーダーをいただいたレジカゴバッグ。
切り替えアリで~ということでしたのでこんな感じになりました^^
いかがですか~?
レジカゴバッグの切り替え①
レジカゴバッグの切り替え②

レジカゴバッグはパーツが多いので間違えないように
慎重にチクチクしています。
うまくできますように・・・祈















子供の頃の思い出
2013年06月23日 (日) | 編集 |

昨日は満月でしたね~
って今朝書きましたが、今日がスーパームーンみたいです。苦笑
うちのトイレに飾っているカレンダーには昨日がフルムーンって
書いてあるんですよ~なんだかなぁ・・・
今お空を見たら、うっすらと雲に隠れているお月様です^^


ドリルとスーちゃん^^

一昨日は夏至でしたね。
夏至といえば、北欧では夏至は神聖なもの?と思われているようで
必ずお祭りをするんだとか。
北欧は昼間の明るい時間をとても大切にするんだそうです。
この日に欠かせないのが”ニシンのお魚を使った料理”だそうです。
どのお宅でも必ず食べるんだそうです。
日本でも昔はニシンはたくさん採れたようですが、今ではお店に
並んでいるニシンは冷凍(解凍、輸入)品や缶詰が多いですよね。





小学生の頃、食卓によくニシンの焼き魚が出ました。
母が大好きだったからです^^
母の影響、いや祖母の影響のほうが大きかったのかもしれませんが、
ほとんど毎日お魚料理でした。
お肉は週に1度あるかないか、そんな感じでした。
当時ワタシは、ニシンがあまり好きではありませんでした。
なんでかというと、子持ちニシンばかり母が買ってきたからです。
数の子とかいくら、うに・・・ブツブツ系の食材は今でも食べられませんが、
小学生の頃にニシンが出ると真っ先に数の子の部分を母が自分のお皿に
スルーしてくれたのを思い出しました。
姉二人はあまり好き嫌いがなく育ったのに、どういうわけかワタシは小さい
頃からいろいろ苦手なものがありました。
でも、大人になり社会人として働くようになってからどんどん食べられるように
なり、苦手だったものが大好きになったりしました。
みょうがも今では大好きですが、数年前までは相方共々苦手で食卓に登場する
ことはありませんでした。
今では毎週買うくらいなのに^^
それでも、いくらやうにといったブツブツ系だけは今でも食べられません。
これはもう一生食べられないままだと思います。苦笑




相方曰く・・・
ワタシの会話の70%以上は子供の頃の食べ物の話、だそうです。
だってね、食べたことがないものばっかりだったんですよ。
友達のうちに遊びに行って初めて食べたドーナツやポテチとかね。笑
遠足のお弁当がイカ飯でゲンナリしたこととか。
語りだしたらキリがありません^^
















にゃんこさん柄生地などあれこれ^^
2013年06月20日 (木) | 編集 |

かわいい猫さん柄のダブルガーゼを見つけました^^
とりあえず全色コンプリート♪
にゃんこ柄のダブルガーゼ





ちょうど相方のハンカチが足りなくなってきたので、ネイビーと
グレー色で作ろうかと思います^^
まさかピンクとかはちょっと・・・だろうけど(笑)、ネイビーとか
だったら男のヒトが持っていても大丈夫ですよね?
相方は渋い顔してたけど。苦笑
かわいい~^^
ネイビーは少し多めに買ったので、相方の部屋で着るハーフパンツも
作ります~
この生地で作ったパンツをはいている姿を想像しただけで笑える!
ま、あくまでも部屋着ですから大丈夫ですよね^^
40代の中年オッサンが外で着ていたら・・・苦笑





涼しげなバッグが欲しくなって、こんな生地を買ってみました^^
紋様?が入ったジュートです。
柄入りのジュート生地
ジュートってこういう柄っぽいのが入っているのがあることを
今まで知りませんでした。
無地の、いわゆるドンゴロス?みたいなのは知ってたんですが。

あまり厚手のものって縫ったことがなかったんですが、今回は
さすがに厚手用の30番糸を買いました。
60番でも縫えないことはないらしいんですが、強度もほしくて。
どんな形にしようか考え中です^^




ジュートってみんニャの爪とぎにピッタリみたいです。笑
爪とぎにピッタリ!ドリル
代わる代わるみんニャでバリバリやってました^^
でも、ちょっと値がはる生地なのでそのくらいにして~苦笑




あと、以前からちょっと気になっていたエプロンホルダーも
買ってきました。
エプロンホルダー
エプロンホルダー裏面
普段は上からスポッとかぶるタイプのエプロンを使っていますが、
ちょこっと何か作業するときとかに着脱がラクチンなこれが
ずっと気になっていたんです。
いちいち紐を後で結んだりしなくていいので楽ですよね^^






今朝はすごーく肌寒くて、やっぱりまだホカペを仕舞わなくてよかったです。
今月の電気代の請求書を見てビックリしました。
先月の半額!
えー!って思わず言っちゃいました。苦笑
でも、たぶんどこのお宅も5月6月を境に暖房器具の使用頻度が減ると思うので、
6月の請求書って結構お安くなっていると思うんです。
ただ、半額って・・・とちょっとびっくり。
考えられることは、うちの場合はホカペかなと思います。
1階2階で3枚使っていますが、先月からほとんど点けていませんでしたから。
それまでは、24時間いつでもつけっぱなしでした。
点けっぱなしだったのはみんニャが居たいときにいつでも温かいところを
選んで居られるようにするため、でした^^
あと、ストーブとか点けるほど寒くなくても、ホカペを点けておけばお部屋が
少し温かくなりますよね。
とにかくいつでもみんニャの快適さ~を重視しています^^
でも、半額ってすごいよね~嬉しいけど。笑


















急に暑くなりました
2013年06月16日 (日) | 編集 |

今朝はBarBerドリルの開店みたいです^^
バーバー ドリル^^
といっても、お客さまはチャンちゃんだけですが。笑
専属理容猫さんのドリルです~





なんだか一昨日から急に暑くなった湘南です。
気温はそんなに高くないんだけど、湿度だけかなり高くなります。
エアコン今年初めて点けました。
うちのエアコン古いので、ドライ設定の温度を1度上げただけで
なんだか妙~に効きが悪いような気がします。。。
今までエアコンを買い換えたり買い増ししたりしたときって、
いつも引越しのときでした。
考えてみたらここに来てもう7年?
一番長く住んでいます。






元気は元気だしまぁまぁ食欲もあるんですが、急に暑くなったからか
ほんの少し食欲落ち気味みたいなドリル・・・
6/16 今朝のドリル






猫さんもヒトも、この急激な気温差についていけません。。。
深夜のドリル
どんよりしている天気なので、ネムネムの時間がさらに長くなりますね。
せっかくの掲載本も今では枕と化す。笑






今朝、雨なので相方を駅まで送って行きました。
梅雨の時期って朝が少し憂鬱です。。。苦笑
下ろした後でふとラジオをつけたんですが、パーソナリティの方が
こんな言葉を言ってました。
「今日は父の日ですが、お父さんのほうの父の日ですよ~」って。
相方なら絶対”乳の日?”と食らい付く言葉です。笑




















[READ MORE...]
猫生活に載りました^^
2013年06月12日 (水) | 編集 |
オハズカシながら・・・


本日発売の雑誌「猫生活」2013年07月号にみんニャが載りました♪
猫生活 表紙






”シニア猫のHAPPYライフレポート”というコーナーです。
特集のシニアレポートに・・・







誌面を開いてみたら目次にはスージーが載っていました^^
目次にはスージーが!







こっちの目次には大きな大きなスージーと、下のほうにはスーちゃんと
チャンちゃんが登場していました♪
(見るまで知らなかった。笑)
目次はスージーのドアップ!






こちらが特集ページ。
見開きで載ってます^^







最初お話をいただいたときは、かる~い気持ちでした。笑
「きっと挿絵程度に写真が使われるのかなぁ~?」とばかり思っていて、
最終校正前の誌面を見せていただいたときは今年一番ビックリしたかも
しれません。苦笑

掲載されるなんてもちろん初めてのことですし、これが最初で最後だと
思います。(たぶん)

こういう本には有名ブログやアイドルにゃんこさんたちがいつも登場して
いるとばかり思っていたので、うちのように超~マニアック?なところ
なんてどうしてなんだろう???と今でも実は不思議なんです。笑

かなり恥ずかしいなぁ~という気持ちと、みんなと暮らしている素敵な
想い出になったというのが正直な気持ちです^^
この感動はきっとしばらく続くと思います♪

一冊丸々ご長寿猫さんたちがたくさん載っていて、今後もみんニャと楽しく
穏やかに暮らしていくヒントが満載です。
みんニャを載せていただいたからだけでなく、猫さんに対してとても愛を
感じる雑誌だと思いました^^
本屋さんに立ち寄った際、ちょこっと見ていただけたら嬉しいです♪
あ、もちろん買ってくれたらもっと嬉しいかも。笑
我が家は永久保存版で数冊買います^^























リバティでチューリップを作りました♪
2013年06月07日 (金) | 編集 |

スーちゃんはお薬が効いてあれ以来痛みも出ていない様子です^^
我が家で一番の頂上(カップボードの上からカーテンレール登り!)
に到達したり、相変わらずです^^
行動を制限したほうがいいのかな、と思うこともありますが、
そんなことできっこないし好きなようにいつも通りしてもらってます^^














途中まで作りかけていたチューリップがやっと完成しました♪
リバティチューリップ③
全部で26本作りました^^






リバティチューリップ②
       上にはパールビーズをつけましたが、なくてもよかったかも?






リバティチューリップ①

リバティチューリップ⑥

リバティチューリップ⑦

リバティチューリップ④

リバティチューリップ⑤



チューリップの季節に間に合わなかったけど、一年中飾って
おけるのでいいかな。笑
やっぱリバティで作ってよかったです^^
パァ~♪と華やかになりますよね!

最初、ワイヤーをもう少し細めのタイプで作ってみたんです。
そうしたら柔らかすぎて、ワタシの想像していたイメージと
違うなぁ・・・と。
でも、その細さのほうが実はセオリーみたいでした。
ただ、ワタシは1本立ちするようなしっかりしたものが作り
たかったので、太いサイズで作り直したんです。
そうしたらイメージ通りでピッタリ!
花瓶に飾るにしても、きっとこの太さのほうが自立するから
いいと思います^^
花をさす緑のスポンジ(名前忘れた。笑)に刺しても自立
して飾りやすいです。
これはお嫁入り品なので、あとでクレープ紙みたいなものを
買ってきてラッピングします~♪
気に入ってもらえるといいな^^













今朝、輸液した直後のドリル。
加圧バッグのおかげで1人でもラク~にできました♪
6/7 輸液直後のドリル




遊びたそうだったので1本おすそ分け^^
クンクン・・・ドリル^^




じゃらしにピッタリの大きさです!笑
遊んでもらうにしても、やっぱりこの太さのワイヤーにして正解です^^
欲しい方がいらっしゃったら猫さん用でご用意します。笑
リバティチューリップとドリル





ドリルのいるところチャンちゃんあり!笑
なにこれ~?
なにそれ~?チャンちゃん




ケッ!
ボクはブンブンしなるものが苦手なんだよ~~~!
らしいです。。。苦笑
ケッ!チャンちゃん^^
















スーちゃん 通院
2013年06月04日 (火) | 編集 |
今日、午前中に通院してきました。
6/4 夕方のスーちゃん②

昨夜19時半頃、それまで普通にしていたスーちゃんの歩行が急に
おかしくなりました。
19時頃に抱っこしたときはまったく普通で痛がるそぶりもなく、
その後ソファーでいつも通り寝始めました。
ふと起き出して歩こうとしたスーちゃんが、下半身を少しびっこ
引くようによたよたと歩いたんです。
急いで相方に(休日)「スーちゃんがおかしい!」と伝え、二人して
歩き方が痛そうだね、と。。。

チャンちゃんの馬尾症候群が真っ先に頭をよぎりました。
下半身が痛そうにしている姿を見て、もしやと思いました。
あきらかに骨折とかそういう痛さ加減ではないとわかりました。
痛そうといっても、チャンちゃんのときほどではありませんでした。
歩いたりちょっとジャンプしたり、おトイレもちゃんとできていたので。
チャンちゃんのときはホントにもう激痛!という感じがヒシヒシと伝わって
きたんです。
でも、それは個体差や症状の加減もあるだろうし、スーちゃんも馬尾症候群
になってしまったの?もしくは関節炎か?などと想像していました。

朝になって少し痛さが軽減した様子でした。
朝ごはんもキチンと食べました。
昨夜は触ると嫌がったのですが、今朝はもうちゃんと触らせてくれるくらいに
なっていたんです。
改めてキチンと脚や腰を触ってみましたが、脚が冷たくなっているわけでは
なかったので血栓が飛んで~ということはないと思いました。
丹念に触ってもそんなに痛がらなかったので、やはり骨折ではないと思いました。
歩行もだいぶよくなっていました。
それでも、このまま悶々とすることや、なんといってもスーちゃんが痛いのかも
しれないと思うと早々に診てもらおう!と通院したというわけです。






6/4 夕方のスーちゃん

心臓から~のことも気になったので、念のため循環器の専門の先生に
診てもらいました。

体重4.0kg

触診、聴診をして、心臓からくるものではないと思うということ。
その後直腸に指を入れて、馬尾神経のある付近を圧迫してどこが痛がるのか
確認してくださったんですが、一部若干痛がるところがありましたが、そんなに
激痛!というところまでではない様子でした。

考えられるのは、やはり馬尾症候群。
もしくは椎間板ヘルニア。
または関節炎。

レントゲンは、猫さんの場合はあまり参考にならないということで必要ないと
いわれました。(チャンちゃんのときは???)
レントゲンやCTを撮ったとしても、結局はMRIを撮らないと確定診断はできない
ということで、むやみにお金を使う必要もないのではというお話でした。
その後、念のため歩行しているところを見たいということで、床を歩かせました。
ほふく前進でしたけどね。苦笑

治ることはないものなので、対処療法になってしまうのはチャンちゃんと同じです。
痛みが出たら薬で抑え、効いているうちはその方法でいくしかないみたいです。

第一選択はステロイドと説明を受けました。
ワタシは「第二選択は?」とすぐに尋ね、非ステロイド性の消炎剤と聞きました。
チャンちゃんのためにメタカム(混濁液タイプ)を常備していることを伝えたら、
それでもかまわないけどオンシオールという即効性があるお薬(錠剤)が
あることを聞きました。
詳しくは コチラ
2011年に発売され、まだ比較的新しいお薬なのでちょっと心配だったんですが、
説明を見る限りではメタカムよりいいかも?と思いました。
なんといっても薬効の出現が投与後30分!
すぐに効くのに半減期が短い!
そして、半減期が短いのに炎症部位には長く留まるそうです。

どのお薬もそうなんですが、やはり半減期が短いに越したことはありませんよね。
ということで、先生はなんとなくステロイドを処方したそうだったんですが、
迷わずこのオンシオールを処方していただきました。
先生は無駄にするのはもったいないので手持ちのメタカムを使っても~と
おっしゃってくださったんですが、痛みはやはりすぐとってあげたいじゃないですか。
なので、その場ですぐ1錠飲ませて(ワタシが)、あと2回分粉末にして処方して
いただきました。
メタカムとどちらが飲ませやすいかはその時臨機応変に対応したいと思います。




帰宅してからのスーちゃんはご飯をバクバク食べ(ヤケ食い?)、あっという間に
普通に歩けるようになりました^^
痛みが取れれば今までどおりに甘えてくれるように戻り、ホッとしました。
やはり痛くて仕方がないときは近寄ると逃げるんですよね。。。
あんなにいつも甘えん坊さんのスーちゃんが逃げるなんて、と悲しくなりますが、
防御本能なのでしょうか、仕方ないことですよね。




お薬が効いてよかったです^^
もし効かなかったときはステロイドを処方しますから~といわれたので、効いて
くれるといいなと願いながら時間を過ごしましたから。



馬尾症候群にしろ椎間板ヘルニアにしろ関節炎にしろですが、16歳という年齢は
ホントに高齢期なんだなぁ~と実感する1日でした。
















投薬は続く・・・でも元気だもん^^
2013年06月03日 (月) | 編集 |

ドリル とっても元気です^^
6/3 今朝のドリル②
食べて寝て、起きては遊び、そしてまた食べては寝て。笑
穏やかに毎日過ごせています。
幸せなことですね、とっても^^





投薬1ヶ月が過ぎたので波動の再テストをお願いしていました。
その結果・・・
数値の改善はありませんでした。。。
イトラコナゾールで症状は抑えられているけど、まだ身体が
菌に対抗できるようになっていない、ということらしいです。
ということで、まだまだ投薬は続くことになりました。

けど、悲観していません。
元々真菌の治療には長い月日がかかるとわかっていましたし、
あれだけ繰り返したお顔の腫れ⇒排膿からしてみたら、早々
治療が簡単に終わるとは思っていませんでした。
何より、美味しくご飯を食べ楽しく遊び、気持ち良さそうに
眠れていることだけで十分です^^
またこうした穏やかな生活を取り戻すことができて、これ以上の
幸せがあるでしょうか。
ですから、数値はあくまでも数値として受け止めることにします^^






6/3 今朝のドリル①
(似たようなお写真ですが、どちらもかわいかったので^^)

最初のマッチングテストではプロポリスでも数値の改善が期待できたのですが、
今回の再テストでは改善がなかったようです。
プロポリスは身体にはいいものだけど、効果が期待できないなら続ける意味が
なさそうなので止めてもということで、中止しました。






波動テスト・・・信じない方からすればおそらく超胡散臭いと思います。苦笑
普通の病院ではまず信じてくれるところはないかもしれません。
でも、今回の波動の再テストの結果で思ったことがあります。
もしこれが現代医療の病院だったらどうかな、と。
症状もなく副作用もなく、元気に過ごしている症状を見たら、おそらく投薬の
中止等を検討し始めるのではないでしょうか。
念のためあと2週間投薬して何もなければ中止、ということになるかもしれません。
でも、実際は波動的にはまだ何も改善していないわけで、そうすると投薬を
中止した場合どうなるのでしょうか。
またふり出しに戻るだけではなく、大きく腫れて排膿する日々が繰り返される
かもしれないと思うと・・・
現代医療だったらホントに効果が出ているのかどうかなんて確認できようが
ありませんから、症状で決断せざるを得ません。
プラス思考で考えたらの話ですが、こうした考えをすれば波動テストというものを
お願いしてホントによかった~と思ったわけです^^
しかし・・・あれだけ肝毒性があると聞いた抗真菌薬ですが、ドリルはホントに
副作用らしきものが出ていません。
幸いと思っていますがどうしてでしょうね???

今回の再テストでは念のため肝臓、腎臓もチャックしてくださったんですが、
特に問題はありませんでした。
血液検査ではBUN、Creは高くなっていますが、波動的には問題なしということで
身体は適応できている、ということみたいです。
これもプラス思考で考えたらですが、嘔吐もないし貧血もまだありません。
リン値の高い生肉や生魚をたくさん日々食べてもらっている我が家ですが、
検査上はリンも基準値内です。
たんぱく質制限なんてまったくしていません。汗
腎不全にたんぱく質制限という話も、こんなに取り入れられているのは日本
くらいな気がしますし、ワタシ自身もその辺は???な感じです。
だって、年齢を重ねるに連れて大切なのは良質なたんぱく源なわけですよね。
それを制限するってどうなんだろう?と。
療法食のカリカリはみんなが喜んで食べてくれるときは普通にあげていますが、
食べないときは全然あげていません。
基本、ふつ~うのシニアご飯です^^
16歳、あと4年経ったら20歳!
20歳なんて夢のようだなぁ~と想像したりしています^^