あったか毛布
2006年09月30日 (土) | 編集 |
今日3度目の投稿です。笑

ねこのきもちの付録でついていた「あったか毛布」。
想像していたものよりなんだか柔な素材?!
ま、付録だからしょうがないよね。。。と思いつつ、みんなに出してみました。

9.30tarou














クンクン匂いを嗅ぐだけで知らんぷりのタロウ。。。

9.30naomi





























唯一入ってくれたのはナオミだけでした。
(でも・・・入りきってないよね。苦笑)
だけど1分も経たないうちにすぐ出ちゃいました。


入り口がもっと張りのある素材でできていてちゃんと丸く開いててくれるのかと思っていたんですが、少し厚みがあるだけですぐにしなぁ~と崩れてしまうんです。
仕方ないですよね。

banner
↑↑なんだか今日は投稿してばっかりでした。
よろしければ応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
猫じゃらし♪
2006年09月30日 (土) | 編集 |
久しぶりに猫じゃらしで遊びました♪

まずはボムボムから登場です。
(画面をクリックすると別ウィンドウで再生します)
デブ猫だから?
終始下半身が寝たままなのはデブ猫だからでしょうか?笑


そしてお次はナオミです。
猫じゃらしPart2
こちらもビーズクッションの上とはいえ、終始下半身は動きませんね。。。


あとタロウも載せようと思ったのですが、動画サービスで今月はもう容量が一杯だったのでまた来月にでも。
他のサービスも登録しているんですけどね。。。
ちょっと面倒なので。苦笑


◇今日のおまけ◇
やっとキャットグラスが育ってきたのであげました。
チャンちゃんは毎日毎日待ち焦がれていたようです。
(本当はまだちょっと早いんだけどね)

9.30chan&naomi














banner
↑↑猫ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします♪ 
手作りご飯
2006年09月30日 (土) | 編集 |
tedukurigohan














みんなの健康を考えて、少しずつ手作りご飯を取り入れることにしました。
今まではナチュラルバランスのカリカリをあげていました。
以前、ナオミは軽度でしたがストラバイト結石が出たことがあります。
これから10月・11月は年間を通して一番飲水量が減る時期ということもあり、ナオミのためにも水分をたっぷり毎日とって欲しいためはじめることにしようと思います。
とはいっても、いきなり食べてくれるわけもなく四苦八苦しております。苦笑

お写真は、かぼちゃ・人参・キャベツ・トマト・しめじ・水菜を鰹だしで煮て、粉ゼラチンを少量加えてミキサーで軽いペースト状にしました。
お肉は今日は鶏胸ミンチです。
お野菜ペーストはまだほんの少ししか入れていません。
これから徐々に増やしていく予定です。

ドリルだけはこの写真のまま出してあげるとムシャムシャ食べてくれました♪
元々やまだとドリルは肉派?だからでしょうか。
あと、ドリルは生の鶏レバーミンチも大好きです。
食いつきが悪いときはレバーを足してあげるとガツガツ食べます。
他のみんなはいきなりはだめみたいなので、缶詰などに少量ずつお肉と野菜を混ぜてあげています。
あと、monotonさんのところで教えていただいた亜麻仁油も今度からあげる予定です。
人間にも良いみたいなので一緒に摂取しようと思います。

完全に手作りご飯にすると結構続かなかったりすると思うので、しばらくはカリカリと併用して頑張ろうと思います。

初めてのバトン♪
2006年09月28日 (木) | 編集 |
小夏mamaさんから初めてのバトンがきました!
とっても緊張してドキドキですが頑張りますね♪


   *** ルール ***

???で回してくれた人の質問に答える

?で次の人への質問を考える

?でバトンを回してくれた人にメッセージ

?でバトンを回す人3人

   **********


それでは早速お答えしてまいりまーす♪

?今までで一番感動するぐらい美味しかったものは何ですか?

う~ん、一番って一つに絞るのが難しいし思い出せないものもあるかもしれませんが、今思い出せるのは福島で食べた「さんまのお刺身」でしょうか。
気仙沼が程近かったということもあり、朝水揚げされたさんまがその日の午前中には店頭に並ぶなんて当たり前のところに住んでいました。
あまりにも美味しくって毎週のように食べていたんですよ。
神奈川でも確かにお刺身用といって新鮮なものは並んでいますが、最近2度ほど食べましたがやはりなんか違うように思います。
元々光物の魚が大好きなので、この季節旬の魚はみんな大好きです。

それとこれも福島で食べた、じぇら~と蔵さんのジェラートアイス。
中でもかぼちゃは絶品で毎年何度となく食べていました。
素材そのものの味がストレートに出ていて、本当に美味しかったです。
もう食べられないのかと思うと寂しいですが。


?あなたにとっておふくろの味とは?

これもまた光物のお魚ですが、「鯖寿司」でしょうか。
(こちらのサイトの焼き鯖寿司も美味しいですよ)
「ばってら」とか「鯖棒寿司」ともいいますね。
新鮮で美味しい鯖が手に入ったときはよく作ってくれました。
酢〆した鯖がとっても美味しかったです。


?思い出に残る味とそれにまつわるエピソードを。

まだ結婚していなくて初めて主人の実家にお正月に行ったときのこと。
ご飯の支度ができるまで別のお部屋で待っていたら、義父がなにやらお盆にのせてもってきてくれました。
湯気がたっていました。
運ばれてきたものを見て絶句!
ハタハタという魚をご存知でしょうか?
あの卵を煮たものでした。
ハタハタはあちらでは高級魚だそうで、その卵はとても貴重なんだそうです。
わざわざ私のために作ってくれたんだそうです。
ただ・・・・私はブツブツした見た目の物が食べられないんです。
見るだけでちょっと。。。
でもせっかく作ってくれたんだから一口だけでも・・・と思って口に入れてみたものの、やはり飲み込めなかったです。ごめんなさい。
その尾をひいてかどうか、後で食べた晩御飯も豪華でしたがほとんど何も食べられませんでした。。。
思い出に残る味ってほど味わってはいないんですけどね。苦笑


?で次の人への質問を考える

 ?猫と一緒に生活していて幸せだなぁと感じる瞬間とは?

 ?うちの猫のおかしな癖というのがあったら教えてください。

 ?おすすめの猫グッズ(おもちゃやご飯なんでも結構です)を教えてください。


?でバトンを回してくれた人にメッセージ

いやぁ~~難しいですねぇ~苦笑
でも色々考えているうちに、美味しいものを食べたくなってきちゃいました♪
なぜか今ぼたん海老が食べたいです!
あまりパッとしないお答えになってしまってごめんなさい。
でも楽しかったです♪


?でバトンを回す人3人

ノラ猫、ステ猫、我が家の猫のshuichi223さん

ねこぐらし。のゆんたんさん

+++Nekocle Life+++猫狂的生活の晴乃輔さん

お忙しいところ申し訳ございませんが、友達もあまりいないのでどうか受け取ってください。
お願いいたします。


banner
↑↑今日も引き続き応援お願いします♪
月命日
2006年09月26日 (火) | 編集 |
今日は最初の月命日です。
やまだが息を引き取ってもう一ヶ月なんですね・・・。
最近また涙がぶり返してくることが多く、しばし何もできなくなる時間があります。
声を出して泣き叫ぶことはほとんどなくなりましたが、まだまだ完全に復活するまでには時間がかかりそうです。

主人の定休日は火曜日なんですが、月末最後の週は仕事が忙しく休みなしが当たり前です。
なのに、今日休みだったんです。
月曜日に帰ってくると、明日は休みもらえたからと。
こんなことは今までありませんでした。
やまだの命日にあわせたような珍しい偶然に驚きました。
神様が気を利かせてくれたのでしょうか。

昼間出かける前には、お供えしている百合の花は一輪しか咲いていませんでした。
夕方帰ってきたら、まだそんなにつぼみは大きくなかったと思っていた一輪が大きく咲いていました。
なんだかやまだが話しかけてくれているような気がして少し感動しちゃいました。

banner
↑今日も引き続き応援お願いいたします。
大切な写真
2006年09月24日 (日) | 編集 |
今日は大切な想い出の写真をご紹介したいと思います。
紙焼きした写真をデジカメで撮ったので画像が荒いですが、ご了承くださいませ。

96.5yamada














↑こちらはやまだを我が家に迎え入れて一ヶ月位の頃です。
96年5月になります。
生後3ヶ月でまだこんなに小さかったんですね。
毛がふわふわしているのが分かりますでしょうか。
この頃はいつも私たちの顔の横で寝ていました。
やまだが一人ぼっちだったのはわずかな期間なので、貴重な写真です。
この数ヵ月後にはタロウが家族に加わったんです。



97.4.4 yamada-syussan














↑こちらは出産後一日が経った日です。
97年4月4日になります。
当初4匹だと知らされていたんですが、生んでみたら合計7匹でした。
明け方の出産の最中は、隣の部屋でタロウが入りたいよぉ~と暴れて大変でしたが、主人がずっと注意をそらそうと頑張っていました。
出産時間はわりと早かったです。
誰に教えられたわけでもないのに、ちゃ~んと胎盤をムシャムシャ食べて生まれたばかりの赤ちゃん猫たちを毛づくろいしていました。
一番手前の口をア~ンと開けている子が、最初に生まれてきた”ナオミ(♂)”です。
こんなに小さかったのに、今では・・・・・・・・

         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

9.22naomi













     
超巨大猫に大変身をとげております。苦笑


やまだがいなくなって4週間が経ちました。
もうそんなに経ったんだ・・・と思う気持ちと、ついこの間までいたような気配をまだ感じます。
今日なぜ昔の写真を載せたかというと、昨日というか夜中の3時頃にものすごい量の鼻血が出たんです。
拭いても拭いても流れるように滴り落ちてきて。。。
やまだが息を引き取る最後の日の明け方も、同じように鼻血が出たなぁと思い出したんです。
鼻血で思い出すっていうのもなんだかおかしな話ですけど。苦笑


banner
↑猫ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
お墓参り
2006年09月22日 (金) | 編集 |
9.21tamagawa













































昨日はお天気も良かったのでお墓参りに行きました。
前日から主人は、明日は久しぶりに釣りに行こうとかな~りやる気満々だったので言うのをやめようかと思っていたのですが、朝それとなく言ってみたらそうしようということになりました。

そして思い出の多摩川河川敷にも行きました。
もう10年前になるでしょうか、以前このすぐ近くに住んでいました。
やまだがみんなを生んでくれたのもここでした。
思えば色々な思い出が一杯詰まっている場所です。

banner
↑↑無謀にもランキングに参加しています。
応援クリックどうぞよろしくお願いします。

惣菜パン
2006年09月20日 (水) | 編集 |
pan














pan2















天気も良いしお腹も空いたのでお惣菜パンを作りました。
猫ネタでなくてすいません。
ハム・玉ねぎ・マヨネーズ・プチトマトがトッピングです。
トマトをマヨネーズの上にしようか下にしようか迷って両方作りましたが、上にしたほうが美味しかったです。
ハムを溢れんばかりに入れすぎました。(苦笑)
自家製だと好きなものを好きなだけ入れられるのがいいところでしょうか。
焼き立てはやっぱり美味しいです!
少し多く焼きすぎたのでどうしましょうか。う~ん。。。
ドリルのその後とボムボムの定期健診
2006年09月19日 (火) | 編集 |
今日はドリルの肛門腺破裂のその後の検診日でした。
順調に治っているということでした。安心です。
抗生剤だけいただいておしまいでした。
本日の体重6.4キロ(!)で先週と変わらず。

破裂するほどだったなんて信じられないほど元気一杯のドリルです。
(クリックすると別ウィンドウが開いて再生します。)
クンクン・・・おりゃぁ~~!!

なんだか動画にはまりそうな予感です。。。

今日はあとボムボムの定期健診もありました。
特に問題もなくて、こちらも安心でした。
ボムボムのほうが軽いような気がしましたが、6.45キロでほんのちょっぴり重かったです。



今日のおまけ♪
ヒモを目当てに次から次へと出てくるみんな。
でもイマイチ楽しくなさそうに見えるのは私だけでしょうか。
次から次へと・・・



banner
↑↑猫ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
12日の出来事(ドリルの異変!)
2006年09月16日 (土) | 編集 |
9.16doriru4














ブログのタイトルを少しだけ変えました。
「やまだの闘病記」はそのまま残し、その後に付け足した感じです。
本当はこのブログはこのまま残して、他の子達や日々の出来事などを別ブログとして作ろうと思ったりもしたんですが、なんだかやまだだけ一人ぼっちにさせるみたいでかわいそうなので、このまま続けることにしました。

少しお日にちが経ちましたが、12日にやまだの子供のドリルに異変がありました。
主人と買い物などに出かけて夕方帰宅し、いつものようにみんなにご飯をあげました。
食欲旺盛なドリルはみんなの食べ残しを食べてまわり、いつも最後まで食べています。
その日もなんら変わらず満腹になって、食後は毛づくろいをしていました。
カウンターの上で毛づくろいをして、そのあと飛び降りたところをふと見たら、黒いゴマのようなものが混ざっている液体が直径1センチくらいの円状になって付着していました。
「え?なにこれ?」と主人を呼んで見せて、ドリルなの??と疑問に思いつつお尻を見てみたんです。
そうしたら肛門の脇からそのゴマのようなものが混ざった体液が溢れ出ていたんです!
もう驚きとショックで一瞬頭が真っ白になりましたが、すぐ病院に連れて行こうということで車に乗せて連れて行きました。
猫にはあまりないそうですが、犬には結構多い「肛門腺の破裂」でした。
通常肛門腺の中に溜まったものは、排便時にウン○と一緒に排出されることが多いそうですが、中には出ない子もいて、そういう子は定期的に搾り出してあげないといけないんです。
でもこれが結構やっかいなんですよねぇ・・・
病院ではなんだか猫が変わったようにわりと静かにさせてくれるんですが、家の中ではもう強烈に嫌がってしまって、とてもじゃないけどちゃんと絞れている方は少ないそうです。
我が家も何度も挑戦しましたが、やはり無理でした・・・。
先生いわく、破裂するほどになっていれば食欲もなくなって痛がるはずということでしたが、これがおかしなことにドリルは全くといっていいほど何も変化がありませんでした。
だから気づかなかったのかもしれませんが。。。
食欲は更に増しているようにすら思うし、猛ダッシュをして走り回ったりする姿もかわらず毎日見ていましたし。
でも、おそらくドリルなりに私たちに何か信号を送ってくれていたかもしれません。
それを見落としていた可能性も否定できません。
やまだを亡くしたことにばかり目を向けていて、ドリルのことを気づいてあげられなかったのは確かだと思います。
そう考えると、やまだが居なくなってからドリルがやまだのお気に入りのテレビの裏に行くようになったのが、その信号だったのかもしれません。
やまだも呼吸が大分大きくなってからテレビの裏に行くようになりました。
体がどんどんおかしくなってきたのを気づいていたんだと思います。
ドリルも同じだったんだぁと思うと、本当にかわいそうで仕方ありませんでした。
病院では肛門腺の中に溜まったものを搾り出してもらい、中を洗浄して注射をし、非ステロイド系のお薬をいただきました。
また来週行く予定です。

(その日の出来事として他に書きたいことがあるのですが、その内容は別記事として載せることにします)

banner
↑↑猫ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
12日の出来事(手紙)
2006年09月16日 (土) | 編集 |
12日、出かける前に私が支度をするためシャワーを浴びている間に手紙が届きました。
部屋に戻ってきたら、主人が「手紙・・・」と言ってテーブルの上を指しました。
珍しいなぁ~なんだろう?と思いながら、手にとって裏の差出人を先に見ました。
「○○動物病院スタッフ一同」とありました。
お世話になっている病院からでした。
どうして届いたのかは見ないでも大体わかりました。

実は、やまだが亡くなったことは5日まで知らせていませんでした。
本当ならお礼の電話位すぐにでもしなければとずっと思っていたんですが、とてもやまだのことを口に出して語ることができそうになかったんです。

何度も頭の中では先生に報告している自分をシュミレーションしたりしたんですが、どうしても涙が出て冷静に話すことなんてできないと思ったんです。
電話ではなく、一番はちゃんと病院に行って自分で報告したかったんですが・・・。
もう少し落ち着いたら、きちんとご報告に行こうと決めていました。
でも、5日はボムボムの定期健診の日です。
落ち着いたら・・・なんていっていられません。
それでも私はどうしてもまだ病院に行くことができませんでした。
主人に甘えていたんだと思います。
主人だって思いは同じだろうけど、私の気持ちを分かってくれたようで一人でボムボムを連れて行ってくれました。

以上のことからも、私は結局12日にドリルのことがなければ先生とお会いする予定ではなかったんです。
最初ドリルの検診時まではいつもの先生はいらっしゃいませんでした。
診察が終わると見えられたので、お詫びとお手紙のお礼を申し上げました。
お礼に伺うときは何か手土産でも・・・なんて思っていたんですが、急遽行かなければいけなかったで手ぶらで行ってしまいました。
また今度持っていこうかなと思います。
いつもお世話になっていた病院スタッフさんにもお手紙のお礼を申し上げたら、「私たちも最初伺ってなかったので、後で聞いてびっくりしたんですよ」といわれました。
それで5日に先生に話したのに、手紙が少し遅れて到着したんだぁと分かりました。

内容は、おそらくスタッフさんが書いてくださったものだったようで、お悔やみと励ましのお言葉がたくさん書かれていました。
大事に保管しておこうと思います。

思えば12日は色々なことがありました。
病院からのお手紙の到着。
偶然かこの日は私の○○回目の誕生日でした。
私自身はやまだのこともあったしお祝いなんて・・・と思っていたんですが、主人は色々と考えてくれていたようです。
以前から使っていた家電製品で最近壊れて使えなくなったものがあったのですが、新調してもいいと言われたときはびっくりしました。
私の趣味にしか使わない器械で主人にはまったく関係がないので、いつもなら絶対買ってくれないはずなのに・・・。
それに以前行ったことがある美味しい割烹料理店さんのランチに連れて行ってくれると言ったり(最終的には別のお店に行きましたが)、午後の買い物のあとにはケーキを買いにわざわざお店に連れて行ってくれたりしました。
主人なりにきっとやまだのことに対してのお礼なんだろうなぁと思うと、嬉しいのにやまだが居なくなった現実がまた思い出されて悲しかったり、それでも素直にありがたかったです。
そして買い物から帰ればドリルの肛門腺破裂!急遽病院へ。
こうして文章に書くと短い出来事のように感じますが、色々なことが重なって長く感じました。

夜は恒例のケーキと一緒にみんなと写真撮影です。
思えば、故意にそうしたわけではないのに誕生日などで誰かを抱っこして写真を撮るときは、なぜかほとんどやまだでした。
写真を整理していて気づきました。
おそらく、ケーキにのっている生クリームが目当てで一番にテーブルに乗ってくるのがやまだだったからかもしれません。
それに抱っこして身体を預けてくれるのもやまだだけだったからかもしれません。
今年は誰にする?と主人に聞かれて、必然的にタロウに。
どうしてかというと、抱っこして身体をほぼ預けてくれるのはあとはタロウぐらいですし、近くにいてくれるのもタロウだけなので・・・。
そうして写真撮影。
主人とかわるがわるタロウを抱っこして、ケーキと一緒に撮りました。
やまだも一緒にです。


初めて動画を載せてみようと思います!
どうなるでしょうか・・・ドキドキ
別ウィンドウが開いて再生します。
(主人のすね毛とパンツが見えておりますがご勘弁を!ww)
2006.9.12 tarou

楽しいときも悲しいときも、どんなときもいつもやまだは一番近くにいてくれました。
一年間に色んな行事がありますが、これからはもう居ないのかと改めて実感する一日でした。

banner
↑↑猫ブログランキングに無謀にも参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
何かする事・・・
2006年09月10日 (日) | 編集 |
最近、何かしていないと無性にいやな気分になってしまいます。
以前はそんなに率先して家事をするほうではなかったんですが、面倒くさがるよりも先に体が動くようになってしまいました。
それはそれでいいのかもしれませんが、やることがなくなるとすごく空虚な感じで悲しくなってしまうんです。
ボーとしているとどうしてもやまだのことを考えてばかり・・・。
でも、あまり張り切りすぎて昨夜は少し具合がおかしかったです。
あと、長く続けて睡眠できないみたいです。
長くても2時間でしょうか。
昼寝でも以前みたいにできればいいのですが、時間はあるのに横になってもなぜか眠れないんです。
眠いことは眠いんですよ。おかしなものですね。

先日久しぶりにパンを焼いたんですが、塩と砂糖を間違えてしまいました・・・。
自慢じゃないですが、そういう初歩的なミスは料理に関してはあまりしない人間なんですけどね。う~ん。
塩のせいでイーストが発酵せず、しょっぱいパン生地になってしまいました。
もちもちを通り越して、ムチムチッ!とした生地でした。
また明日ちゃんとしたのを焼く予定です。

そしてまた今日は久しぶりにかぎ針編みをしました。
冬が近づくとしたくなるんですね。
やまだの遺骨を置いているところの、キャビネットの台に敷くものでも作ろうと思っています。
かぎ針編みなのです~いすいと出来上がりそうです。

今日はなんだか夏が戻ってきたように暑かったですね。
しばらく涼しかったので冷たい麺類から遠ざかっていましたが、今晩はひやむぎの登場になりそうです。
生姜と大家さんからいただいた葱をたっぷり入れていただくことにしましょう。
banner
ひこうき雲
2006年09月04日 (月) | 編集 |
白い坂道が空まで続いていた
ゆらゆらかげろうが あの子を包む
誰も気づかず ただひとり
あの子は昇っていく
何もおそれない、そして舞い上がる

空に憧れて
空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲

高いあの窓で あの子は死ぬ前も
空を見ていたの 今はわからない
ほかの人には わからない
あまりにも若すぎたと ただ思うだけ
けれど しあわせ

空に憧れて
空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲
空に憧れて
空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
やまだと最後のお別れをしたときにかかっていたBGMです。
1973年、荒井由実として発売されたユーミンの1stアルバムの中の1曲。
この曲を聴くと、どうしても涙が止まりません。
でも最近ずっと聞き続けています。

初七日
2006年09月02日 (土) | 編集 |
昨日はやまだの初七日でした。
とてもあっという間だったような、時には時間の経過が止まってしまったかのような1週間でした。
一日一日が過ぎる度、「1週間前はこうだったよなぁ・・・」「先月の今日はまだあぁだったよなぁ・・・」と振り返ってばかりです。
1週間の間に私がやったことといえば、写真を見ることでしょうか。
やまだをうちに迎え入れてからの数え切れないほどの写真の山。
と思いきや、やまだだけを撮った写真は思いの外少ないんだということに気づきました。
ましてやまだを抱っこした写真は、本当に少なくて驚きました。
残念です。
思えばやまだを迎え入れてから一年も経たないうちに引越しをして、そしてすぐ子供を生んでくれたんです。
子供が生まれるまでのやまだは、猫じゃらしやおもちゃなどをタロウから奪ってまで遊ぶ子だったんですが、それが子供を生んでからというもの正反対に変わってしまいました。
なんでも我慢して子供たちに譲ってあげるようになったんです。
自分は遊びたくてもみんなから少し離れたところで待機して、みんなが飽きたら隠れるように小さく遊ぶようになりました。
みんなが見えない部屋で遊んであげても、気配を感じて小さく気にしながら遊ぶ、この行動はずっと変わりませんでした。
今ではそんな健気なやまだの行動を、切なく想いだしています。

初七日とは何をすればいいんだろうか?
お恥ずかしながらあまりそういう法要とかを知らない私・・・。
(初七日と四十九日しか知らないけど、他にもきっとあるんですよね。後で調べなくちゃ)
とりあえずご馳走を買ってこよう!と前日から決めて、朝早々に買出しに行ってきました。
お肉・お魚・乾物・ペットフード等々・・・。
やまだの好きだったものはたくさんあるけど、何にしたらいいか迷って迷って、結局サーモンのお刺身としらす干しを買ってきました。
あと、新しいお花とみんな用のキャットグラスも買ってきました。
キャットグラスの種が山ほどあったはずなのに、引越しの際に何処にしまったか忘れてしまったので、仕方なく買ってきました。
でも買ったものより自分で育てたほうが緑が濃くて美味しそうかな。
買い物から帰ってきたら、まず日中はしらす干しをお供えしました。
そして、夜になったらサーモンのお刺身を。
やまだにお供えしてあげる分は少しなので、ほとんどはみんなが食べることになってしまうんですが・・・。
でもみんなで一緒に同じものを食べていると、なんだかやまだもまだ近くに居て、指をかじられそうになるくらいガブッと噛み付いてきそうな気がします。
美味しいものをあげると、いつもやまだは怖いくらいの勢いで催促してきたんです。
それも懐かしい想い出ですね。

私の指にはやまだに噛まれた傷跡がまだ生々しく残っています。
いっそこの傷痕が一生消えないまま残ってくれたら、ずっとずっとやまだと一緒に居られそうな気がするのに・・・と思っていたんですが、悲しくも傷痕はどんどん完治に向かっています。
人間の治癒力とは時に悲しいものですね。

やまだが生前気に入っていた場所のテレビの裏ですが、入りやすいようにテレビボードを手前に出して、隙間を大きくしてあげていました。
やまだと最後のお別れをした翌日から、不思議なことにドリルがその場所で寝ることが多くなりました。
それまでは全く入らなかったのに、やまだの残り香でもあるのでしょうか。
私も頭を入れて嗅いでみましたが、ほこりっぽいだけでした・・・。

飾った12枚のやまだの写真を眺めては、まだ涙がポロリと落ちますが、それでも時が経つごとに少しずつ落ち着いてきました。
私が涙してばかりいるのはやまだもイヤだよね、と思うようになりました。

今頃やまだは私のことを思い出してくれているでしょうか。

banner
↑↑このブログを見てくださっている方が思いの外多くて驚きました。
いつも応援していただきありがとうございました。